仕事を辞めさせてくれない時の対策11選。人手不足で辞めさせない会社はパワハラだ!新卒でも労基に相談して今すぐ転職するべき4つの理由

仕事を辞めさせてくれない人が仕事を辞める方法

「仕事辞めたい?人手不足だから無理だね」

と仕事を辞めたいのに人手不足を理由に辞めさせてもらえず悩む人って多いんですよ。

「なぜ仕事を辞めたいのに辞めさせてもらえないのか?」

それは日本の就職制度が、会社に一員になることを目的として、仕事に就くという意識がないから。

昔ながらの家族経営の名残りでしょうね。

「辞められると人手不足で後任がいない」

「後がいないので困るし大変」

「代わりの人材を見つけるまで頑張って働いてくれ」

と上司や残される同僚のことを考えてしまい、辞めたいのにズルズルと辞められない状況が続くんです…。

毎日終電近くまで残業して疲労困憊の同僚の顔を見ると「自分だけ逃げるみたいで申し訳ないな…」と辞めるのも躊躇してしまうのも無理はありませんよね。

ですが、正しい手順を踏んでいけば辞めにくい会社も簡単に辞めることが出来るんです。

会社を辞めるためにも、「○月末までには絶対に辞める!」という強い決意や覚悟が大事。

辞めにくい職場を辞めるための方法やコツを紹介していきますね!

「仕事を辞めたい人」によく読まれている記事

楽な仕事&バイト42選!正社員で楽で稼げる仕事がないと諦めてる?サビ残・ノルマなしで年間休日120日以上の仕事があるんです!!
「ブラック企業じゃなく、立ってるだけで給料貰えるような楽な仕事に就きたい!」 「複雑で面倒な人間関係がない、ストレスフリーな職場で働き...

人手不足を理由に辞めさせてくれない仕事を辞める方法11選

仕事辞めたい人
人手不足と言われると辞めれない!でも早く辞めたい!

仕事を辞めさせてくれないと悩むアナタに具体的に辞める方法を紹介していきますね!

方法①上司が機嫌が良く、忙しくないタイミングで伝える

仕事辞めたい人
お話したいことがあるのですがお時間頂けますか?

退職の意志はハッキリと伝える必要がありますが、タイミングは大事!

月末の忙しい時や、営業ノルマの達成率が悪い上司がイライラしているようなタイミングで退職の意志を伝えてはいけません(笑)

上司が忙しくない時期や時間を狙い、アポを取るようにしましょう。

上司「どうした?ここで話していいぞ」
辞めたい人「いえここでは…。会議室でお話よろしいですか?」

と言えば上司も「(コイツ辞めたいんだな…)」と察してくれます。

スムーズにに退職交渉を進めるためにも、上司へ退職の意志を伝えるタイミングは大事なんです。

あと、退職を決意した瞬間から転職活動はすぐに始めるべき。

退職してから転職活動もしても内定率はグッと下がります。あくまで仕事と並行して転職活動は始めるべき。

「でも仕事と並行しながら転職活動なんて無理じゃん!(T_T)」

と不安なアナタは下記の記事もチェックしておいて下さいね。コツさえ押さえておけば簡単に内定が出ますよ。

仕事しながら転職は無理じゃない!ハローワークを使わずに最短で就活を成功させる方法とは?受かる履歴書の書き方も紹介!
「給料や休みが少な過ぎる!」 「仕事にやり甲斐を全く感じない!」 と仕事の悩みが深くなると、「転職しようかな」と考えるますよね。 ...

⇒「仕事を思い切って辞めて本当に良かったです!前職はブラック企業でしたが転職先は毎日定時上がり♪もっと早く転職すれば良かった!(20代/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

方法②上司が時間を取ってくれない場合はメールで伝える

上司
今忙しいんだよ!後だ後!!

と、上司に退職の意志を伝えようとしても、忙しく時間をとってくれない場合もあります。

上記でも記載しましたが、上司自身も部下が退職しようとしているのは雰囲気で分かるもの。

なので、話をはぐらかして部下の退職の意志が揺らぐのを待つ方法を取る上司もいますね(笑)

話をはぐらかして部下から退職の意志を直接聞かなければ、部下は辞めることは出来ません。

とはいえ、アナタが何が何でも「仕事を辞めたい!」と思っているならメールで一方的に退職の意志を伝えてしまいましょう。

メールで退職をする時の文例

「佐藤部長。お疲れ様です。佐藤部長がお忙しいようなので要件だけ取り急ぎお伝えさせて頂きます。○月一杯で退職したいと考えております。つきまして直接お話させて頂きたいので今週お時間頂けないでしょうか?」

上記の内容でOK。

むしろメールで退職の意志を残しておいたほうが、後で「退職したいなんて聞いてないぞ!」と言われることもないですからね!

悪質なブラック企業の場合、「退職の話なんて聞いてないから退職は無効!」という無茶な主張をする会社もあるくらいなのでメールの方が確実です(笑)

ブラック企業って大抵が体育会系のノリです(汗)

アナタの会社が下記で紹介している特徴に当てはまらないか知っておいた方が良いですよ!

体育会系の会社を辞めたい理由11選。人気の転職先も4つ紹介!体育会系企業を見極めて残業&詰めもない人気企業に転職だ
「体育会系の会社が合わない。辞めたいいな…」 「体育会系のノリがしんどいから無理!」 「働いていれば我慢も出来るようになって慣れてく...

方法③退職は決定事項の「報告」。「相談」だと辞めさせてくれない

仕事を辞めさせてくれない理由の1つとして、「退職の報告」ではなく、「退職の相談」になってしまっているということ。

相談では辞める意志がないと判断され辞めさせてくれません。

なので、退職の意志が固いなら「一身上の都合で○月○日限りで退職します」と決定事項として伝えること。

当然、会社側も後任の手配や引き継ぎなどもあるので、2-3ヶ月後を退職日とするのが通例ではあります。

ただ、法律上は退職の意志を伝えてから2週間後には退職しても良いことになっています。(民法627条1項

仕事辞めたい人
どうしても仕事を辞めさせてくれない!

と悩むなら一方的に退職の意志を伝え2週間後に出社しなくてもOKです。

ただ、就業規則「退職する場合は1ヶ月までに退職の意志を申し出ること」などと決まっている場合もあります。

就業規則が優先されることが多いので、2週間前or1ヶ月前のどちらに申し出すれば退職できるか就業規則をしっかりと確認しておきましょう!

「仕事を辞めさせてくれない」

「暴言を吐かれる」

などはパワハラの可能性大!パワハラ認定されれば会社都合で辞めて失業保険を多く貰える可能性だってありますよ!

パワハラで退職時に会社都合にする方法とは?自己都合にせず失業保険をすぐ受け取る方法も!退職届や内容証明の書き方も紹介
「上司からパワハラを受けていて辛い。退職しかないのかな・・」 「パワハラの原因は自分が仕事できてないからかな・・」 などなど。 職...

⇒「転職エージェントに相談したら退職方法のコツまで教えてくれたんです!転職先も無事決まって今ではストレスもなく毎日楽しいですよ♪(20代/女性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

方法④退職理由を詳細に答えない

上司
退職したい理由はなんだ?給料か?仕事内容か?

人手不足の会社は何が何でも退職者を出したくないと考えているので、あの手この手で退職者を引き止めようとしてきます。

なので、退職理由を聞かれても「一身上の都合」「プライベートなことなのでお答えできません」と個人的な理由として明確に回答する必要もありません。

正直に答えてしまうと、ああ言えばこう言う状態となり非常に面倒(笑)

「じゃあ給料を上げてやる」「じゃあ部署異動させてやる」と水掛け論になってしまうんです…。

退職日に関しては、後任の手配の準備もあると思うので多少の猶予を設け、可能な範囲で譲歩しても良いでしょう。

ですが、退職理由を正直に話をすると、余計に仕事を辞めたいのに辞めれない状態となってしまいます。

また会社のへ愚痴や不満も言う必要はありません。さらに退職交渉がこじれます(汗)

退職日だけ伝えてそっと去るのが無難な退職方法です。

ちなみに転職活動の面接では退職理由をちゃんと答えないと駄目ですよ(笑)

志望動機の答え方は下記でまとめているので参考にして下さい。

「ヤバッ何もない・・」転職面接で1つも志望動機が思い浮かばない場合の対処法を3つ紹介
「転職面接の時の志望動機まったく思い浮かばねぇわ・・」 「思いつかないなりに、企業の将来性とかを志望動機にしてみたけど、ありきたりな志...

方法⑤引き止め交渉に正しく対応する

上司
今人手不足なのはわかってるだろ?退職しないでくれよ?な?

と人手不足などを理由に退職の引き止め交渉を遭うのはよくある話(笑)

引き止め交渉にズルズルと付き合っていては、仕事を辞めれない状態が長く続くだけ。

これから紹介する方法で、引き止め交渉に対応していきましょう!

対応1:「必要な人材だ!」と引き止め交渉された時

上司
成果も残しているし我が社にとって必要な人材なんだよ!

と上司や会社から引き止めてもらえば「そうなのかなw」と気分は良くなりますよね(笑)

ですが、単純な引き止め交渉に付き合っていては、人手不足の過酷な労働環境に逆戻り…。

自分を必要としてくれる会社の存在は確かに有り難く感じるかもしれません。

ですが、退職を決意した理由をもう一度思い出して下さい。

決意が固いなら、簡単に意志を曲げていけませんよ!

「いえ、辞める意志は固いので残るつもりは一切ありません。申し訳ありません」

と断固とした意志を見せましょう。

対応2:「給与アップしてやる!」と待遇改善を打診された時

上司
給料が不満なら上げてやるから辞めるのは考え直せ!

会社が退職を留まらる待遇改善の方法は以下が多いですよね。

会社の待遇改善策

  • 「給料アップ」
  • 「残業減らし定時帰宅」
  • 「昇進・昇格させる」
  • 「家族を連れての異動の取り消し」

「給料が月1万円アップするなら辞めないで残ってもいいかな」

と会社からの待遇改善案を受け入れては、同じように人手不足の会社で苦労することになります。

ちなみに、簡単に待遇改善を打診してくるような会社は約束自体を平気で破るケースも多いですよ(汗)

口約束なので、証拠もないですからね。

退職の気持ちが消え失せるくらいの大幅な待遇改善でもない限り、辞める意志は変えないようにしましょう!

また、下記の記事で給料アップの方法を書いていますが、結論から言うと転職しちゃうほうが年収が上がる可能性が高いです。

特に人手不足の会社で働くような人は不当に給料を低く抑えられてますからね…。

給料低い辞めたい人へ。給料上げる方法5個紹介!給料低い理由を知って今すぐ転職しよう!会社に居続けるのはリスクでしかないぞ
手取りが低い!薄給すぎる!15万円じゃ生活出来ないよ… 安月給で過ぎて貯金も贅沢もできない。このままじゃ死ぬ… 福利厚生が...

⇒「転職したら給料下がるのでは…と不安でしたが、転職したら給料が1割アップ!最初から決めつけずとにかく転職活動してみることが大事ですね!(30代/男性)」

↓↓ 転職成功者に人気の転職エージェントとは?〈完全無料〉↓↓

対応3:「引き継ぎが終わるまで待ってくれ」と言われた時

上司
今人手不足だから、引き継ぎが終わる6ヶ月後まで待ってくれ

と言われ引き継ぎを理由に退職の時期を遅らせてくるケースもあります。

確かに会社の就業規則によっては退職時の引き継ぎを義務付けしていることもあります。

ただ、引継ぎは必ずしも後任の人材に引継がないと駄目なわけじゃにということ。

後任人材が忙しく引継ぎが出来ないのであれば、ノートやエクセルなど形に残る形で引継書を作っておけば良いのです。

「お伝えしている2ヶ月の退職日の翌日から次の職場への転職が決まっています。ですので退職日を伸ばすのは無理です」

と最低限の引継ぎ義務は果たした状態で、希望の退職日がきたら辞めてしまって問題ありませんよ。

対応4:後任を採用するまで待って欲しいと言われた時

上司
人手不足で後任がいない。採用するから退職は待ってくれ

退職者が出れば、会社も大変です。

後任の求人を掲載、面接して採用。その後に教育と時間も手間もかかります。

しかも後任が見つかるまでは残されたスタッフで仕事を回す必要がありますからね。

ですが後任が見つかるかどうかはアナタには関係のないことなので、合わせる必要はなし!

2-3ヶ月後の退職日で区切ってしまい、それ以上は伸ばせないと断固たる意思で伝えましょう。

「転職先がまだ決まってない」状態であれば、引き伸ばすも応じれるでしょうが、無理なら伸ばせない!とはっきり言うべきです。

ちなみに退職日は決まっているのに「転職先が決まってない!」ってアナタはピンチですよ。

下記の「転職先が決まらない人の特徴」にアナタが1個でも当てはまってないかチェックしておいて下さい。

転職決まらないでも焦るな!内定でない人の特徴15選。辛い&不安なら転職エージェントのキャリアカウンセリングを今すぐ受けるべき
「転職が決まらない!」 というあなた。 仕事辞めて新しい仕事探すための活動中! 定職ついてないけど正社員で働きたい 妊...

対応5:「損害賠償を請求する」と脅しをかけられた時

上司
人手不足で退職は会社に大損害を与える。本当に辞めるなら損害賠償を起こすからな

と会社側が脅しをかけてくるケースもあります。

損害賠償以外にも、下記のように脅迫してくることもありますね。。

脅し①「会社や残された仲間をなんとも思わないのか?卑怯者が!」

脅し②「引継ぎが完全に終わるまでは絶対に退職は認めない」

ですが、民法627条1項で退職の事由が法律で認められてますから、上記でも書いたように2週間経過すれば本来は辞めても問題ありませんからね。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

参照:民法627条1項

従業員に損害賠償出来るのは業務上横領など犯罪行為やよほど大きな契約違反を犯した場合だけ。

「でも毎日のように社長に脅しをかけられて怖くて辞められない…」

と感じるかもしれませんね。

会社からの脅しに対処しきれない場合は周囲の人に相談するようにしましょう。

会社から脅迫された場合の相談先

◆社長からの脅し→ハローワーク労働基準監督署弁護士
◆上司からの脅し→社長・人事部など
懲戒解雇処分と脅し→労働基準監督署
◆給料不払いの脅し→労働基準監督署
離職票を発行しない脅し→ハローワーク

ちなみに労働基準監督署は厚生労働省の出先機関

厚生労働省は事業者を監督する立場にあるので、企業としても厚生労働省や労働基準監督署からは睨まれたくないと思っています。

労働者の辞める権利は法律で保証されてますからね!

権利を主張して、それでも脅しをかけてくるようであれば労働基準監督署などに相談すれば大抵解決しますね。

その他、パート・アルバイト・フリーターなどの労働問題に関しては各地方にある青年ユニオンに相談すれば無料で相談に乗ってくれます。

従業員に脅しをかけてくるような企業は、間違いなくブラック企業。「ブラック企業を辞めたい」と感じるのは当然です。

「辞めたいと思う自分が悪いのか…」とあまり自己否定しないようにしてくださいね。

ブラック企業を辞めたいへ。辞めるべき理由4つ!新卒でもうつ病になって精神的に限界ならホワイト企業へ転職だ!辞め方や失業保険のテクニックも
「ブラック企業に入社してしまった・・早く辞めたいよ・・」 働き方改革なんて政権では言われてますが、長時間労働やサービス残業は当たり前。...

退職届を内容証明郵便で送付し、2週間後に退職成立

仕事辞めたい人
相談するのは面倒くさい!

という場合は、2週間以後の退職日で「退職届」を書いて、内容証明郵便を一方的に会社に郵送する方法もあります。

法律上は内容証明郵便の郵便の送付で問題なく退職出来ますよ。

通常の郵便ではなく内容証明郵便を使うのは、通常の郵便だと「退職届なんて受け取ってない!」と言い逃れされてしまうこともありますからね。

内容証明郵便は速達をつけても1,252円の費用で送れますから、退職届は内容証明郵便で送るようにしましょう。

また通常の郵便に+310円で配達証明をつけれる方法もあるので、最低でも配達証明はつけたいところです。

⇒「人手不足だからって楽しくもない仕事を続けるのは人生の無駄!引き止めにも遭いましたが、自分のやりたい仕事をするため転職しました!(30代/女性)」

↓↓ 転職成功者に人気の転職エージェントとは?〈完全無料〉↓↓

方法⑥仲の良い同僚以外に退職の相談はしない

会社の同僚
アイツ辞めるつもりらしいぜ!

安易に同僚に退職の相談をした結果、同僚が会社に話してしまい、辞めづらくなることもあるんです(汗)

なので、100%信頼出来る同僚以外には退職の相談は絶対にしない方が良いです。

ただでさえ人手不足で忙しい職場だと、同僚からの目も気になり人間関係のいざこざの原因にもなりかねませんからね…。

また、退職日や引継ぎの流れなどが決まるまでは、自分の口から同僚に退職することを伝えない方が良いです。

中途半端に間違った情報が社内に流れると業務に支障が出る可能性もあるんです。

基本的には上司が朝礼などで発表してくるのを待つのが良いですよ!

◆退職相談をしてもトラブルを招くだけ

転職先が既に決まっている場合でも、転職先の自慢や、退職を喜んで「おまえも止めちまえよ!」などと誘うのも絶対に止めておきましょう。

会社の同僚
アイツだけ辞めるからって浮かれやがって

と周囲から白い目で見られたり、社内の混乱を生むだけ。

謙虚な姿勢で残りの引継ぎなどの仕事をこなすようにするべきです。

他にも「もうちょっと頑張れよ!」と同僚から引き止めに遭うかもしれませんし、逆に反感を買い職場いじめの対象となってしまうことも。。

職場いじめで退職するしかない?泣き寝入りは禁物!職場いじめの11個の対処法を紹介。絶対に負けるな!
「職場で社内の人に1日中無視されていて辛い・・退職するしかないのかな・・」 「自分だけ間違った仕事の指示を出されて、ミスをすると上司か...

ちなみに仕事を辞めさせてくれないようなブラック気味の会社は社員を洗脳に近い状態に追い込んでいるケースもあります。

傍から見たら「なんで少ない給料で長時間働いているんだ?」って思いますよね。

過酷な労働環境なのに辞めないってことは会社が従業員を洗脳している可能性もあります。

周囲に相談されて他の社員の洗脳が解けてしまうのも困ると会社は考えますからね(汗)

余計なトラブルに巻き込まれないためにも相談しないのがベストですよ!

また、長い社会人生活の中でどこで前職の人たちと仕事上で関わることになるか分かりません。

最終日には感謝の気持ちをこめて全員に挨拶するようにしましょう。

方法⑦退職の意志はできるだけ早く伝える

上司
人手不足で忙しいから1ヶ月後に辞めるなんて無理だ!

スムーズに会社を辞めるにはなるべく早めに退職届などの退職の意向を伝えるべき。

先ほども記載したように法律上は2週間前に退職の意志を伝えれば退職して問題ないです。

「でもバックれみたいで嫌だな…」

と思うかもですが法律上認められている行為なので心配はいりませんよ♪

ですが、2週間前に退職意志を伝えるのは最後の手段。

できれば2-3ヶ月の猶予をもって退職を申し出るのがベストです。

2ヶ月前の退職の意志を伝えておいても、実際退職できたのは3ヶ月後だったということもよくある話…。

直属の上司にとにかく早めに退職の意志を伝えるのが大事ですね。

仕事を辞めれずにつらい気持ちを我慢するのは精神衛生上良くありません。

最悪の場合ストレスが原因でうつ病になってしまう可能性だってありますからね。

辞めたい!と思うなら早めに上司に伝えるべきです。

ストレスを感じ辞めたいと思うはいたって普通のことなので、あまり思いつめないようにしてくださいね。

ストレスで仕事を辞めたいなら今すぐ転職だ!今すぐ会社を辞めるべき4つの理由
「毎日朝起きたくない・・職場に行くのが辛い・・もう辞めたい・・」 「職場の人間関係がストレスで、原因不明に体調不良。今の仕事辞めても大...

方法⑧繁忙期は避けて辞めるようにする

業種によって繁忙期があるはず。可能であれば退職の時期を繁忙期とズラした方がスムーズに辞めやすくなります。

例えば、春や秋が繁忙期の業種なら、夏や冬から退職の意向を伝えておき、繁忙期後には退職できるようにするといった配慮も必要となるケースもあるんです。

円満退職をしたいなら、繁忙期を避ける必要があります。ただ、人手不足で年間通じて繁忙期のような会社もありますけどね(汗)

年中人手不足の繁忙期のような会社ではタイミングを見計らいなるべく早く退職の意向を伝えましょう!

仕事辞めたい人
今は忙しいそうだな

と言いそびれると先延ばしになってしまいいつまでたっても辞めることが出来なくなります。

本来は、辞めようとしている会社に義理立てる必要なんてないですからね。

⇒「仕事を辞めるなんて上司に相談したら怒られると思ってましたが上司もすぐに退職(笑)こんなブラック会社もっと早く辞めるべきでしたw(30代/男性)」

↓↓ 転職成功者に人気の転職エージェントとは?〈完全無料〉↓↓

方法⑨引継ぎをしっかりと行う

スムーズに辞めるためには引継ぎをしっかりと行っておきましょう。

仕事辞めたい人
でも上司が後任をなかなか決めないから引継ぎが出来ない!

という場合は強引に引継ぎを始めてしまうのです。

例えば、担当している顧客や取引業者に対して先に退職の連絡を入れてしまいましょう。

「もう退職日まで時間がないので顧客に退職の挨拶と後任の連絡をしますが、後任はどうしますか?」

と上司に対して先手を打つのです(笑)

仮に上司が「まだ後任は決まってないから待ってくれ!」というなら勝手に顧客に退職日の連絡を電話やメールでしまってOK。

社外の関係者など外堀から埋めていけば、会社や上司としても急いで後任者を決めなければいけない状態になるからです。

顧客の担当者がいつまでたっても決まらず「あの会社はどうなってるんだ!?」と契約を切られてしまうのが1番困りますからね(笑)

他にも、引継書も作成しておきましょう。

資料・営業マニュアル・顧客や業者の情報などをまとめておけば引継書として認められます!

会社や後任に対して、引継ぎなど全面的に協力し配慮しているという姿勢を見せることは大事ですからね。

退職日が1ヶ月以内と迫っている場合は、完璧に引継ぎを行うのは難しいこともあるので出来る限り完璧は引継ぎだけすれば大丈夫です。

また引継ぎが終われば有給休暇も全て消化すること。

有給は労働者の権利なので、捨てるのは勿体ないですからね\(^o^)/

方法⑩パワハラ(暴力・暴言)・給料不払いは記録や証拠を取る

仕事辞めたい人
上司から毎日のようにパワハラを受けている…

人手不足の会社は、従業員のことを大事にしないので平気でパワハラや、給料不払いなどをしているケースがあります。

会社の言動に対して違和感を感じれば、細かく記録や証拠を残すようにしましょう。

会社に責任追及するための記録や証拠

  • 勤務開始時間
  • 退勤時間
  • 休憩時間
  • 業務内容
  • 労働条件明示書
  • 契約書
  • 上司からの暴言内容
  • タイムカード
  • 給料明細
  • 銀行の振込口座

などなど。

例えば、給料不払い。毎月会社から振り込まれる口座に給料が入ってないことが分かれば「給料不払い」と判断されることもあるんです。

ちなみにパワハラを証明できれば、会社都合で辞めることが出来ます。

会社都合にできれば退職後すぐに失業保険が貰えるなどメリットだらけ。

パワハラで退職時に会社都合にする方法とは?自己都合にせず失業保険をすぐ受け取る方法も!退職届や内容証明の書き方も紹介
「上司からパワハラを受けていて辛い。退職しかないのかな・・」 「パワハラの原因は自分が仕事できてないからかな・・」 などなど。 職...

そのためにも客観的に見て会社側に否があることを証明できる資料があればスムーズに仕事を辞めることが出来るんです。

パワハラやブラック企業は大抵体育会系のノリの会社。体育会系のノリの会社は合わない人はとことん合いません。

「辞めたいな…」と感じるのも当たり前のことです。

体育会系の会社を辞めたい理由11選。人気の転職先も4つ紹介!体育会系企業を見極めて残業&詰めもない人気企業に転職だ
「体育会系の会社が合わない。辞めたいいな…」 「体育会系のノリがしんどいから無理!」 「働いていれば我慢も出来るようになって慣れてく...

方法⑪辞めざるえない理由を用意する

仕事辞めたい人
何を言っても会社が辞めさせてくれない!

会社に何をいってもはぐらかされて辞めさせてくれないという場合もあるはず。

辞めさせてくれないときは、客観的にみて辞めるしか無い理由を用意しておくのです(^o^)

退職理由の例

◆病気の診断書→うつ病など精神病であることを診断書で証明。うつ病は診断書が出やすい
◆介護・看病→年老いた親の介護や病気の看病
◆引越し→家庭の事情で県外に引越しで通勤困難など
◆結婚・出産→結婚や出産を機に退職など。嘘でもOK

ポイントは会社側が嘘か本当かを証明できない内容がいいですね。

退職理由を用意して、会社側に辞めることを認めさせるようにしましょう。

「もっと他に良い退職理由はないの?」

というアナタは下記の記事に1日でも早く会社を辞めるための退職理由を紹介しているで参考にしてみて下さい。

早く会社辞めたい人へ。退職理由を5つ紹介。人間関係や鬱病などの精神疾患で悩むなら今すぐ退職して転職しよう!
「早く会社辞めたい・・」 と体力的精神的に限界を感じ、今すぐ会社を辞めて転職したい!と思っている人も多いと思います。 「でも引継ぎの...

⇒「転職エージェントは転職・退職のコツにめちゃくちゃ詳しいですね!ネットには載ってないテクニックもたくさん教えてもらいました♪(30代/男性)」

↓↓ 転職成功者に人気の転職エージェントとは?〈完全無料〉↓↓

人手不足でも会社を辞めるべき4つの理由

仕事辞めたい人
でも人手不足だからって辞めてもいいのかな?

と不安になるかもしれませんね。結論からいうと今すぐ仕事は辞めてしまいましょう!

少子高齢化や、安倍政権での景気回復の影響もありどの業界でも人手不足の状態。

ですが、人手不足の企業でも離職率は低く従業員が伸び伸びと働いている会社もあるんです。

同じように人手不足の業界なのに、退職を選ぶ人と、心地よく働いている人がいる。

その違いが分かれば「自分の会社は待遇改善されることもないし期待できないな…」と諦めをつけることも出来ますね。

下記では、具体的にアナタが人手不足の会社を辞めるべき理由を紹介していきますね!

理由①人手不足は責任も原因も会社側にあるから

上司
人手不足だから辞められると困る!

と会社側はもっともらしい理由をつけて退職を引き伸ばしてきます。

ですが、人手不足は計画的な採用や人員補充してこなった会社や人事部の責任。

上司「俺は所属長として人事に採用してくれるように言ってるんだけど、人事が採用しないんだよ」

と言い訳する上司もいますが、採用しないのも会社の責任。

上司「募集はかけてるんだけど、応募がないんだよ」

というのも会社の責任。

仕事も忙しく給料も低い、社員が疲弊している魅力のない会社に人員は集まりませんよね。

全ての人手不足の責任は会社側にあり、従業員が責任を負わないといけないことは1つもないのです。

部下のことを考えない身勝手な上司は世の中に多すぎ!

そんな身勝手な上司の会社は早いうちに辞めてしまったほうがアナタ自身のためですよ。

上司と合わない人へ。転職するべき3個の理由!ストレスでうつ病になるほど辛いなら無理するな!異動を待つ必要なし
「上司とウマ合わないが合わない。」 「仕事行きたくない。憂鬱だな・・」 と自分が希望していた就職先で一生懸命仕事励みたい!と思ってた...

◆職場環境の良い会社は人手不足でも退職者が出ない

仮に人手不足であっても休日がしっかり取れる会社、雰囲気の悪くない職場は退職者が出ません。

人手不足の会社でよくあることが、人手不足で業務が回らないからと1人の社員に責任や業務を背負わせすぎることです。

社員に過重な負荷を与える会社の特徴

■週に1回しか休日しかない過酷な状況なのに全く評価されない

■重い責任や多すぎる仕事が降りかかり休日が取れない

■もっともらしい企業理念を掲げているが実行されていない

■社員のプライベートを犠牲することで会社が成り立っている

上記環境では会社に嫌気が差して「こんな会社辞めたい!」と感じて当然です。

上記でも書きましたが、労働環境の悪さが原因で人手不足に陥ったのは会社の責任。

「人手不足だから会社を辞めたいな。。」というのは当然なんですよ。

理由②会社の業績に影響を与えようが関係ないから

上司
人手不足なのにオマエが辞めて会社の業績に影響したらどうするんだ!?

仮に人手不足が原因で、会社が潰れようが業績に悪い影響が出ようが気にする必要はありません。

そもそも人手不足の会社って、一時的じゃなくて慢性的に人手不足。

何年も前から慢性的な人手不足であるケースがほとんどです。

人手不足の原因は、会社の業務内容に魅力がなかったり給料が安すぎるケースがほとんど。

ワンマン社長の間違った経営方針が原因だったりもしますね。

ワンマン社長で仕事辞めたい人へ。今すぐ退職して転職しよう!気分屋&怒鳴り散らす社長の元ではキャリアアップも望めないよ?
「ワンマン社長についていけない。」 「理不尽な要求に自分含めて周囲も疲れている・・」 「毎日つらい辞めたい・・」 と...

なので人手不足の問題は従業員である私達がカバーしないといけない理由もないですね。

仕事量も多い、休みもない、給料も安い会社で酷使されいては心身ともに疲弊する生活が待っているだけ。

従業員の心身を疲弊させ、安い給料しか支払えない会社なのではれば、倒産してしまっても仕方ないですね!!

従業員が会社経営の責任を負わされる必要性も当然ありません。

実際退職後に、辞めた会社のHP、フェイスブックなどのSNSをチェックしても、上司や同僚たちは変わらず働いています(笑)

あなたが社長でもなく、いち従業員なら会社を辞めたところで経営が傾くなんてありえない話。

仮に一時的に売上が落ち込んでも、会社を存続させて利益を出し続けるために、すぐに中途社員・新入社員を新たに採用し補填します。

なので、従業員のあなたが会社の業績を心配する必要なんて全くないんですよ(笑)

⇒「会社の業績も人手不足も関係なし!転職エージェントから紹介してもらった企業から内定が出たので1ヶ月には辞めてやりました(笑)(20代/男性)」

↓↓ 転職成功者に人気の転職エージェントとは?〈完全無料〉↓↓

理由③人手不足の会社は従業員を大切にしないから

人手不足の会社は従業員を大事にしないので、将来的に給料も上がりにくいですし、仕事も楽しめません。

平成30年に厚生労働省が発表した「人手不足の現状把握について」のデータによると、下記の業種で人手不足だと分かっています。

厚生労働省の人手不足の現状に関するデータ

参照:厚生労働省

人手不足の業界
・運輸業
・サービス業
・医療福祉
・宿泊・飲食
・建設業

ですが上記で記載しているような人手不足の業種でも独自の対策で、従業員の定着されている企業もあるんです。

こういった人手不足の業界は大抵が激務。

過労死させるほど激務の状態まで追い込む会社側に全て原因がありますよね。

激務辞めたい人へ。無理し続けるデメリット3つ。休み取れない&長時間労働のブラック企業は今すぐ退職しよう!
「毎日残業5時間・・」 「平日は16時間くらい働いてるよ・・」 「月の休みは3日だけ」 などと激務に耐えきれずに辞め...

対策1:飲食業界の退職者を減らす対策

産業別の入職率・離職率の平成28年のデータ。

参照:平成28年雇用動向調査結果〈厚生労働省〉

なかでも飲食や運送業界は大変。特に飲食業の離職率は日本国内の全産業での離職率1位という不名誉な記録…。

飲食を辞めたい理由6選。飲食からの人気転職先9つ紹介!正社員で店長でも給料アップ出来る転職先はたくさんあるんです!
「飲食辞めたいけど、もうちょっと頑張った方がいいのかな・・」 と自分言い聞かせ頑張っているアナタに向けた内容です。 日本は我慢して耐...

飲食業界では人手不足を解消しようと、外国人留学生を採用したり、東京ではアルバイトの時給が1500円を超えるなど話題となっています。

例えば、大手コーヒーチェーンのスターバックス。

飲食業界の平成29年の離職率が30%だったのですが、スターバックスは4.8%と低い離職率

研修を手厚くしたり、従業員1人1人に目標を持たせたりと従業員の定着率の高させるために対策を打っているんです

対策2:タクシー業界の退職者を減らす対策

また、20%を超える離職率を超えるとも言われるタクシー運転手も定着率が低い業界です。

ですが、長野県の中央タクシーという会社の離職率はなんと1.5%

乗務員たちには、自己紹介やドアの開け締めなどをルール付け、タクシー運転手という仕事に誇りを持たせるようにしているんです。

仕事に対するモチベーションが高ければ、人手不足で忙しくても仕事を辞めずに頑張ってくれますからね。

上記のように人手不足でも、時代の変化に合わせた仕組みを会社側が作ったり、会社と社員が双方信頼しあっている関係の会社は人手不足になりません。

会社側が従業員の仕事ぶりに報いようと待遇や環境改善を行うからですね。

仮に、一時的に人手不足になっても、会社が従業員を大事にするので人材が定着していくんです。

逆に、従業員を大事にしない会社はいつまでたっても人手不足。

そのような会社は早く辞めてしまったほうが、アナタ自身のためになるんですよ。

「今までの仕事で疲れたからストレスなくのんびり働きたい…」

という理由で精神的にも、肉体的にも楽な仕事を選ぶ人も多いですね。

定時帰りの完全週休二日制はやっぱり魅力的です(笑)

楽な仕事&バイト42選!正社員で楽で稼げる仕事がないと諦めてる?サビ残・ノルマなしで年間休日120日以上の仕事があるんです!!
「ブラック企業じゃなく、立ってるだけで給料貰えるような楽な仕事に就きたい!」 「複雑で面倒な人間関係がない、ストレスフリーな職場で働き...

理由④会社からの引き止めはマニュアル。本気で引き止めてないから

上司
オマエに辞められたら困るんだよ!

と会社側から引き止められて、退職を躊躇する人もいます。

でも、会社側のただの引き止めマニュアルの沿って対処してるだけの可能性もあるんです…。

また上司が管理する部署で退職者が出ると、上司が管理できてないということで上司自身の評価に悪影響を及ぼすこともあるんです(笑)

なので仕事の一環として上司が部下を引き止めるだけということも多いですね…、

要は「上司である自分が困るから辞めないでくれ」という身勝手さ!(怒)

他にも、他の社員に対するパーフォマンスの場合もあります。。

引き止めもしない冷たい会社だと思われたくないってことですね。

なので、上司や会社からの引き止め交渉はパーフォマンスの可能性も高いので、真面目に付き合う必要はないってことなんです。

⇒「会社が上司が自分の人生に責任をとってくれるわけじゃないですよね。なので自分のなっとくいく仕事を選ぼうと思い転職を決意したんです(30代/女性)」

↓↓ 転職成功者に人気の転職エージェントとは?〈完全無料〉↓↓

「今すぐ仕事を辞めたい」人が活躍出来る職場を見つけるたった1つの方法

「でも転職経験もないし、どういう企業で働くのが自分に合っているか分からないよ!」

と感じている人も多いと思います。

そんな人は転職エージェントに登録するのが1番の近道です。

あなた1人で今の仕事をしながら、下記ような転職活動の準備が出来ますか?

転職活動でやらないといけないこと

  1. 楽な仕事の求人探し
  2. ブラック企業ではないのかのチェック
  3. 履歴書・職務経歴書の内容のチェックや添削
  4. 面接対策
  5. 企業研究・業界研究
  6. 志望動機を考える
  7. 内定後の給与などの条件交渉

恐らく時間のない状態で1人で全て完璧にこなすのは不可能に近いはず。

ですが転職エージェントに登録すれば無料で全てサポートしてくれるんです。

転職したい人
なぜ無料なの? 

と思うかもですが、転職決定時に企業から紹介手数料を貰うので、転職希望のあなたは完全無料。

なので、転職活動する上で転職エージェントを使わない理由がないんです。

「でも転職エージェントはどこを使えばいいか分からない!」

という人もいるでしょう。

基本的には転職エージェントは最低3社は登録するべき。

  1. ビズリーチ
  2. doda
  3. リクルートエージェント

転職をエージェントを上手に選ぶコツはココにも書いているのでチェックしてみてください。

転職エージェントの選び方!22社を徹底比較!面談のコツ&評判の良い転職エージェントだけを紹介!
「転職エージェントって何社もあるけど、どうやって選べばいいんだろう?」 と悩む人はホント多いです。 僕自身、転職エージェント業界で働...
 

ビズリーチが転職エージェントの中でも優れている3つの理由

理由①年収600-1000万円以上の求人数が業界最多。支持率No.1

ビズリーチは他の転職エージェントと比較しても年収600万円以上の求人数が最多で支持率No.1のサービスなんです。

年収ごとの求人数比較

■年収600万円以上の求人数
ビズリーチ:89,830件
リクルートエージェント:51,403件
doda:22,212件

■年収1000万円以上の求人数
ビズリーチ:21,500件
リクルートエージェント:10,057件
doda:2,331件

理由②求人件数が10.6万件で業界最多!

私自身複数社登録しました。

その中でビズリーチが1番良かったなと感じた理由の1つが、「圧倒的な求人数の多さ」ですね。

主要エージェント求人数比較
■ビズリーチ:10.6万件
■リクルートエージェント:10万件
■doda:8万件

僅差ですがビズリーチの求人数が多いことが分かりますね。

比較として転職サイト大手「リクナビNEXT」と「ビズリーチ」の東京での求人数も比較しておきます。

リクナビNEXTの求人数【東京】

ビズリーチの求人数【東京】

  • リクナビNEXT求人数⇒5,827件
  • ビズリーチの求人数⇒68,874件

11.8倍ビズリーチの方が求人数が多いです。

当然求人が多くなると、私たち求職者にとっては選択肢が増えるので、求人数に比例して内定数も増えていくことになります。

理由③キャリアアドバイザーの人数が2,500人以上と圧倒的

ビズリーチは転職エージェントの中でもキャリアアドバイザーの数が圧倒的なんです。

数が多いほうがアナタに合う求人を紹介してくれる確率も高まるので、数が多いほうが良い求人に巡り会える確率も高まるということです。

キャリアアドバイザーの人数比較

ビズリーチ:2,500人以上
リクルートエージェント:470人
doda:非公表

 

ビズリーチへの無料登録方法

早速ビズリーチへ無料登録を行い、キャリアアドバイザーからアドバイスを受けましょう!

まず、公式ホームページより登録画面に進みます。

■ビズリーチ公式HPのURL
https://www.bizreach.jp

  • 氏名
  • 年齢
  • 住所
  • 連絡先
  • 直近の職歴

などの必須項目を入力しましょう。

転職したい人
入力が面倒だな・・

と登録時の氏名などの入力が面倒くさい・・と感じる人もいますよね。

ビズリーチの場合は、氏名・生年月日などの基本情報は選択形式などの入力の手間は不要!

気楽にポチポチ選んでいくだけなのでかなり楽なんです♪

ステップ①性別の選択

ステップ②都道府県の選択

ステップ③生年月日の選択

⇒「ホントに職務経歴を登録するだけでスカウトが1週間で52件も届くんですね!?(30代/男性)」

↓↓ 転職成功者に人気の転職エージェントとは?〈完全無料〉↓↓

ビズリーチへ登録して今よりも条件の良い職場へ転職しよう!

転職は当然ですが、転職のプロに相談するのがベスト。

私自身、ビズリーチへ登録して応募書類の添削をしてもらってから、書類選考の通過率が約2.5倍にアップしました。

転職エージェントのプロの視点は、本当にすごいんだなと感心しましたね。

いかに自分で作った応募書類の内容が穴だらけだったかということですが(笑)

ビズリーチへ登録してプロのコンサルタントにアドバイスを受けることで、確実に今以上企業に対してアピールすることが出来ます。

結果、収入面・待遇面・仕事の内容で、今以上の職場に転職できる確率もグッとアップしますよ。

今すぐ登録して、絶対に転職を成功させましょう!!

⇒「ヘッドハンターの独占求人のおかげで年収が273万円上がりました!(40代/男性)」

↓↓ 転職成功者に人気の転職エージェントとは?〈完全無料〉↓↓

転職エージェントに登録するべき人は?

転職エージェントを利用するべき人の特徴

  • 仕事に時間を取られ活動できない
  • 転職活動を中途半端にしたくない
  • 会社に迷惑かけず両立したい
  • 就活で仕事のプライオリティを落としたくない
  • 情報収集・書類作成を休日にしたくない
  • 面接のスケジューリングしたくない

こういった人は転職エージェントを活用すると悩みが解決されるでしょう。

特に「とにかく効率的に転職活動を進めたい」という人は絶対登録すべきです。

転職エージェントというのは、あなたの専任のコンサルタントが「あなたが活躍できる業界や職種のアドバイス」「応募書類の添削」「面接対策」などを完全無料で行ってくれるんです。

「じゃあオススメの転職エージェントは?」

と気になるところ。

オススメの転職エージェントは・・・

↓ ↓

  1. ビズリーチ
  2. doda
  3. リクルートエージェント

「仕事を辞めたい」人が多く登録している転職エージェントTOP3

ビズリーチ

当サイト経由で1番多く登録されているの転職エージェントになります。

ビズリーチはテレビCMでも話題の転職支援サービスですね。

①キャリアアドバイザー2,500人以上からの圧倒的なスカウトの豊富さ

ビズリーチのキャリアアドバイザーは他社より10倍以上多い2,500人以上。

ですので経歴書を登録するだけで、企業人事担当者や転職エージェントの担当者から毎日のようにスカウトが届きます。

登録した人のキャリア次第では、大手転職エージェントと比較して3-10倍ほどスカウトの数が増えた!という人もいます。

  • 「仕事が忙しくて求人チェックする時間がない」
  • 「とにかくたくさんの企業からのスカウトをチェックしたい」

という人は、登録するだけでスカウトがたくさんくるビズリーチが向いているでしょう。

②年収600万円以上の求人数が8.9万件で業界最多。年収アップ出来る求人が多い

ビズリーチは他の転職エージェントと比較しても、年収アップできる求人が豊富です。

年収600万円以上の求職者からの支持率No.1というデータが物語るように、求人数は8.9万件と他社よりも多い求人数となります。

ですので現状年収が低い転職希望者であっても、ビズリーチでしかチェック出来ない好条件の求人が紹介されるでしょう。

  • 「今の年収に不満がある!」
  • 「もっともっと稼ぎたい!」

という人は登録しておくと良いでしょう。

※公式ホームページには「年収600万以上に支持される」とありますが、年収600万未満でも登録・利用は問題なく出来ます

③上場企業・大手企業の求人が多い

上に書いた「年収アップ出来る求人が多い」ということとも繋がりますが、ビズリーチは大手・上場企業の求人が多いです。

  • アマゾンジャパン
  • 資生堂
  • ソニー
  • 武田薬品日産自動車
  • 富士フィルム
  • ソフトバンク

年収が高い求人が多いので、当然上場企業や大手企業の求人が多いのは必然なのですが。

ですので「新卒で入社できなかった大手に入社したい!」と感じる人は登録しておいた方が良いです。

とはいえ大手企業は周りも入社したいと感じる人気求人。

募集してもすぐに打ち切りになりますし、募集も若干名です。

なので逆算して早めにビズリーチに登録して、大手企業の求人を漏れなくチェックしておくことが大事だといえます。

⇒「他の転職エージェントよりも年収アップ出来る求人紹介が1番多かったですね!ビズリーチからの紹介求人で年収が30%ほどアップしました♪(30代/男性)」

doda/パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)

doda(デューダ)は大手人材人材会社のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)グループが運営しているサービス。

転職支援業界で国内2位の売上高を誇っていますね。

dodaのポイントは以下になります。

①親身なサポートで転職者満足度No.1

dodaは転職者利用者へのアンケート調査で満足度No.1の実績。

満足度が高い理由としては、「登録者に寄り添った親身なサポート」だからです。

  • 転職に関する不安悩みごとの相談
  • 自分のキャリアプランに迷った時には面談でのキャリアカウンセリング
  • 将来の最適なキャリアプランの提案

このようなサポートの結果、転職サポートで年間1万人を成功に導く実績豊富なエージェントになります。

「以前転職エージェントに登録したけど放置された!」

「手厚く、親身なサポートを受けたい!」

という転職希望者が登録・利用すると特に満足度が高いですね。

②履歴書・職務経歴書の添削が抜群

dodaは履歴書・職務経歴書の添削が丁寧で分かりやすいと評判です。

転職活動での第一関門である書類選考。

応募書類で最大限自分の経験や能力をPRしないといけないのに、完璧な書類を作り上げている人は非常に少ないです。

その点、dodaのキャリアアドバイザーは

  • 1から応募書類の作成を手伝ってくれる
  • 履歴書を下書きすれば清書を代行してくれる
  • 書類選考通過率が約3倍にアップする書き方のコツを教えてくれる

といったサポートをしてくれるんです。

「書類選考で落ち続けて面接までたどり着けない・・」

という人は質が高いと評判のdodaの応募書類の添削を一度受けてみるべきですね。

③登録者限定の非公開求人が80%もある

dodaに登録した会員限定でしか閲覧できない非公開求人が全体の約80%あります。

非公開求人の中にはdodaだけが扱う独占求人も多いです。

求人の質も圧倒的に高く、業界最大手のリクルートエージェントとは違った独自の企業を紹介してくれるのが特徴。

⇒「転職者満足度No.1の言葉に惹かれて登録。確かに他の転職エージェントと比べてもサポートの質が抜群です。親身に相談に乗ってくれました!(20代/女性)」

リクルートエージェント

転職支援サービス最大手のリクルートグループの転職エージェントになります。

①業界最大級の10万件の求人件数。

転職エージェント業界業界最大手リクルートエージェント。

公開求人・非公開求人が合わせると約10万件と業界最多の圧倒的な求人件数です。

「とにかくたくさんの求人の中から自分に合う求人を探したい!」

という人はリクルートエージェントの求人の多さを実感するべきでしょう。

②転職支援の成功実績32万件でNO.1

リクルートエージェントが転職支援業界で成功実績No.1となったのは以下の理由です。

求人数の多さ+担当キャリアアドバイザーの質の高さ=転職成功実績32万件

確かに、dodaのキャリアアドバイザーもレベルが高いのですが、dodaの特徴としては親切丁寧なサポートです。

一方リクルートエージェントの特徴としては、とにかくキャリアアドバイザーのアドバイスが的確ということ。

アドバイスの内容に無駄がなく、ズバリ自分が進むべきキャリアを示してくれるんです。

と使い分けが必要になってきます。

③女性向けの転職ノウハウが豊富

リクルートグループの中に人材派遣会社(リクルートスタッフィング)と連携した女性に特化した求人や濃いノウハウ情報が豊富にあります。

特に事務職・販売職などの業界職に精通したキャリアコンサルタントが多数在籍しているので相談しやすい環境は整っていますよ。

「女性ならでは目線で悩みを相談したり、共感してくれる担当者が良い!」

と感じる女性の転職希望者が登録すると満足なサポートを受けることが出来ます。

④夜間・土日祝日でもサポート受付!

リクルートエージェントは、平日・土日祝日いつでも20時以降にも相談が出来るんです。

「仕事が忙しいからなかなか転職活動の時間が割けない・・」

という人でも、在職しながら転職活動が出来るサ手厚いサービスと言えますね。

⇒「業界大手だけあって紹介される求人数は桁違い!転職サイトに掲載されてない非公開求人も紹介されたので大満足です!(20代/男性)」

「今すぐ仕事を辞めたい人」に合わせてよく読まれている記事

①激務辞めたい人へ。無理し続けるデメリット3つ。

激務辞めたい人へ。無理し続けるデメリット3つ。休み取れない&長時間労働のブラック企業は今すぐ退職しよう!
「毎日残業5時間・・」 「平日は16時間くらい働いてるよ・・」 「月の休みは3日だけ」 などと激務に耐えきれずに辞め...

②毎日残業で辞めたい&辛いと思う理由9個。

毎日残業で辞めたい&辛いと思う理由9個。サービス残業を強制する会社は辞めて今すぐ転職だ!残業少ない・休みの多い会社へ転職する方法も紹介
「はぁ毎日毎日残業か・・たまには定時で帰りたいな。。」 このように毎日残業を3時間以上もするのは普通でしょうか? 残業3時間となると...

③給料低い辞めたい人へ。給料上げる方法5個紹介!

給料低い辞めたい人へ。給料上げる方法5個紹介!給料低い理由を知って今すぐ転職しよう!会社に居続けるのはリスクでしかないぞ
手取りが低い!薄給すぎる!15万円じゃ生活出来ないよ… 安月給で過ぎて貯金も贅沢もできない。このままじゃ死ぬ… 福利厚生が...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする