仕事辞めたい人へ。今すぐ転職すべきたった1つの理由。人間関係や鬱病で悩むくらいなら退職だ!ストレスで悩むな!

さっさと仕事を辞めろ!

「仕事辞めたい」

「仕事辞めたてのんびりしたい」

「介護が大変で辞めたい」

「結婚するから辞めたい」

と仕事で悩んでいるならさっさと辞めるべき。

人間関係最悪な職場、職場や忙しさはすぐ変わらないでしょ。

「でも仕事辞めた後の生活不安だし」

と悩む必要はない。

だって今の求人倍率知ってる?楽勝で転職出来るよ。

何故仕事を今すぐ辞めるべきか。

仕事を辞めた後の転職の方法紹介しときます。

とにかく悩むなら今すぐ仕事を辞めろ!

⇒「仕事が辛くて辛くて仕方なかったです・・でも退職して転職したら一気にストレスがなくなり人生が楽しくなりました♪(20代/女性)」

仕事を辞めたい理由8つ。1個でも当てはまるなら今すぐ辞めろ!

仕事辞めたい人
仕事辞めたい

と思ってる人は紹介するどれかの理由で大体当てはまりますよ。

「ギクッ!」

と感じたらさっさと辞めるべき。

どうせ今の仕事も大してヤル気ないでしょ?(笑)

理由①人間関係で辞めたい!

仕事辞めたいと感じる人で多い理由が人間関係。

私が以前勤めていた職場でも、退職した先輩・後輩は大体人間関係で辞めてる(笑)

「どんだけ人間関係悪い職場やねん!」って感じだけど(笑)

会社に伝えた退職理由と本音の退職理由のアンケート

上記はエンジャパンの「退職理由のホンネとタテマエ」のデータ。

1番多い理由「人間関係」

2番目が「評価や人事制度」

3番目が「給与」「社風・風土」「拘束時間」

タテマエでは「結婚・家庭事情」で嘘をついて

実際は違う退職理由を伝えているってこと。

人間関係の具体的悩み。こんな職場は早く辞めろ

足を引っ張る同僚

辛く当たってくる上司

新人の後輩のタメ口での質問

忘れっぽく毎回違う指示をする上司

女性社員から陰湿な陰口が多い

先輩社員の香水の匂いのキツさ

ミスを指摘しても聞く耳なしの部下

業務中に爪研ぎ・ネイルをする同僚

などなど。

「何なのこの職場は!!」

と発狂してしまう前に仕事を辞める決断すべし。

何故なら、自分自身の行動は変えれるけど他人の行動までは変えれないから。

悪意あるコミュニケーションや態度を毎日取られるとストレスを感じるのも当然でしょ?

「ジョブローテーション」や「異動や転勤」まで我慢して待とうと思ってる?

甘いよ。環境が変わるチャンスを悠長に待ってんじゃねぇよ!

と私は声を大にして言いたいね。

タイミングよく異動なんてないよ?あなた自身が1番よく分かってるでしょ?

仕事を熱心に頑張っても周囲の理解や協力を得れる環境でないと意味なし!

「あの人だけ1人で張り切ってウザいよねw」

と言われるのがオチ。

成果を出すことに集中しても一緒にいる時間の長い仲間がこんなんじゃ、モチベーションを保つのも難しいでしょ?

人間関係の悩みに時間割くより新しい会社でやり直した方が建設的。

だから「さっさっと今の仕事を辞めとけ」って言ってるわけ。

人間関係の悩みって

「仕事辞めたい」⇒「辞めよう。辞める」

具体的な決定打になるくらい大きな悩みなんだよ。

ただ1点だけ注意点。

過去人間関係が理由で何度も退職経験がある人は注意。

次の職場でも同じ理由で辞めるかもしれないから。

環境ではなく、自分自身に問題がある人も数%いるからね。

まぁ多くはあなた自身じゃなくて、

職場の人間関係が異常なケースが多いけど。

職場いじめがある職場もロクな会社じゃないから、やっぱりさっさと辞めるべき。

泣き寝入りしない方法などは下記で紹介しておくからちゃんと読むんだよ?

理由②鬱病など精神疾患がある人。酷い人は自殺しちゃうよ?

以下1つでも当てはまる人も今すぐ会社を辞めるべき!

マジでヤバイ人は自殺までしちゃうから。

鬱病の発症してる

メンタルの問題で会社を休職中

精神病院に通院中

仕事熱心すぎる。几帳面

毎日仕事に行くのが辛い

毎日憂鬱感が襲ってくる

食事で何を食べても味がしない

帰宅時に感じるような体の疲れを出勤時に感じる

出勤中に既に家に帰りたいと感じる

仕事もプライベートも楽しくない

体が常に怠い

仕事を休みたい。死にたい

焦燥感や自己嫌悪感じる

朝起きても体を動かせない

家を出ようすると嘔吐が止まらない

自分の悪口・ヒソヒソ声が聞こえる

幻覚・幻聴の症状がある

上記は鬱病や精神疾患などの危険信号!

今すぐ辞める選択するか休職すべし。

また求職しても復職する必要はないよ。

半年以上休職期間をとると下記のようなことをアホ上司や人事から言われるだろうね。

◆上司や人事から言われること

  • 「甘えるな」
  • 「給料泥棒が!」
  • 「嫌でも我慢するのが仕事だろう!」

でも、復職せず鬱病や精神病の治療に専念したほうがいいよ。

体力的・精神的に限界を超えると

自殺願望

ガン

脳卒中

心筋梗塞

なんて命を奪うことになりかねないから。

例え大企業であっても自分が壊れてしまっても会社からの保障は一切なし。

あなたの精神的ストレスは、会社の労働環境の悪さが原因。

上記のような症状が出ているなら「仕事を辞めたい」なんて期間は過ぎている。

「辞めたい」じゃなくて「今すぐ逃げろ」ってこと。

仕事を辞めるか、最低でも休職申請すべき。

仮に休まさせてのような会社は労基にチクって、さっさと辞めよう。

会社「社員はかけがえないの存在だ!」

なんてアホな理想論をかざしてるけど実際は使い捨てだからね?

平気で使い捨てするアホ会社のために自分を犠牲にする必要なし。

もし鬱病にかかると治療時間やお金もかかるよ。

当然治療に専念しないといけないから働くのは難しいよね。

さらに、転職活動するための身動きもとれない。

大事なことだからもう1回言うよ?

「精神を病んでるなら今すぐ辞めろ」

「会社に迷惑かけれない」

と強迫観念を感じわざわざ酷使される必要ないから。

精神科医やカウンセラーに相談してごらん?

「辛かったですね。無理しなくていいんですよ」

の一言で涙が止まらなくなるから。

それくらい無理してるってことだよ。

ストレスが限界なら、思い切って会社を辞めてOK!下記の記事を参考にしてみてよ?

どうせ辞める会社なんだから今日辞めようが1年後辞めようが大差ないからね。

理由③仕事が向いていない!合わない!

ヤル気があるのに仕事が合わないなら確実に転職するしかないでしょ?(笑)

【メンタル面】

仕事内容が苦痛。時間の無駄と感じる

金を稼ぐ手段と割り切れなくなってきた

仕事内容が好きになれない

自分の性格や能力に合わない仕事内容

やり甲斐も満足度も感じない

【仕事内容】

毎日コピー取りの仕事に嫌気

ノルマ達成のために「売れ」と叱責される

高額商品を売りつけ高齢者を騙してる

そもそも経理の仕事に興味なし

特に若い人に多いけど、「今の仕事は向いてない」と感じるなら即辞めるべし。

自分が面白いと思える仕事に転職した方がいいでしょ?

「でも辞める度胸ないな・・」

とずっと不満を飲み込んで会社にしがみつくの?

辞めることを先送りにする現状維持のほうがリスクあるよ。

我慢して限界までキツくなってから辞める方が転職の時大変。

あなたも知っての通り年齢が高いほど転職不利だから。

とはいえ「向いてない」と曖昧な理由で辞めるのが癖になるのは注意したいところ。

次の仕事でも「やっぱり違うわ」となる可能性あるから。

年齢が高いことが不利になるように、転職回数が多いのも転職活動では不利。

いくら転職することが昔とは比べて一般的になってても同じこと。

あまりにも軽々しく転職重ねるとキャリアに影響出るから注意しよう。

まずは半年以上働いてみる。

半年働いても仕事に面白みを見つけられない、辛いと感じるなら辞めてよし。

腰を据え、主体的に取り組める

仕事に面白みを見いだせる

やり甲斐を感じる

こんな仕事に転職するべきだね。

⇒「上司と合わなくて毎日会社に行くのが苦痛!でも人間関係良い職場ってたくさんあるんですね!転職してから職場環境の悪さを初めて知りましたw(20代/男性)」

理由④真面目で責任感が強すぎる人も辞めるべし!

「仕事を辞めたいと感じるのは逃げだ!甘えだ!」

なんて真面目で責任感が強すぎる人ほど辞めるべき。

そもそも本気で逃げと感じるならこのブログなんて読んでないでしょ?(笑)

1個でも当てはまる場合も退職予備軍(笑)

プロジェクト終了のいつかタイミングで辞めたい

周りの目を気にしすぎる傾向

長期間、仕事を辞めるかどうか悶々と悩んでいる

自分が会社を辞めると迷惑がかかると思ってる

大丈夫。あなたが辞めても会社は潰れないから(笑)

あなたは社長でも役員でもなくただの社員でしょ?

だったら迷惑かかるのも数日からせいぜい数週間程度。会社が潰れることなんてないからw

過酷な長時間労働や厳しいノルマを課すような職場環境ならさっさと辞めるべし。

辞めることを悩んで、辞めたい気持ちを抱えたままで仕事に集中出来るわけないでしょ?

今すぐ新しい環境を探して自分の資質を活かせるような職場で働くほうがいいね。

真面目で責任感の強いあなたら他社でもその能力を活かして活躍出来るから。

理由⑤給料面などの金銭的待遇に不満がある場合

今すぐ辞めたい人
ウチの会社給与低すぎ・・

給料や福利厚生などお金の問題はモロに仕事のヤル気に影響するよね。

フルタイムの正社員で年収300万円以下

手取り16万円・ボーナスなしのワーキングプア

給料20%カットさ

残業手当なし。時給換算でコンビニバイト並

通勤手当なし。毎日赤字

アパレルで自社の服買うのが全額実費で生活苦

違う部署の定時帰り先輩と終電帰りの自分が同じ給料

はいこれ1個でも当てはまってない?

え?1個以上あるって?

マジでどんだけドMなの(笑)

「給料低いな」

と疑問感じた状態だと仕事に対するモチベーションも上がらないでしょ?

「給料低い!」「待遇悪い!」

と給料低い会社の経営陣や上長に相談して意味なし。

都合の良い言い訳をされて、今後も改善されることもないからね。

経営者はアナタのようなお人好しの従業員から搾取することしか考えてないよ?

真面目で責任感の強い人に「辞めることは裏切り行為」と洗脳してるだけ。

辞めることを躊躇させて「いかに低賃金で長時間働かせるか?」だけを考える無能経営者ばかり。

洗脳されたあなたは「短期離職は負け組」という価値観に染まっちゃってるんだよ。

特に離職率の高い小売業・外食産業・介護福祉業に洗脳された労働者は多いね。

上司の引き伸ばし交渉に根負けして会社を辞めないのは、自分や家族の幸せを捨てたも同然。

今の給料の低さは底辺なんだから辞めても今以上下がるわけないと思うのは私だけ?(笑)

下記の記事では給料アップの方法を紹介してるけど、結論はさっさと給料良い会社に転職しろって話w

理由⑥長過ぎる労働時間が辛すぎる!

今すぐ辞めたい人
ウチの会社って長時間労働が酷すぎない?

と感じていなら早く辞めてええんやで?(なぜか関西弁w)

会社に泊まるほど業務量が多すぎる

残業せず定時帰りしようすると仕事を振られる

仕事の締め切り前は意識朦朧

終電で仕事が終わらずタクシー帰り。しかも実費。

週7日勤務。残業100時間超え

「事故に遭って救急車で運ばれたい」と考えてしまう

「職場に放火したら仕事行かなくて良い」と考えてしまう

最後の2つなんてもはや末期(笑)犯罪者になる前に仕事を辞めて(笑)

大企業でもワークライフバランスを保てない職場は普通に長時間労働を強いらてるかね。

仕事ばかりしていると、付き合いも悪くなり友達は減り家族との距離も離れていくよ。

電通の高橋まつりさんが過労死で自殺した事件のようになることは絶対避けるべき。

長時間労働や理不尽なパワハラやイジメに我慢なんてしなくていい。

低賃金に搾取される必要もない。

忙しく仕事したならある程度経験やスキルもあるでしょ。

仕事に区切りがついたら、潔く退職を決断するべき。

転職活動のタイミングだけは絶対に逃さないで。

あなたの転職市場での価値は年齢とともに目減りしてるんだから。

理由⑦会社の社風と合わない!

今すぐ辞めたい人
会社の社風と合わないんだけど・・

と会社の社風・環境・方針・ルールが合わず将来性も感じ場合。

この場合も辞めるしかないよね?(笑)

アナタが会社の環境や将来性を変えることなんて出来ないでしょ?

経営者が裏社会と繋がる交友関係のヤバさ

新年会・忘年会での飲酒の強要

保守的で挑戦させてくれない社風

会社で仕事やることない。掃除ばかり。

経営層のワンマン経営に振り回される

業時間外のパーティーやイベント強制参加

財務状況が最悪

入社前に気づけない会社の裏側の部分変えることは難しいよね。

社風や職場の雰囲気が合わず疑問を感じ始めると辞めたい気持ちが増してくるのが普通。

変わりそうもない会社なら早々に辞めるべきだね。

ワンマン社長はマジで自分が1番偉いって思ってるから、下記の記事でも書いているようにさっさと辞めた方がいいよ?(←経験済みw)

理由⑧会社からの評価に納得いかない!!

今すぐ辞めたい人
一生懸命仕事しても評価されないんだけど・・

と正当な評価を受けれず仕事の意欲が下がりまくっているあなた!

もう早く辞めよう?(笑)

人格否定の罵声や暴力などパワハラ

男性上司から女性社員へのセクハラ

モラハラなどの不当な扱い

出世のためのゴマすり同僚が評価される

同期と成績され人格否定の嫌味

休日に仕事強制されても昇進しない

まとまな評価をしてくれないような会社や上司に抵抗しても無駄。

自分の仕事を全うして正当な評価を受けれる職場に転職するべきでしょ。

ドMなら辞めずに会社に居続けもいいけど(笑)

⇒「サービス残業は多いし、仕事も苦痛だったので辞めたくて仕方なかったです。不安もありましたが転職エージェント使ったら1ヶ月で転職先決まりましたね(30代/女性)」

辞めるな危険!今の仕事を辞めるべきではない人の特徴4選

今すぐ辞めたい人
コイツ辞めるように煽ってんじゃねぇか?

って感じているアナタ。

別に煽ってません(笑)

あなたが辞めようがブラック企業で病気になろうが知ったこっちゃないから(笑)

なので、逆に仕事を辞めない方がいい人も紹介しとく。

特徴①ストレスの原因が解決できそうな職場の場合

仕事量が多すぎる

社風が合わない

正当な評価貰えない

給与が低い

残業が多い

職場の人間関係

仕事を辞めたい原因って大体こんな理由。

でも、ストレス源となることが解決できそうな場合は辞めるべきじゃないよね。

例えば、頼まれ仕事が多すぎる場合「関係ない仕事なんてやらねぇ!」ときっぱり断ろう。

出典livedoor.blogimg.jp

明らかなキャパオーバーの仕事は「自分の役割じゃない」と周囲宣言するのも大事な仕事。

無責任に何でもかんでも引き受けてあとで愚痴や不満を言うくらいなら最初から断ればいいじゃん?

また、社風・評価・給料の低さなどの悩みがあるならグチグチ言ってないで一度上司に相談してみる。

もしかすると自分の働き方を受け入れ現状の不満を打破出来る可能性もあるかも?

ただ人間関係がストレスの場合、大抵解決されないよ。

一応行動して結果を見て、解決出来なさそうなら仕事を辞めるのも大事な選択肢。

冷静に判断しよう。ただし無理は禁物。

特徴②結婚だけを目的とした退職

結婚して辞めたい人
仕事疲れたから寿退社したい

別にいいよ。結婚して寿退社するのも。

でもちゃんと覚悟ある?

結婚を口実に辞めた場合、キャリアが途切れるリスクがあるよ。

子育て終わって復職しても、同じ給料・同じ仕事なんて貰えないよ?

その覚悟はある?

「目の前の仕事辛い」は危険思想でしかない。

結婚と同時に引越すなどの理由なら仕方ないけどね。

専業主婦で自由気ままに♪

正社員だったし同じ条件で再転職できるでしょ♪

出産・休職が終わってから働けるでしょ♪

なんて低い意識ではあとで苦戦するのが目に見えてる。

というか男性目線では共働きで働いて欲しいと思う人が多いよ?

仕事から逃避するような逃げの姿勢では結婚自体も破談になるかも。

目の前の仕事を頑張る人が魅力的に映り結婚が近づくと思うけど。

特徴③介護を理由にした退職。家計崩壊の危険!

参照:LOLアンテナAnnie情報局

介護で悩む人
介護と仕事の両立は限界。辞めようかな

と悩むアナタ。ちょっと待って。

仕事を辞めちゃったら家計も崩壊して親とアナタ共倒れになるよ?

介護と仕事の両立で心身に負担を感じて「もう限界だ・・辞めたい」と思う気持ちもわかる。

特に親類や行政に助けが借りれない状況なら尚更だよね。

でもいくら介護に気が滅入っても「仕事を辞める」選択だけは絶対避けるべき。

親が亡くなる前なら年金も使えるので定期収入はあるよね。

でも亡くなったら年金での収入がなくなる。

数年間でも仕事から離れた状態での再転職はかなり危ういよ。

ブランクがあるので仕事感覚が鈍り転職するときも相当苦労する可能性もある。

亡くならなくても介護期間が長くなると収入面で限界を迎えるのは目に見えてるでしょ?

介護離職はアナタだけじゃなく他の人も悩む社会的な問題。

辞めるのではなく、職場に状況を相談して短時間勤務の相談をするべきだよ。

先走って仕事を辞めちゃうと、介護が終わったあとのアナタの人生に支障が出るのは間違いなし。

今の職場での調整が難しければ、定時帰りの職場に転職する辞める以外の選択肢は他にもあるから、とにかく辞めるのだけは考え直そう。

特徴④ただ単に仕事に疲れて辞めたいと感じてる人

仕事辞めたい人
仕事疲れた。辞めたい

とか舐めてんの?(笑)

疲れただけなら少し休んで落ち着いてから去就決めればOK。

激務に揉まれて疲れた

同じ働き方なのに疲労感が押し寄せやすい

若い頃だったら残業しても大丈夫だった

「疲れた」「辞めたい」と感じ働きたくないと思う

辞める決断をする前に休暇を取り考えをまず整理するのが普通。

ただどうしてもをしても年齢とともに疲れやすいんのは間違いない(笑)

そりゃ段々と体力的に無理が来るよね。

【疲れて辞める前にするべきこと】

休職申請して心の整理

オフィスに行かない在宅勤務の相談

仕事を休んでも罪悪感を持たない

疲れている原因を考える

意識的に働き方を改善してみる

本当に辞めたいか?という気持ちと向き合う

休職して辞めるかどうかの選択肢を検討するべし。

辞める前に試してみても以下に当てはまる場合はすぐに退職した方がいいよ。

【今すぐ退職したほうがいい症状】

日曜日の晩に辞めたいと感じる

仕事のことを考えると過呼吸で呼吸が苦しくなる

出勤中・業務時間中に震えが止まらなくなる

失恋・結婚破談で仕事が手に付かない

定年まで今の会社で働きたいと感じない

あと会社がブラック企業なら即辞めた方がいい。「自分の会社がブラック企業かどうか分からん!」というアナタは下記で特徴まとめてるから参考にしてみて。

⇒「転職してから初めて仕事が楽しいと思えるようになった!やっぱり仕事選びはプロにまkせるのが確実ですね(30代/男性)」

仕事辞めたいと感じたらまず相談!相談すべき相手

心弱くらい悩んでるなら個人的にはすぐ「辞めろよ」と思う。

仕事で辞めたい人
他の人の意見も聞いてみたい

と感じるならアドバイスを求めるために周囲相談してみたらいいよ。

1,社内で味方してくれる人に相談

参照:http://s.webry.info

仕事辞めたいと感じるけど会社には言い出せない。

そんな時は社内の信頼出来て、味方になってくれる人に話してみては?

同僚・後輩・上司など他人に打ち明け、会話することのメリットも紹介しとく。

◆悩みを相談することのメリット

辞めるか・残るか自分の考えがまとまる

自分が何故辞めたいか明確になる

会社に言えないことも相談出来る

退職し逃げ出すことの罪悪感緩和してくれる

現状打破出来るアドバイスが貰える

社内の混乱を避け円満退社の方法教えてくれる

会社との交渉の仲介役になってくれる

などなど。メリットは多い。

ただ働く以上退職はつきものなので、気に病む必要なんてないよ。

立つ鳥後を濁さずということも気にしないでOK。

ズルズルと仕事を続けてしまいそうなら多少強引にでも退職しちゃえ!

あなたの人生はあなたの物なんだから。

2,1番身近な家族に相談しよう!

仕事で辞めたい人
家族に仕事辞めたいなんて言えない

家族を養う大黒柱の責任感を感じて相談しないほうがマズイよ?

勝手に退職・転職決めて事後に家族に話すほうが危険。

早めの段階に「仕事辞めたい」ということを相談ベースで話したほうが絶対いい。

家族との無駄なトラブル避けれる

家族からの信頼失わないで済む

大変なこと辛いことを共有し共感を得れる

家族の理解を得れる

嫁ブロック・子供ブロックの未然防止

解決策が見える可能性

普段家族に仕事の話をしない人でもこういうメリットがあるので絶対に話した方がいい。

突然仕事を辞める!というより、気持ち固まって無くても早めの相談がアナタ自身のためにもなるから。

社内・家族など信頼できる人に相談して客観的意見を貰おう。

今後の仕事のチャンスも見える可能性だってあるでしょ。

その結果「辞める」という結論になればあなたも後悔しないからね。

仕事を辞める以外の対策法を知りたい!

仕事で辞めたい人
仕事を辞める以外の方法も知っときたい

という人。ウダウダ言っねぇで早く辞めろよと私は思うけど(笑)

まぁ一応辞める以外の方法も紹介しとくよ。

それでも辞めたい気持ちが強くなれば辞めたらいいんじゃない?

仕事をやめたい時の対策方法

自己啓発本に助けを求める。「嫌われる勇気」とか

上司をハメて陥れる。←悪質w

辞める前にとりあえず転職活動始めてみる

憧れの職業を妄想して紛らわせる

成果評価されやすい外資系企業に転職

社内恋愛をして結婚退職←女子だけw

部署異動・転勤願←可能性薄い・・

上司に相談し打ち明ける。

株・FXなど資産運用して所得上げる←破産する可能性w

ネットショップなどネットで稼ぐ副業

金・仕事内容・人間関係優先順位。金を取るなら割り切って働く

それでも仕事を辞めるべきタイミング

対策法を試しても、下記のように思った時は一刻も早く辞めるべき。

一切ストレス無く仕事したい

好きな仕事だけしたい

人生を楽しみたい

環境を変えて働きたい

仕事のパフォーマンスが低下してきた

辞めたい気持ちが日に日に強くなってきた

ここまで悩んでいるなら今の仕事を続ける意味ないよ?(笑)

視野を広げて小さな行動をとっていこう!

仕事で辞めたい人
退職したいのに受理されない

と労働者を追い込むようなブラック企業とは徹底的に戦おう!

具体的には

出社拒否

無責任・自己中心的などと気にしない

ブラック企業の脅し文句に屈しない

メールで退職意志伝える

郵送で荷物・雇用保険などの書類のやり取りをする

など。出来るだけあなたが負担を感じない方法で退職をどんどん進めるべし!

どうせ辞める会社に責任感なんて感じる必要ないよ?

もう一生会うこともない人たちなんだから(笑)

⇒「嫌な仕事を我慢し続けても意味ないですね!早く転職して良かった!今は高いモチベーションで仕事が出来ています♪(20代/男性)」

仕事を辞める前にする必ずやっておくべきこと!準備を5つ紹介

仕事で辞めたい人
よし!じゃあ今すぐ会社辞めてくるわ!

と焦るなっつーの!(笑)

まずは、下記の準備をしっかりしとけ!

準備①辞める前に転職活動を始めておく

転職先も決めてない

目処もアテもない

こんな状態で辞めるのは絶対ダメ!

リスクも想像してみて?転職先の選択肢もしっかり絞っとけ!

いきなり退職するデメリット

ブランクが有る転職者を採用しない企業ある

理由なくは働かないと復帰時にエネルギーが必要

転職活動を始めておくメリット

仕事を辞めたいストレスが和らぐ

転職して職場が変わることで悩みが改善される

あと、転職活動を始めるにあたって現職での実績を作っておくことが大事。

応募企業では実務での貢献度や売上などの目標達成度合いもチェックされるからね。

ただ、希望の職場があるなら「前職での実績は多少盛ってもバレないよ」

確かめようがないので、実績が低い場合は成績を盛って転職書類に書いちゃえ(笑)

準備②貯金もしっかりしとけ

転職先が決まってない状態なら絶対貯金はしとけ。

最低3ヶ月以上の生活費がないと落ち着いて転職活動出来ないから。

生活費としてかかる費用はこれね。

食費

電気ガス水道代

家賃

スマホ・ネット代

ローンの費用(マンションなど購入の場合)

ローンの支払日を過ぎると自宅が競売にかけられて住む家が失ちゃうからマジで注意して。

貯金するためにも6月か12月のボーナスを入金されたのを確認してから辞めるのが当たり前。

悪質なブラック企業は退職者には入金しない場合もあるからしっかり確認。

しっかり貯金も出来て退職報告したなら上司や人事の引き止めなんて徹底無視!

退職の意志を固めてからダラダラ仕事を続けても何の意味もない。

今すぐ転職活動を開始して条件の良い転職先見つけた方がいいに決まってるでしょ?

準備③諸々の社会保障関係も注意しとけ

退職して、次の職場が決まるまでは諸々の社会保障関連は注意しとこう。

国民健康保険を自分で切り替え

健康保険料は前年度の所得で決定。忘れず納付

住民税・国民年金の支払も自分で

鬱病で退職した時は失業保険は即日給付。要手続き。

雇用保険の書類を送付してもらう

など。結構やることは多い。

退職後は収入も減るので保険料も多少下がるし、無理な場合でも役所に相談するように。

万が一、雇用保険関連の書類が送られない場合。

退職者に書類を届けるのは企業側の義務。ハローワークに相談するか内容証明郵便で対応するべし

直接のやり取りは面倒なので、私の場合はハローワークにやってもらったけど(笑)

準備④次の職場の優先順位を決めとこう!

仕事で辞めたい人
何を基準に仕事を決めたらいいか分からん

というアナタ。漠然と転職活動はしないようにまずは優先順位を決めとこう。

会社の知名度

知名度の高い会社は社会的信用も高くなりステータスなる。

周囲からの信頼もアップ。でも競争率は高い

会社の成長率

刺激が多くマンネリ化しにくい。

成長し続ける確約はなく、いつか成長止まる。

モチベーションも下がる可能性。

サービスや仕事内容

会社や商品のサービスのファン。

ファンだと心理的に当事者意識を持てる。

仕事内容自体に満足出来るかどうか。

憧れだけでなく条件も要チェック

適職・訂正年収調べる方法

グッドポイント診断 (適職調査)

MIDAS (適正年収調査)

あとハローワークとか求人雑誌での登録はオススメしないよ。

使ってみたら分かるけど大した求人ないから(笑)

準備⑤その他退職前にやっとくべきこと

履歴書・職務経歴書など応募書類の準備

希望職種に関連する資格取得

専門外分野でのスキルアップ。複数スキルはアピール材料になる

面接練習。会社への不満は封印。感謝の姿勢を示す。ハッタリでOK(笑)

⇒「転職活動の経験がなかったので何から始めていいか分かりませんでした。。でも相談したら手取り足取り教えてくれましたよ!(20代/女性)」

働きながら確実に転職を成功させる方法。それは転職エージェントを使うこと

仕事で辞めたい人
転職を効率的に成功させる方法ってなに?

と思うあなたに言いたいことがある。

転職エージェントに登録しとけ!

だって在職中で、仕事忙しいの転職活動なんて時間的に難しいでしょ?

転職活動が二の次になる人も多いはず。

面接日程の調整とか、資格勉強・情報収集など転職活動ってやること多いの知ってる?

仮に転職活動が上手く行かず、さらに退職して収入もない状態だと最悪。

生活面や精神的なストレスで妥協した転職活動になる人もめちゃくちゃ多いんだよ。

在職中に収入があれば再就職も妥協せずに活動できるのにね。

希望の会社に良い条件で早期入社したければ転職エージェント使うしか無いと思うけど。

企業との条件交渉の代行。選考が有利に進む

活躍できる業界や職種のアドバイス

応募書類の添削

面接対策

完全無料で登録出来る

で、数ある転職エージェントの中でも1番内定率が高かったのがDODA。

私自身もDODA使ったけど、転職活動期間1か月で7社の内定取れたから。

あなた1人の転職活動でそれだけ内定取れる?

DODAに登録するべき理由!とりあえず無料だし登録しとけ

求人の8割が非公開求人

他転職エージェントより圧倒的な求人数の多さ

登録しないとチェック出来ない非公開求人が8割

大手企業だから安心

DODAは資本金11億2700万円。従業員5,166名の超大手企業。

綾野剛さんがテレビCMもやってた企業なので、安心出来るよ。

在職中でも転職活動のサポートしてくれる

「転職エージェントって退職しないとサポートしてくれないんでしょ?」

と思っている人多いけど、在職中でも登録OK!

当然準備は早いほうが希望職種に転職しやすくなるので、今すぐ登録しとけ。

あなた専任のコンサルタントが厳しくアドバイス

「もっと志望動機を具体的に書け!」

「おまえの希望年収なら、こっちの職種に応募しとけ!」

「おまえが評価される経験は○○だ!ちゃんと面接でアピールしろ!」

など、ビシバシと厳しく専任コンサルタントがあなたの転職活動をアドバイスしてくれます。

※注※ 実際のコンサルタントはもっと優しいです(笑)

DODAの無料登録方法!面倒になる前に今すぐ登録しとけ

DODA公式ホームページから登録画面に必要事項記載

DODA担当から電話連絡。面談日程の調整

面談で相談開始。全国7か所の事務所訪問or電話面談(約30-1時間)

面談日までに応募書類の大枠完成しとけ。

書類ないと貴方のこと分からんからアドバイス出来ないでしょ?

ちなみにDODAに登録してアドバイス受けると書類選考の応募率は約5倍アップするからね!

まぁいかに自分の応募書類が穴だらけだったかってことだけど(笑)

収入面・待遇面・仕事の内容で、今以上の職場に転職できるしたいなら確実にDODAに登録必須!

まぁ1人で活動して苦労したいならそれでもいいけど(笑)

無理には言わないんで興味ある人だけどうぞ。無料です。

⇒「半信半疑でしたが転職エージェントに相談したら何と年収が120万円ほどアップ!もっと早く転職したら良かったw(30代/男性)」

転職エージェントに登録するべき人は?

転職エージェントを利用するべき人の特徴

  • 仕事に時間を取られ活動できない
  • 転職活動を中途半端にしたくない
  • 会社に迷惑かけず両立したい
  • 就活で仕事のプライオリティを落としたくない
  • 情報収集・書類作成を休日にしたくない
  • 面接のスケジューリングしたくない

こういった人は転職エージェントを活用すると悩みが解決されるでしょう。

特に「とにかく効率的に転職活動を進めたい」という人は絶対登録すべきです。

転職エージェントというのは、あなたの専任のコンサルタントが「あなたが活躍できる業界や職種のアドバイス」「応募書類の添削」「面接対策」などを無料で行ってくれるんです。

「じゃあオススメの転職エージェントは?」

と気になるところ。

オススメの転職エージェントは・・・

↓ ↓

転職決まらない人が多く登録している転職エージェントTOP3

DODA/パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)

当サイト経由で1番多く登録されているの転職エージェントになります。

DODA(デューダ)は大手人材人材会社のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)グループが運営しているサービス。

転職支援業界で国内2位の売上高を誇っていますね。

DODAのポイントは以下になります。

①親身なサポートで転職者満足度No.1

DODAは転職者利用者へのアンケート調査で満足度No.1の実績。

満足度が高い理由としては、「登録者に寄り添った親身なサポート」だからです。

  • 転職に関する不安悩みごとの相談
  • 自分のキャリアプランに迷った時には面談でのキャリアカウンセリング
  • 将来の最適なキャリアプランの提案

このようなサポートの結果、転職サポートで年間1万人を成功に導く実績豊富なエージェントになります。

「以前転職エージェントに登録したけど放置された!」

「手厚く、親身なサポートを受けたい!」

という転職希望者が登録・利用すると特に満足度が高いですね。

②履歴書・職務経歴書の添削が抜群

DODAは履歴書・職務経歴書の添削が丁寧で分かりやすいと評判です。

転職活動での第一関門である書類選考。

応募書類で最大限自分の経験や能力をPRしないといけないのに、完璧な書類を作り上げている人は非常に少ないです。

その点、DODAのキャリアアドバイザーは

  • 1から応募書類の作成を手伝ってくれる
  • 履歴書を下書きすれば清書を代行してくれる
  • 書類選考通過率が約3倍にアップする書き方のコツを教えてくれる

といったサポートをしてくれるんです。

「書類選考で落ち続けて面接までたどり着けない・・」

という人は質が高いと評判のDODAの応募書類の添削を一度受けてみるべきですね。

③登録者限定の非公開求人が80%もある

DODAに登録した会員限定でしか閲覧できない非公開求人が全体の約80%あります。

非公開求人の中にはDODAだけが扱う独占求人も多いです。

求人の質も圧倒的に高く、業界最大手のリクルートエージェントとは違った独自の企業を紹介してくれるのが特徴。

■DODAに登録するべき人の特徴

①「転職初心者でどの転職エージェントに登録したらいいか分からない」
②「求人数も多く・サポートの質も良いバランスの良い転職エージェントに登録したい」

⇒「大手転職エージェントだけあってサポートの質が凄く良かったです!親身に相談に乗ってくれました!(20代/女性)」

ビズリーチ

ビズリーチはテレビCMでも話題の転職支援サービスですね。

特徴としては

①圧倒的なスカウトの豊富さ

ビズリーチに経歴書を登録するだけで、企業人事担当者や転職エージェントの担当者から毎日のようにスカウトが届きます。

登録した人のキャリア次第では、大手転職エージェントと比較して3-10倍ほどスカウトの数が増えた!という人もいます。

  • 「仕事が忙しくて求人チェックする時間がない」
  • 「とにかくたくさんの企業からのスカウトをチェックしたい」

という人は、登録するだけでスカウトがたくさんくるビズリーチが向いているでしょう。

②年収アップ出来る求人が多数

ビズリーチは他の転職エージェントと比較しても、年収アップできる求人が豊富です。

理由としてはビズリーチは元々年収600万以上のハイスペックのビジネスパーソンに特化していた転職支援サービスだったからです。

ですので現状年収が低い転職希望者であっても、ビズリーチでしかチェック出来ない好条件の求人が紹介されるでしょう。

  • 「今の年収に不満がある!」
  • 「もっともっと稼ぎたい!」

という人は登録しておくと良いでしょう。

※公式ホームページには「年収600万以上に支持される」とありますが、年収600万未満でも登録・利用は問題なく出来ます

③上場企業・大手企業の求人が多い

上に書いた「年収アップ出来る求人が多い」ということとも繋がりますが、ビズリーチは大手・上場企業の求人が多いです。

年収が多い求人が多いので、当然上場企業や大手企業の求人が多いのは必然なのですが。

ですので「新卒で入社できなかった大手に入社したい!」と感じる人は登録しておいた方が良いです。

とはいえ大手企業は周りも入社したいと感じる人気求人。

募集してもすぐに打ち切りになりますし、募集も若干名です。

なので逆算して早めにビズリーチに登録して、大手企業の求人を漏れなくチェックしておくことが大事だといえます。

■ビズリーチに登録するべき人の特徴

①「年収が低い。転職して給料を増やしたい!」と思う人
②転職エージェントの担当者から手厚いサポートを受けたい人

⇒「ビズリーチのハイスペック求人で年収が1.5倍になりました!(30代/女性)」

リクルートエージェント

転職支援サービス最大手のリクルートグループの転職エージェントになります。

①業界最多の13万件の求人件数で他社を圧倒。

転職エージェント業界業界最大手リクルートエージェント。

公開求人・非公開求人が合わせると約13万件と業界最多の圧倒的な求人件数です。

「とにかくたくさんの求人の中から自分に合う求人を探したい!」

という人はリクルートエージェントの求人の多さを実感するべきでしょう。

②転職支援の成功実績32万件でNO.1

リクルートエージェントが転職支援業界で成功実績No.1となったのは以下の理由です。

求人数の多さ+担当キャリアアドバイザーの質の高さ=転職成功実績32万件

確かに、DODAのキャリアアドバイザーもレベルが高いのですが、DODAの特徴としては親切丁寧なサポートです。

一方リクルートエージェントの特徴としては、とにかくキャリアアドバイザーのアドバイスが的確ということ。

アドバイスの内容に無駄がなく、ズバリ自分が進むべきキャリアを示してくれるんです。

と使い分けが必要になってきます。

③女性向けの転職ノウハウが豊富

リクルートグループの中に人材派遣会社(リクルートスタッフィング)と連携した女性に特化した求人や濃いノウハウ情報が豊富にあります。

特に事務職・販売職などの業界職に精通したキャリアコンサルタントが多数在籍しているので相談しやすい環境は整っていますよ。

「女性ならでは目線で悩みを相談したり、共感してくれる担当者が良い!」

と感じる女性の転職希望者が登録すると満足なサポートを受けることが出来ます。

④夜間・土日祝日でもサポート受付!

リクルートエージェントは、平日・土日祝日いつでも20時以降にも相談が出来るんです。

「仕事が忙しいからなかなか転職活動の時間が割けない・・」

という人でも、在職しながら転職活動が出来るサ手厚いサービスと言えますね。

■リクルートエージェントに登録するべき人の特徴

①「とにかく数多くの求人を紹介して欲しい」人

⇒「業界最大手だけあって紹介される求人数は桁違い!転職サイトに掲載されてない非公開求人も紹介されたので大満足です!(20代/女性)」

4位:就職shop

番外編ですが、就職shopも紹介しておきます。就職shopは30歳以下の若手ビジネスパーソン向けの転職エージェントです。

特徴としては、3つあります。

①書類選考不要で必ず面接まで進める

就職shopの最大のメリットはなんといっても書類選考不要で希望した企業の面接を受けれるということ。

  • 「どれだけ応募しても書類選考落ちで面接まで進まない・・」
  • 「面接まで進めば自分の良さをアピール出来るのに・・」

という人は是非使っておきたいサービスです。

書類選考不要の転職エージェントは他社でもないサービスなので、個人的にはかなり画期的だと思いますね。

②全ての企業を取材済み!求人情報が正確

就職shopの求人は、全てスタッフが足を運んで企業を100%取材しています。

取材していることによるメリットとしては「求人情報が正確」「ブラック企業が皆無」といったことがあります。

ですので就職shop経由で入社した場合は「聞いていた条件や仕事内容じゃなかった・・」ということはほぼ皆無と言って良いでしょう。

ただ、全ての企業に足を運んでから求人掲載するので必然的に他の転職エージェントよりは求人数は少なくなります。

なので今回は4位にランキングしておきました。

③18-30歳以下の男女のみが登録の対象

他の転職エージェントであれば何歳であってもう登録可能です。

ですが、就職shopは18-30歳男女の若者向けの転職エージェントとなります。

なので、31歳以上の場合は登録が出来ないのでその点だけ注意が必要です。

■就職shopに登録するべき人の特徴

①18-30歳以下の男女
②ニート・フリーター・正社員の職歴3年以下
③書類選考お落ちが多く面接まで進めない人

⇒「毎回書類選考落ち・・でも就職shopなら書類選考なしで面接まで進めるんです!自分の良さをアピール出来たので直ぐに内定出ました♪(20代/男性)」

就職shopの評判や口コミ33選!既卒・フリーター・ニートでも諦めるな!内定率の高い求人紹介を受けて就活しよう
就職shopは 社会人未経験 ニート フリーター 対象にした就職サイト。 「実際に就職shopの評判や口コ...

合わせて読まれている人気記事

①仕事のストレスが限界のあなたへ。無理は禁物です。

ストレスで仕事を辞めたいなら今すぐ転職だ!今すぐ会社を辞めるべき4つの理由
「毎日朝起きたくない・・職場に行くのが辛い・・もう辞めたい・・」 「職場の人間関係がストレスで、原因不明に体調不良。今の仕事辞めても大...

②職場いじめの人間関係で悩むなら早く転職したほうがいいですよ?

職場いじめで退職するしかない?泣き寝入りは禁物!職場いじめの11個の対処法を紹介。絶対に負けるな!
「職場で社内の人に1日中無視されていて辛い・・退職するしかないのかな・・」 「自分だけ間違った仕事の指示を出されて、ミスをすると上司か...

③今の仕事が辛いなら楽な仕事を選ぶことが大事です

楽な仕事&バイト42選!正社員で楽で稼げる仕事がないと諦めてる?サビ残・ノルマなしで年間休日120日以上の仕事があるんです!!
「ブラック企業じゃなく、立ってるだけで給料貰えるような楽な仕事に就きたい!」 「複雑で面倒な人間関係がない、ストレスフリーな職場で働き...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする