銀行のノルマ&詰めの対策方法11選!ノルマ達成出来ずに辛いなら無理せず転職しよう!人気の転職先も5つ紹介

「オイ!おまえ今月のノルマどう達成するつもりだ!?契約取ってくるまで家に帰れるなんて思うなよ?」

と、銀行の仕事では当たり前のように「詰め」の文化がありますよね…。

「詰め」とは、銀行でのノルマや目標を達成できない人に対して罵声を浴びせて精神的に追い詰める行為。

「でもどうして詰めなんてやるんだ?」

最近のパワハラの問題もありますし疑問に感じるのが当然。

銀行の支店長や役席が「詰め」を行う目的は、ノルマを達成できない人に対し恐怖心を煽ることで目標達成させること。

「でも詰めがあるほど萎縮しちゃって余計に数字達成できないよ(T_T)」

と感じるのが一般的な感覚です…。

でもね、実際は「詰め」をしている上司自身も意味がないのは分かってます(笑)

上司にも、数字のノルマがあるので、「数字達成のための対策を打ってますよ」と上司の上司に見せるためのポーズのケースも多いんです。

頭取⇒役員⇒支店長⇒次長⇒課長⇒係長…(一部省略)

と銀行の序列に沿って上から下に「詰め」が順番に流れているだけ(笑)

とはいえ、詰めを受けているアナタはたまったものではないですよねw

なので、今回は精神的負担がメチャクチャ多い銀行の「詰め」の切り返し方や対策などを紹介していくので参考にしてみてください!

⇒「確かに銀行は給料は高いけどストレスで心身ともに限界!転職して定時帰り&ストレスフリーです♪(20代/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

銀行で詰められないための対策2選

銀行の詰めが辛い人
もう詰められたくない…でもどうしたらいいんだ…

上司からのノルマ達成の詰めが辛くて悩んでいる人も多いはず。

ここでは、上司から詰められないための具体的な対策を紹介していくので参考にしてみてくださいね!

対策①達成可能な範囲にノルマ設定を修正してもらう

銀行の上司
 よし!お前のノルマは昨対比200%だ!頑張れ!

「いやいや無理でしょ!ww」と感じて当然!

と、そもそものノルマ設定自体が現実的に到達不可能な数字である場合も多いです(汗)

無茶なノルマを課す理由としては、アナタの直属の上司が、上司の上司への意欲を表明するためだけに無茶なノルマを立てている可能性があるんです。

その結果、現場で営業している平行員のアナタに途方もないノルマが課せられるケースも実際あります。

「でもノルマを下げてほしいなんて言ったらまた怒られてしまう…」

と思うかもですが、ダメ元の覚悟を持ってノルマを下げてもらえるよう交渉するべきです。

ノルマが少しでも下がれば達成できる可能性もあり、結果的に詰められる可能性も下がりますからね。

対策②最低限のノルマや数字は達成する

銀行の詰めが辛い人
最低限も数字も無理だって!

とハナから諦めないで下さいね!

最低限の数字さえ達成しておけば仮にノルマが達成できなくても、詰められることは少なくなります。

最低限の数字というのは、各銀行や支店によって変わってきますが、一般的には前任者などの実績数字を達成しておけば問題なし。

最低限の達成すべき数字の目安

例えば、ノルマに対して50%の達成率をクリアしておけばOKなど
※銀行や支店による上記の数字は変わってくるので要確認

営業エリアや顧客がバラバラであればノルマの達成可否は大きく変わってきますよね。

でも前任者以前の営業担当と、同じエリア・顧客を担当しているなら、ノルマの他に「最低限これくらいは達成してね」という目安となる数字があるはず。

支店の目標・係の目標・個人目標など色々とありますが、最低限の数字は達成できるように頑張りましょう!

「ノルマの100%達成は絶対無理だけど、50%達成ならできるかも!」

と思いませんか?(笑)

いくら厳しいノルマでも達成率30%では詰められても仕方ないですからね(笑)

期の初めに決まる目標が達成可能かどうかは何年か勤務していれば「このくらいは数字だったら達成できそうだな」などとわかるようになります。

もし最低限達成すべき数字が分からない場合は、先輩行員などに相談して聞いておくようにしましょう♪

⇒「ボロボロだった体が銀行を辞めて一気に回復!銀行の仕事ってストレスまみれなんですね(20代/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

銀行員の上司から詰められた場合の切り返し方9つ

銀行の上司
 おい!おまえ全然数字達成してねぇじゃねぇか!どうすんだよ!?

と、上記で紹介した対策を試してみても上司から詰められることだってありますよね(笑)

ノルマを達成できずに詰められてしまった場合にどうするか?

具体的な切り返し方法を紹介しますね。

方法①ターゲットリストやアクションプランを明確にする

1つ目の切り返し方法は、営業の訪問先であるターゲットリストを明確して、具体的にどのように営業活動を行うか?といったアクションプランを明確にしておくことですね。

※ターゲットリスト:営業リスト。当たるべき顧客のリスト
※アクションプラン:営業としての行動計画などをまとめたもの

「A顧客から○百万円売上をとって、B顧客から△百万円とってきます。

そのためには、1週目に××の内容の提案を行って、3週目にクロージングを行います。」

と詰められる前に下記のようなターゲットリストと、アクションプランを説明することが大事ですね。

アクションプランの立て方などは下記を参考にしてみて下さいね。

ターゲットリスト&アクションプランの項目

・前月のノルマ未達成の原因
・社名/顧客名
・目標数字達成のために数倍の顧客を上げておく
・成約率はどの程度か?想定していた成約率を下回った場合の対策は?
・想定通り数字が達成できそうがない場合の、予備のターゲットリスト
・週次・日次の具体的なアクションプラン

それでも、

銀行の詰めが辛い人
こんなターゲットリストやアクションプランを用意しただけでノルマ達成できれば苦労しないよ!

と思うかもしれませんね(笑)

当然アナタを詰めている上司だって、普段ノルマを達成しないアナタが上記のリストを明示しただけで突然達成するなんて思ってませんよ(笑)

でも、上司から見てもノルマ未達成のあなたを野放しにしておくわけにはいきません。

なので、原因を振り返り、プランとして対策を用意させておくんです。

仮に「ノルマも達成できない・自分で立てたプランも達成してない」なんてことがあれば、上司としても次回以降の詰めの材料になりますからね(笑)

なので、出来もしないプランを立てすぎるのは止めておきましょう(笑)

上司「てめぇプランすら達成してないじゃねぇか?舐めてんのか?」

具体的すぎるターゲットリストやアクションプランを用意すればするほど、営業であるアナタ自身の首を締めてしまう結果になってしまいます。。

できる範囲のプランを立てるのがお勧めです。

方法②最低限達成できそうな数字を明示する

銀行の詰めが辛い人
ノルマ達成も当然目指しますが、ノルマの50%の数字は必ず達成します!

先程も書きましたが、最低限達成するべき数字をリサーチしておき、その数字を上に明示することで詰めを回避することが出来ますね。

そもそも銀行の目標って無駄に高すぎるんです(笑)

コンスタントにノルマ達成するには並外れた意欲や精神力の持ち主じゃないと不可能…。

上司も、部下の行員全員がノルマ達成できるとも思ってませんからね(笑)

なので、「もちろんノルマ達成を諦めるわけじゃないですが、最低限この数字を達成できるようにこういったプランで営業活動します」と上司に宣言するということですね。

最低限の数字の達成して、さらに数字を上積みしノルマ達成を目指しますというプランもしっかり準備しておきましょう!

方法③詰めに耐えて受け流す

銀行の詰めが辛い人
詰められたくないのに、耐えれるわけないだろ!

と思うかもですが、単純に上司自身の怒りが治まらず、詰めという形で怒られ続けるしかその場が収まらないこともありますからね(笑)

それ以外にも、上司自身のストレス発散のために「詰め」をしているケースも多いんです。

なので、黙って受け流すしかありませんね…。

どうして銀行の上司は体育会系のノリでしつこく詰めてくるんでしょうね。

体育会系の会社を辞めたい理由11選。人気の転職先も4つ紹介!体育会系企業を見極めて残業&詰めもない人気企業に転職だ
「体育会系の会社が合わない。辞めたいいな…」 「体育会系のノリがしんどいから無理!」 「働いていれば我慢も出来るようになって慣れてく...

とはいえ理不尽な上司からの詰められている時、アナタに注意して欲しい点が2つあります。

1つは目は、必要以上に自分を責めないとこと。

実際、ノルマ達成できるかどうかは相場観や景況感などの外部環境で大きく変わってきますよね。

役席や上司だって「この景況感じゃ今期はノルマ達成は難しいそうだな」ということは分かっています。

でも、立場上ノルマ達成できない部下を放置することは出来ないので「詰め」ざるえないケースもあるんです。

なので、必要以上に自分を責めないようにして下さいね。

2個目の注意点は、上司から詰められたストレスをアナタの部下や後輩にぶつけないこと。

詰めの悪循環で、後輩が可愛そうです。悪しき銀行の詰めの習慣はアナタの代で断ち切ってやりましょう!

上司からの詰めには耐えて受け流すようにして下さいね。

とはいえ、ストレスが限界なら無理せずに休職or退職するようにして下さい!

ストレスが溜まったときの退職方法などは下記の記事でも紹介してますよ。

ストレスで仕事を辞めたいなら今すぐ転職だ!今すぐ会社を辞めるべき4つの理由
「毎日朝起きたくない・・職場に行くのが辛い・・もう辞めたい・・」 「職場の人間関係がストレスで、原因不明に体調不良。今の仕事辞めても大...

方法④上司に対してやる気を見せる

会社員をやっている以上上司からの目標数字や命令は絶対です。

「ノルマ達成できずすいません!次は頑張ります!」というやる気を見せる以外の選択肢は銀行員のアナタにはありません。

「次回以降のノルマが達成できるかどうかは不明だが、数字を徹底して追う!」という目標数字達成のためのやる気を見せるしかありません。

上司「アイツ、ノルマ達成する気ないな…」

と上司に思われてしまわないように、とりあえずのやる気を見せておきましょう。

これで数カ月は激しいノルマの詰めを回避することが出来ます。

⇒「メガバンクの人員削減計画を聞いて不安になり転職を決意。転職エージェントを登録したら年収アップの求人をたくさん紹介してもらえましたよ!(27歳/女性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

方法⑤開き直り「ノルマ達成できない」行員と諦めさせる

銀行の上司
もうコイツにないを言っても無駄だ…

と、アナタ自身が開き直ってしまい、上司にノルマ達成を諦めさせるのも1つの方法ですね。

どれだけノルマ未達成でも、日本には解雇規制があるので簡単にはクビには出来ないんです。

いくら詰められてもへこたれない強靭なメンタルを持っているなら、開き直ってしまいましょう!

とはいえ、上司に諦めさせても「詰め」自体がなくなるわけではないので注意が必要です(笑)

仕事に飽きてやる気を失ってしまったら、別の仕事に転職する方法もありますからねw

仕事に飽きた&辞めたい原因9つ。モチベーション・やる気が上がらないなら転職だ!続かないなら無理して仕事する必要はないぞ!
「仕事に飽きて楽しくない・・」 いきなり結論ですが、仕事が苦しくて仕方ないなら仕事を辞めて転職するのも選択肢の1つ。 「仕事が大変な...

方法⑤同期会・飲み会での愚痴を言い合いストレス発散する

銀行の詰めが辛い人
聞いてくれよぉ~!またアホ上司に詰められてさぁ~

同期や自分が上司からのノルマの詰めで堪えているようなら、近隣の支店の同期なども呼び出して同期会をしましょう♪

銀行の異常なまでに厳しい上下関係がある分、同期との横の繋がりは本当に大事。

同期会で愚痴を言い合い励まし合うことで「同期も我慢して頑張っているんだし俺も頑張ろう!」と思えるようになるはず。

同期と支えあえるから仕事を頑張れるようなものです。

ただ、同期の中でも悪いやつがたまにいて愚痴を先輩行員にチクるケースもあるので、同期会に呼ぶメンバーには細心の注意を払うようにしてましょう。

方法⑥土日祝などの連続休暇を活用しプライベートでオンとオフを!

土日で自分だけのプライベートな時間があれば仕事のことは一切忘れてリフレッシュするようにしましょう。

どの銀行でも年に1回は1週間ほどの連続休暇が貰えますよね。

そのときには海外旅行などに行きお金のことは気にせずにパーっと遊び倒すべき。

また、旅行に行けないようなときは銀行以外の人と飲むんだり交流して銀行のことを忘れるようにしましょう。

方法⑦ノルマも仕事と割り切る

銀行の詰めが辛い人
詰めも辛いし諦めていい加減ノルマ達成するか…

銀行の営業マンである以上ノルマとは切っても切れない関係。

サラリーマンとしてやっていくためにも心を無にしてセールスに励むのも1つの方法です。

面倒な外回りや事務作業に手を抜いてしまうと、後に待っているのは上司からのノルマ未達成の詰め…。辛いですよね。。

上司からの「詰め」に遭うのが嫌なら「仕事のため。お金のため」と割り切って足を手を動かし続けるのです。

徹底的に割り切ってノルマと向き合えば、耐えること出来る営業マンだっていますからね。

方法⑧ノルマ達成のために辛い営業活動もポジティブに

理不尽なノルマの数字、上司からの毎日の詰めは、自分自身が成長するための糧とポジティブに割り切ってしまうのも1つの方法です。

「これだけの厳しいノルマや、複雑な仕事を達成できれば、将来銀行を辞めて転職するときに絶対にアピールポイントになるはず!」

と自分に言い聞かせてポジティブに営業活動に励むんです。

仮に頑張って営業ノルマを達成できれば上司のノルマもなくなり、今まで見たことのない優しい上司の表情を見れるかもしれませんよ(笑)

精神的苦痛やストレスを毎日抱えながら職場に行くのもつらすぎますからね。

とはいえ、実際は原因不明の動悸やストレスが原因で夜眠れずに睡眠不足を抱えながら働く営業マンもたくさんいます。

無理しすぎると、うつ病で診断書をもらって長期休職…なんてことなると転職活動も出来なくなってしまうので、考え方をポジティブにするしかありませんね。

うつ病で長期給食してしまった場合の、職場復帰の方法を下記の記事でまとめているのですが本当に大変です。。

うつ病から仕事復帰する方法10個。辞めたい・続かない・行きたくないなら転職しよう!鬱で休むのが不安になる原因も紹介!
「会社に行かないといけないのに、うつ病で仕事が出来ないかも・・」 と、悩む人は多いです。特に最近は。 原因としては、仕事上のストレス...

無理は禁物ですよ!

方法⑨銀行を退職して詰めから開放される

銀行の詰めが辛い人
詰めが辛い…夢でまで上司からの詰められる

と、上司からの詰めが辛くて辛くて仕方がない…というアナタは思い切って退職して転職も視野に入れましょう。

詰めから開放されるには、ノルマを達成するか、退職するかの2つに1つ。

「でも銀行員を辞めるなんて後悔するんじゃないの?」

と思う心配する必要はありません。

今はメガバンクを中心に1-2万人規模で銀行側から早期退職を募集している時代です。

銀行は今後斜陽産業になっていく可能性が濃厚。

むしろ今のタイミングで銀行員を辞めた方が後悔が少なくてすみますからね。

「でもでも、銀行を辞めてどんな会社に転職すればよいか分からない!」

という人もいると思います。

次以降では、銀行員の転職活動成功のやめのコツやポイントを紹介していきますね。

あと、「銀行辞めてからじゃないと転職できないんじゃ?」と思う人も多いのですが、仕事と転職活動は十分両立可能です。

下記で方法をまとめているので併せて確認してみて下さいね。

仕事しながら転職は無理じゃない!ハローワークを使わずに最短で就活を成功させる方法とは?受かる履歴書の書き方も紹介!
「給料や休みが少な過ぎる!」 「仕事にやり甲斐を全く感じない!」 と仕事の悩みが深くなると、「転職しようかな」と考えるますよね。 ...

⇒「他社の金融機関に転職してから残業時間が半分に!家族との時間が持てる様になりました!(30代/女性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

銀行員の転職成功のための2つのポイント

ポイント①銀行員として経験・キャリアを活かして転職する

銀行員として転職成功するには、今まで培ってきた知識やスキルをフルに活かして転職活動に臨むべき。

銀行のノルマや詰めが辛くてを辞めようかどうか悩んでいる人の多くの悩みは色々ありますよね。

「銀行員を辞めたら年収がかなり下がるんじゃないか…」と不安に感じたりするのも当然。

でも過去の経験を活かすことができれば、年収などの雇用条件も銀行員時代と同等の条件で転職も十分可能なんです。

年収が銀行員時代と同じ水準であれば精神的な不安も感じづらくなりますよね。

気持ち的にも、安定した状態で仕事に臨むことが出来るようになります。

「でも銀行員時代の経験ってどんなものがあるんだろ…」

と不安になっていませんか?心配しないで大丈夫です。銀行員時代には下記のような経験をしてきたじゃないですか!

銀行員時代に培った経験やスキル

  1. リテール営業
  2. 法人営業
  3. 財務知識
  4. 金融知識
  5. 事務処理能力
  6. 接客など社会人としての基本スキル

これらのスキルや経験を活かして転職活動に望めば、アナタの希望にピッタリの転職先を見つけることが出来るんです。

実際、大手転職エージェントDODAでも「転職市場で銀行員の評価は高い。」と公言しているくらい。

さらに、日経新聞でも「銀行員、高まる転職熱 希望者1年で3割増 」のような記事も掲載されていました。

つまり銀行員のアナタが転職するのは今がまさにチャンスと言えるわけですね。

ポイント②ノルマの詰めがない銀行員の人気転職先を選ぶ

銀行の詰めが辛い人
もうノルマで詰められるのは嫌だ…

ノルマの詰めが辛いアナタはノルマで苦しむことがない転職先を選ぶようにしましょう!

具体的には以下のような職種です。

転職先1:経理

人気の転職先の1つは経理職です。

元銀行員であれば会計簿記の基本も理解しているので数字にも強いですよね。

なので、どの企業でも経理担当として重宝されます。

特に元銀行員として経験を活かした銀行との折衝役などは最適です。

銀行内の内情や低金利で融資を引き出すコツなんかも分かっていますからね。

当然営業ノルマなんてものも経理職では存在しないので、銀行の営業よりは確実にストレスフリーの状態で働くことが出来ます。

転職先2:公務員

県庁・市役所などの地方公務員国家公務員などであれば銀行のようなノルマはありませんね。

「でも新卒じゃないのに公務員になれるの?」

と思うかもですが、公務員には社会人採用枠というものがあるので、チェックしてみましょう。

⇒社会人採用枠の募集自治体をチェックしてみる

転職先3:派遣社員で金融業界の一般事務

金融業界出身だと潰しが効きづらいですが、カード保険リースなどの金融業界であれば経験を活かしやすいですね。

営業ノルマに疲れているなら派遣社員として定時帰りできる一般事務へ転職する働き方も人気。

ただ、一度派遣社員になってしまうと正社員に戻りにくくなりますし、貯金や手取りの給料も減ってしまう覚悟も必要です。

「派遣社員になりたいけど職場見学(面接)が受からなくて原因が分からない…」

というアナタは下記の記事が参考に対策を練りましょう!

派遣の職場見学落ち続ける・・落ちる原因9つ紹介。受からない人は落ちるパターンがあるの知ってますか?
「派遣社員として派遣先の職場見学に行ったけど、不採用が続く!」 「派遣社員・派遣先・派遣会社の関係性ってどうなってるの?仕組みを知って...

転職先4:メーカーのルート営業職

メーカーの営業職でさらに、ルート営業の職種を選ぶと銀行では考えられないくらい楽に仕事が出来ますよ(笑)

定時帰りですし、ノルマも銀行ほどキツくありませんからね。

「もっと楽な仕事はないの?」

と感じるアナタは下記の記事も参考にしてみて下さいね!徹底的に楽な仕事だけを紹介していますよ。

楽な仕事&バイト42選!正社員で楽で稼げる仕事がないと諦めてる?サビ残・ノルマなしで年間休日120日以上の仕事があるんです!!
「ブラック企業じゃなく、立ってるだけで給料貰えるような楽な仕事に就きたい!」 「複雑で面倒な人間関係がない、ストレスフリーな職場で働き...

転職先5:ネット銀行

などなど。銀行の経験を直接活かせますし、さらに店舗を持たないネット銀行は高収益。

銀行員時代以上の給料を稼げる可能性もありますよ(^o^)

さらに詳しく銀行の転職先は、「銀行辞めたい人の転職先5選!経歴を活かして年収アップだ!」もチェックしておいてくださいね!

勢いで転職先を決めてしまうと後々後悔することになりますからね。。

⇒「確かに銀行は給料は高いけどストレスで心身ともに限界!転職して定時帰り&ストレスフリーです♪(20代/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

「銀行を辞めたい」人が活躍出来る職場を見つけるたった1つの方法 

「でも転職経験もないし、どういう企業で働くのが自分に合っているか分からないよ!」

と感じている人も多いと思います。

そんな人は転職エージェントに登録するのが1番の近道です。

あなた1人で今の仕事をしながら、下記のことができますか?

  • 楽な仕事の求人探し
  • ブラック企業ではないのかのチェック
  • 履歴書・職務経歴書の内容のチェックや添削
  • 面接対策
  • 企業研究・業界研究
  • 志望動機を考える
  • 内定後の給与などの条件交渉

恐らく時間のない状態で1人で全て完璧にこなすのは不可能に近いです。

ですが転職エージェントに登録すれば無料で全てサポートしてくれるんです。

転職したい人
なぜ無料なの? 

と思うかもですが、転職決定時に企業から紹介手数料を貰うので、転職希望のあなたは完全無料。

なので、転職活動する上で転職エージェントを使わない理由がないんです。

「でも転職エージェントはどこを使えばいいか分からない!」

という人もいるでしょう。

基本的には転職エージェントは最低3社は登録するべき。

  1. ビズリーチ
  2. DODA
  3. リクルートエージェント

転職をエージェントを上手に選ぶコツはココにも書いているのでチェックしてみてください。

転職エージェントの選び方!22社を徹底比較!面談のコツ&評判の良い転職エージェントだけを紹介!
「転職エージェントって何社もあるけど、どうやって選べばいいんだろう?」 と悩む人はホント多いです。 僕自身、転職エージェント業界で働...

「でも3社も登録する時間がない!」

って人は、確実にビズリーチだけは登録しておくべき。

何故ならあらゆる面で転職業界No.1だからです。

  • 年収600万円以上の求人数が業界No.1
  • 求人件数が10.6万件で業界No.1
  • キャリアアドバイザーが2500人で業界No.1
転職したい人
登録したら転職しないとダメなんでしょ?
という誤解がありますが、転職急かすようなことなんてなし!
  • 転職情報収集
  • 転職市場価値の確認
  • 求人のチェック
  • 応募書類のチェックをして欲しい
などなど。
転職に詳しい友人に軽く相談する気持ちで登録する人が多いんです。
相談してアドバイスを受ける意味でとりあえず使ってみることをオススメします。
 
しつこいですが、登録も利用も完全無料なので、下記のビズリーチ・リクルートエージェント・DODAの3社登録がベスト。
 
もし「面倒くさい」「時間がない」という場合は最低ビズリーチだけは登録して使ったほうがいいです。
 

ビズリーチが転職エージェントの中でも優れている3つの理由

理由①年収600-1000万円以上の求人数が業界最多。支持率No.1

ビズリーチは他の転職エージェントと比較しても年収600万円以上の求人数が最多で支持率No.1のサービスなんです。

年収ごとの求人数比較

■年収600万円以上の求人数
ビズリーチ:89,830件
リクルートエージェント:51,403件
DODA:22,212件

■年収1000万円以上の求人数
ビズリーチ:21,500件
リクルートエージェント:10,057件
DODA:2,331件

理由②求人件数が10.6万件で業界最多!

私自身複数社登録しました。

その中でビズリーチが1番良かったなと感じた理由の1つが、「圧倒的な求人数の多さ」ですね。

主要エージェント求人数比較
■ビズリーチ:10.6万件
■リクルートエージェント:10万件
■DODA:8万件

僅差ですがビズリーチの求人数が多いことが分かりますね。

比較として転職サイト大手「リクナビNEXT」と「ビズリーチ」の東京での求人数も比較しておきます。

リクナビNEXTの求人数【東京】

ビズリーチの求人数【東京】

  • リクナビNEXT求人数⇒5,827件
  • ビズリーチの求人数⇒68,874件

11.8倍ビズリーチの方が求人数が多いです。

当然求人が多くなると、私たち求職者にとっては選択肢が増えるので、求人数に比例して内定数も増えていくことになります。

理由③キャリアアドバイザーの人数が2,500人以上と圧倒的

ビズリーチは転職エージェントの中でもキャリアアドバイザーの数が圧倒的なんです。

数が多いほうがアナタに合う求人を紹介してくれる確率も高まるので、数が多いほうが良い求人に巡り会える確率も高まるということです。

キャリアアドバイザーの人数比較

ビズリーチ:2,500人以上
リクルートエージェント:470人
DODA:非公表

 

ビズリーチへの無料登録方法

早速ビズリーチへ無料登録を行い、キャリアアドバイザーからアドバイスを受けましょう!

まず、公式ホームページより登録画面に進みます。

■ビズリーチ公式HPのURL
https://www.bizreach.jp

  • 氏名
  • 年齢
  • 住所
  • 連絡先
  • 直近の職歴

などの必須項目を入力しましょう。

転職したい人
入力が面倒だな・・

と登録時の氏名などの入力が面倒くさい・・と感じる人もいますよね。

ビズリーチの場合は、氏名・生年月日などの基本情報は選択形式などの入力の手間は不要!

気楽にポチポチ選んでいくだけなのでかなり楽なんです♪

ステップ①性別の選択

ステップ②都道府県の選択

ステップ③生年月日の選択

⇒「ホントに職務経歴を登録するだけでスカウトが1週間で52件も届くんですね!?(30代/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

ビズリーチへ登録して今よりも条件の良い職場へ転職しよう!

転職は当然ですが、転職のプロに相談するのがベスト。

私自身、ビズリーチへ登録して応募書類の添削をしてもらってから、書類選考の通過率が約2.5倍にアップしました。

転職エージェントのプロの視点は、本当にすごいんだなと感心しましたね。

いかに自分で作った応募書類の内容が穴だらけだったかということですが(笑)

リクルートエージェントへ登録してプロのコンサルタントにアドバイスを受けることで、確実に今以上企業に対してアピールすることが出来ます。

結果、収入面・待遇面・仕事の内容で、今以上の職場に転職できる確率もグッとアップしますよ。

今すぐ登録して、絶対に転職を成功させましょう!!

⇒「ヘッドハンターの独占求人のおかげで年収が273万円上がりました!(40代/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

転職エージェントに登録するべき人は?

転職エージェントを利用するべき人の特徴

  • 仕事に時間を取られ活動できない
  • 転職活動を中途半端にしたくない
  • 会社に迷惑かけず両立したい
  • 就活で仕事のプライオリティを落としたくない
  • 情報収集・書類作成を休日にしたくない
  • 面接のスケジューリングしたくない

こういった人は転職エージェントを活用すると悩みが解決されるでしょう。

特に「とにかく効率的に転職活動を進めたい」という人は絶対登録すべきです。

転職エージェントというのは、あなたの専任のコンサルタントが「あなたが活躍できる業界や職種のアドバイス」「応募書類の添削」「面接対策」などを完全無料で行ってくれるんです。

「じゃあオススメの転職エージェントは?」

と気になるところ。

オススメの転職エージェントは・・・

↓ ↓

  1. ビズリーチ
  2. DODA
  3. リクルートエージェント

「銀行を辞めたい」人が多く登録している転職エージェントTOP3

ビズリーチ

当サイト経由で1番多く登録されているの転職エージェントになります。

ビズリーチはテレビCMでも話題の転職支援サービスですね。

①キャリアアドバイザー2,500人以上からの圧倒的なスカウトの豊富さ

ビズリーチのキャリアアドバイザーは他社より10倍以上多い2,500人以上。

ですので経歴書を登録するだけで、企業人事担当者や転職エージェントの担当者から毎日のようにスカウトが届きます。

登録した人のキャリア次第では、大手転職エージェントと比較して3-10倍ほどスカウトの数が増えた!という人もいます。

  • 「仕事が忙しくて求人チェックする時間がない」
  • 「とにかくたくさんの企業からのスカウトをチェックしたい」

という人は、登録するだけでスカウトがたくさんくるビズリーチが向いているでしょう。

②年収600万円以上の求人数が8.9万件で業界最多。年収アップ出来る求人が多い

ビズリーチは他の転職エージェントと比較しても、年収アップできる求人が豊富です。

年収600万円以上の求職者からの支持率No.1というデータが物語るように、求人数は8.9万件と他社よりも多い求人数となります。

ですので現状年収が低い転職希望者であっても、ビズリーチでしかチェック出来ない好条件の求人が紹介されるでしょう。

  • 「今の年収に不満がある!」
  • 「もっともっと稼ぎたい!」

という人は登録しておくと良いでしょう。

※公式ホームページには「年収600万以上に支持される」とありますが、年収600万未満でも登録・利用は問題なく出来ます

③上場企業・大手企業の求人が多い

上に書いた「年収アップ出来る求人が多い」ということとも繋がりますが、ビズリーチは大手・上場企業の求人が多いです。

  • アマゾンジャパン
  • 資生堂
  • ソニー
  • 武田薬品日産自動車
  • 富士フィルム
  • ソフトバンク

年収が高い求人が多いので、当然上場企業や大手企業の求人が多いのは必然なのですが。

ですので「新卒で入社できなかった大手に入社したい!」と感じる人は登録しておいた方が良いです。

とはいえ大手企業は周りも入社したいと感じる人気求人。

募集してもすぐに打ち切りになりますし、募集も若干名です。

なので逆算して早めにビズリーチに登録して、大手企業の求人を漏れなくチェックしておくことが大事だといえます。

⇒「ビズリーチのハイスペック求人で年収が1.5倍にアップしました!(30代/男性)」

DODA/パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)

DODA(デューダ)は大手人材人材会社のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)グループが運営しているサービス。

転職支援業界で国内2位の売上高を誇っていますね。

DODAのポイントは以下になります。

①親身なサポートで転職者満足度No.1

DODAは転職者利用者へのアンケート調査で満足度No.1の実績。

満足度が高い理由としては、「登録者に寄り添った親身なサポート」だからです。

  • 転職に関する不安悩みごとの相談
  • 自分のキャリアプランに迷った時には面談でのキャリアカウンセリング
  • 将来の最適なキャリアプランの提案

このようなサポートの結果、転職サポートで年間1万人を成功に導く実績豊富なエージェントになります。

「以前転職エージェントに登録したけど放置された!」

「手厚く、親身なサポートを受けたい!」

という転職希望者が登録・利用すると特に満足度が高いですね。

②履歴書・職務経歴書の添削が抜群

DODAは履歴書・職務経歴書の添削が丁寧で分かりやすいと評判です。

転職活動での第一関門である書類選考。

応募書類で最大限自分の経験や能力をPRしないといけないのに、完璧な書類を作り上げている人は非常に少ないです。

その点、DODAのキャリアアドバイザーは

  • 1から応募書類の作成を手伝ってくれる
  • 履歴書を下書きすれば清書を代行してくれる
  • 書類選考通過率が約3倍にアップする書き方のコツを教えてくれる

といったサポートをしてくれるんです。

「書類選考で落ち続けて面接までたどり着けない・・」

という人は質が高いと評判のDODAの応募書類の添削を一度受けてみるべきですね。

③登録者限定の非公開求人が80%もある

DODAに登録した会員限定でしか閲覧できない非公開求人が全体の約80%あります。

非公開求人の中にはDODAだけが扱う独占求人も多いです。

求人の質も圧倒的に高く、業界最大手のリクルートエージェントとは違った独自の企業を紹介してくれるのが特徴。

⇒「大手転職エージェントだけあってサポートの質が凄く良かったです!親身に相談に乗ってくれました!(20代/女性)」

リクルートエージェント

転職支援サービス最大手のリクルートグループの転職エージェントになります。

①業界最大級の10万件の求人件数。

転職エージェント業界業界最大手リクルートエージェント。

公開求人・非公開求人が合わせると約10万件と業界最多の圧倒的な求人件数です。

「とにかくたくさんの求人の中から自分に合う求人を探したい!」

という人はリクルートエージェントの求人の多さを実感するべきでしょう。

②転職支援の成功実績32万件でNO.1

リクルートエージェントが転職支援業界で成功実績No.1となったのは以下の理由です。

求人数の多さ+担当キャリアアドバイザーの質の高さ=転職成功実績32万件

確かに、DODAのキャリアアドバイザーもレベルが高いのですが、DODAの特徴としては親切丁寧なサポートです。

一方リクルートエージェントの特徴としては、とにかくキャリアアドバイザーのアドバイスが的確ということ。

アドバイスの内容に無駄がなく、ズバリ自分が進むべきキャリアを示してくれるんです。

と使い分けが必要になってきます。

③女性向けの転職ノウハウが豊富

リクルートグループの中に人材派遣会社(リクルートスタッフィング)と連携した女性に特化した求人や濃いノウハウ情報が豊富にあります。

特に事務職・販売職などの業界職に精通したキャリアコンサルタントが多数在籍しているので相談しやすい環境は整っていますよ。

「女性ならでは目線で悩みを相談したり、共感してくれる担当者が良い!」

と感じる女性の転職希望者が登録すると満足なサポートを受けることが出来ます。

④夜間・土日祝日でもサポート受付!

リクルートエージェントは、平日・土日祝日いつでも20時以降にも相談が出来るんです。

「仕事が忙しいからなかなか転職活動の時間が割けない・・」

という人でも、在職しながら転職活動が出来るサ手厚いサービスと言えますね。

⇒「業界大手だけあって紹介される求人数は桁違い!転職サイトに掲載されてない非公開求人も紹介されたので大満足です!(20代/男性)」

銀行でのノルマの詰めが辛くて辞めたいと感じる理由8つ

銀行の詰めが辛い人
詰めが辛い…銀行の仕事もう辞めたい…

と感じるアナタは、何が原因で銀行を辞めたい!と感じるのか一度冷静になって確認してみましょう。

原因が分かれば、今の銀行で頑張り続けるべきなのか?銀行を辞めて退職するべきか?見えてきますからね。

理由①同じ仕事なのにメガバンクと給料が違うから

周囲の人々
銀行とか金融の仕事って給料高いからいいよねー!

なんて周囲の人から言われたことがあるかもしれませんね。

確かにメガバンクや大手地銀であれば給料が良いかもしれませんね。

でも、それ以外の銀行では毎日ノルマ達成の詰めに耐えてもメガバンクには一生追いつけない給料体系なんです。。

まず銀行業界のヒエラルキーを確認してみましょう。

銀行業界のヒエラルキー

日本銀行

都市銀行

第一地方銀行

第二地方銀行

信用金庫信用組合

日本の中央銀行である日本銀行の平均給与が818.2万円。都市銀行では三井住友銀行が平均給与のトップで810.5万円になります。

対して信用金庫で1番売上が大きい京都中央信用金庫でも平均給与は640万円ほどと言われています。

同じようなノルマの詰めに耐え、同じような仕事している信用組合の営業は都市銀行の営業に給料で追いつくことはありませんね。

都市銀行の場合、三菱UFJ銀行だったら同系列のグループ内に融資したり、東証一部上場しグローバルに展開している超大手企業に融資します。

地方銀行であれば各地方に基盤を持つ企業に融資しますよね。

例えば、北陸なら北陸銀行が、四国なら百十四銀行伊予銀行が、福岡なら西日本シティ銀行筑邦銀行など地元に密着した銀行が融資しています。

信用金庫は市町村レベルの規模の小さな企業への融資をしています。

でも、各営業がやっている営業活動は同じ。預金を集めたり、金融商品を売ったりするくらいです。

女性行員の場合は、窓口業務やクレジットカード発行のノルマなどなど。

同じような営業活動で同じような詰めを受けるのに、給料に差が出るのはなぜか?

給料の差は、単純に顧客の会社規模の違いだけ

三井住友銀行や三菱UFJ銀行が融資するのは上場しているような大手企業が中心。

でも信用金庫が融資するのはメガバンクが相手にしないような、自営業・個人事業主などの中小零細企業が中心となります。

信用金庫の営業マンはスーパーカブ原付バイク)を乗って夏の暑い日も冬の寒い日も集金したり営業活動をしないといけないんです(泣)

それでもノルマ未達だと上司から激詰め。ですが頑張ってもノルマを達成してもメガバンクの営業マンの給料には一生追いつけませんよ。

そりゃ給料低いと辞めたくもなりますよね…(泣)

給料低い辞めたい人へ。給料上げる方法5個紹介!給料低い理由を知って今すぐ転職しよう!会社に居続けるのはリスクでしかないぞ
手取りが低い!薄給すぎる!15万円じゃ生活出来ないよ… 安月給で過ぎて貯金も贅沢もできない。このままじゃ死ぬ… 福利厚生が...

理由②銀行の業界が衰退産業だから

銀行が衰退産業になりつつあるということをアナタは知ってますか?

銀行業界の逆風となっている事柄

こういった時代背景もあり、いちはやく三井住友・三菱UFJ・みずほの各メガバンクでは4千人~2万人規模人員削減計画を発表しているんです。

実際、大手転職エージェントのリクルートエージェント調べでは、直近10年間の金融業界出身者の転職エージェントへの登録者数が約6倍と急増しているんです。

多くの銀行マンたちがいち早く「もう銀行はヤバイ!」と泥舟を抜け出しつつあるってことですね。

フィンテックとは?簡単に7つのジャンルに分けて紹介!仮想通貨だけじゃない、フィンテックが急速に普及している6つの理由とは?
「これからはもっとフィンテックが盛り上がってくる!」 「フィンテックで銀行は今後不要になる!」 などなど。最近フィンテックに関する話...

理由③ノルマ未達で出世競争に破れ出向・転籍が待ち受けるから

ノルマが達成できず、同期との出世競争に破れた銀行員に待ち受けるものは、たった1つ。

片道切符の出向転籍…(泣)。

転籍先の給料は銀行員時代ののような高い給与水準ではなく、出向先のグループ会社の給与になってしまうので辞めたいと感じるのも当然です。

そもそも、銀行は非常に独特な世界で、人事考課や査定も非常に独特。

評価シートも「表」と「裏」が存在しているとも言われていますからね。

「表」は営業ノルマの達成度合いなど一般的な評価指標がが記載されますが、「裏」の評価シートはえげつないですよ(笑)

裏評価シートの記載事項

  • 酒好きで、酒の失敗を懸念
  • ギャンブル好きで休日はギャンブル三昧
  • 株取引を自分で行っている
  • 家庭不和で離婚の可能性

などなど、新卒の入行時から現在にいたるまでのプライベートなことまでもが「裏」の人事シートに書かれているんです。

ホント大きなお世話ですよね(笑)

なぜ「裏」の人事シートが存在するのか?というと、銀行や上司にとって気に食わない人材を降格左遷するための材料にするため。

ちょっとした失言やミスで出世競争から破れ、出向・転籍リストにリストアップされてしまうんです。

「じゃあ普段から営業ノルマを達成して言動にも注意するかしない!」

と思うかもですが、そもそもメガバンクなどでは学歴が出世に直接影響してきます。

旧帝大や、早慶出身者は順調に出世していきます。

ですが、体育会系の中堅私大出身者(MARCH関関同立)は30歳前後の第一査定で如実に出世競争の勝ち負けがハッキリしますからね…。

学歴も素行も良い営業マンは、30歳前後で役付きとなりハンコも大きくなります。

ですが、出世競争に破れた行員はハンコは同じサイズのまま。

30歳前後で地方支店に異動辞令が出て、40歳前後でグループ会社や関連会社の片道切符の出向転籍となってしまうのです。

出世競争に破れた時点で、その後いくらノルマを毎月連続で達成をしてももはや手遅れ。

「もう頑張っても意味ないな…辞めよう」

と感じる銀行員が続出するのは過酷な出世競争のためなのです。

 

理由④派閥争いが辛いから

銀行の上司
オマエはどっちの派閥につくんだ?

と上司からどの派閥につくのか迫られることも度々あるのが銀行員の辛いところ…。

ドラマ「半沢直樹」でも派閥への絶対的な服従・忠誠が求められていましたよね。

当然、派閥のボスとなる上司が何らかの理由で失脚した場合は自分も道連れとなるのが運命。

でも派閥に属していないと、誰も平行員であるアナタのことを守ってくれません。

新規融資のノルマや預金獲得も大事ですが、それ以上に大事な仕事は上司へのゴマすりや太鼓持ちとしての役割の徹底。

派閥の中で上手く立ち回ることができれば仮にノルマが達成出来なくても詰められることはありませんからね。

派閥にも馴染めない、ノルマも達成できない行員が待っているのは、やっぱり片道切符の出向転籍です(泣)

朝会で人事異動の発表がされるときも、聞いている行員たちは全員「アイツ左遷か…」と分かっています。

分かっていますが栄転おめでとうごうざいます!万歳三唱という戦時中の世界です(汗)

銀行の詰めが辛い人
俺は左遷されたくない…

と銀行員の出世ルートにしがみつく人ほど、上司にゴマを擦り続けて、パワハラセクハラを受けてる同僚がいても見て見ぬふりをするんです。

銀行の詰めが辛い人
こんな派閥争いは嫌だ…

「洗脳にも似た状態から開放されたい!」と感じた人から銀行員を辞めていく非常に特殊な世界です。

もし今すでにアナタがパワハラを受けているなら下記の記事に書かれていることは必ずチェックしておいて下さい!

パワハラの被害を泣き寝入りすると、凄く勿体無いことになります。会社に責任を認めさせましょう。

パワハラで退職時に会社都合にする方法とは?自己都合にせず失業保険をすぐ受け取る方法も!退職届や内容証明の書き方も紹介
「上司からパワハラを受けていて辛い。退職しかないのかな・・」 「パワハラの原因は自分が仕事できてないからかな・・」 などなど。 職...

理由⑤縁故採用が原因でノルマがさらに厳しくなったから

銀行の詰めが辛い人
また支店長が入社してきやがった

銀行によっては、取引先や役員の親族などが縁故採用に入行してくることがあります。

縁故採用で入行してくる行員は大抵が能力も低くやる気もありませんからね(笑)

なのでノルマもこなそうともしないし、金融知識も全くつけようともしない。

その結果、縁故採用で入行した行員がいる部署全体のノルマの数字だけが上がってしまうんです。

ノルマ未達分のしわ寄せが他の行員に押しかかってきますね。

縁故採用の行員には上司も詰めることが出来ないので、詰められるのは無関係の行員だけ…。

「オレらは関係ないじゃん…」

と感じるのも無理はありません。

縁故採用の行員が原因で、出向転籍させられる無関係な行員もいるくらいです。完全にパワハラですよね(*_*)

理由⑥上司と顧客の板挟みで辛いから

銀行の顧客
君が薦めた商品値下がりしてるじゃないか!!

銀行マンは上司からのノルマ達成の詰めと、顧客との間の板挟みで非常に辛いです・・。

上司からは毎日のようにノルマ達成の詰めを受けますよね。

なので、「何としてもノルマを達成して詰めから開放されたい!」銀行マンなら誰でも思うはず。

でも、ノルマ達成しようとすると顧客の利益や要望を無視しないと場合もあるんです。

銀行はサービス業でもありますから本来は顧客の利益になる提案をしないといけません。

銀行と顧客の双方の利益になる提案なら黙っていても数字は達成できるはずですよね。

出来ないってことは銀行が売りたい商品と顧客の利益が異なるってことです。

上司と顧客との板挟みで、顧客にも上司にもいい顔をしないといけないのは本当に辛いです。

その結果、リスクのある商品なのに説明せずに顧客に売りつけて問題になるケースが続出するってことですね。

実際、国民生活センターでも投資信託の契約に関するトラブルが続々と報告されてますからね。。

理由⑦営業なのに一般職の事務職の後輩に気を遣う必要があるから

銀行の詰めが辛い人
なんで後輩の一般職にまで気を遣わないと駄目なんだよ!

銀行の営業マンは上司・顧客だけに気を遣っていれば良いわけじゃなくて、支店内の事務職の女の子にも気を遣わないといけないんです。

辛いですよね(泣)

総務担当や、後方事務と呼ばれる経費精算の一般職の女性行員のサポートがないとノルマ達成も出来ませんからね。

彼女たちの機嫌を損ねると、融資関連の事務作業が後回しにされたり、急ぎの仕事に対応してくれなくなってしまいます。

一般職の女性行員から嫌われるとたちまち支店内の噂となり、支店長から呼び出され一喝されることだってありますよ。。

ノルマ達成のためとはいえ、後輩の一般職の女性行員のご機嫌取りもしないといけないのは疲れる仕事です(*_*)

理由⑧顧客からのクレーム対応が辛いから

顧客
ちょっとこれミスしてるじゃない!!

銀行の仕事ってお金を扱いますよね。なので顧客もちょっとしたミスですぐにクレームに繋がるんです。

クレームには即対応しないといけません。

なので、深夜だろうが休日だろうが顧客のもとに駆けつけ何時間でも顧客のクレームに謝り続ける必要だってあります。

クレームで契約が解約になれば、ノルマ達成に数字が足りなくなり上司からの詰めが待っています…。

顧客からのクレームと、上司からの詰めはセットなので相当辛いですよね…。

「銀行辞めたい・・辛いよ」

と感じる人の理由は下記の記事で更に詳しく紹介しています。対策や転職のコツなんかも紹介しているので、悩むアナタは参考にしてみて下さいね。

銀行員を辞めたい人へ。辛い&辞めたいと感じる5個の理由とは?金融⇒異業種の転職が難しいのは嘘!鬱寸前なら今すぐ退職して人間らしい生活を手に入れよう!
「銀行員もう辞めたいな・・。でも銀行員は高収入だし安定もしているし迷う…。」 「銀行の古臭い体育会系の雰囲気とか、ノルマが厳しいやり方...

⇒「確かに銀行の給料は高いけどストレスで心身ともに限界!転職して定時帰り&ストレスフリーです♪(20代/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

銀行員のノルマの詰めがきついと感じる人の体験談

体験談①メガバンク/30代/男性

銀行員ってホントきついです。。下記は1年間の通期の営業ノルマですがこんなの達成出来るわけねぇ。

僕の年間のノルマはこんな感じ。

メガバンクでの1年間のノルマ

・定期預金:10億円
・資産運用額:10億円
・住宅ローン:6億円
・消費者ローン:4000万円
・新規融資件数:10件/1億円
・既存法人融資件数:10億円
・クレジットカード:60件
・住宅ローン融資:1億円
・自動車・学資ローン:3000万円
・NISA:30件
・医療保険:10件

ほんと銀行とか証券に就職するのだけは辞めておいた方がいいです。

証券営業を辞めたい&辛いあなたへ転職のコツ。新規開拓営業や上司からの詰めから今すぐ開放されよう!定時帰りで年収500万以上の求人を探す方法とは?
「証券会社に営業でバリバリ働いてやる!!と思っていたのに・・」 と、意気込んでいたのに証券営業を辞めたいと感じる人は非常に多いです。 ...

銀行とかの金融業界の収入が高いイメージがあるけど実際は昇進しないと大したことないですからね。。

銀行のリテール営業なんて銀行員じゃなくて、ただの投信の販売員。

投信のパンフレット持ち歩いて頭下げるだけです。

なので新卒で入社した同期の社員なんて毎年いなくなって5年もすれば5割以上の同期は辞めていきますからね。

先輩や同僚と飲みに行くと、「どこどこ支店の同期が辞めた」とかそんな話ばっかりです(笑)

昔は就職人気ランキング上位の都銀今は順位も下がってますもんね

感謝される仕事じゃないし、今は銀行で勤めるのは勝ち組じゃないですよね。

体験談②メガバンク/20代/男性

僕が入社したときは、都銀の入社はステータスだったんですけどね。

今となっては、トヨタとか日立とかのメーカーに行くべきだったなぁと後悔。

金融だったらオリックスとかの方が安定しているからね。

そもそも業績の良い大企業って銀行からの融資を必要としてませんからね。

なのに上司はバカの一つ覚えみたいに「ノルマどうする気だ!?何がなんでも達成しろー!」と倫理も欠片もありません。

都銀から外資系金融へのキャリアアップも無理。

オープンからインベストメント・バンキング(投資銀行)コーポレート部門とかの面白そうな仕事も無理だしね。

銀行自体も最近ではどんどんROE(自己資本率)も下がってきているのでホント斜陽産業。

リテール営業でおじいさんとかおばあさんの相手ばかり、大企業向けに大きな仕事なんて出来ません。

本店が推奨する商品を売り続けるただのロボット。現場の顧客が必要な商品かどうかなんて関係ありません。

「じゃあ上司に言えばいいじゃないか?」

って思いますか?。無理無理。

銀行じゃ僕たちみたいな下の立場の者が、上の人間に楯突いたり意見を言うなんてご法度ですからね(汗)

支店から本店に対しても意見も言えないくらいですから。

体験談③地銀/30代/女性

銀行の営業ノルマはホント大変です。

業績を常に上げれる人ってプライドを完全に捨てれる人か、人を人とも思わない冷徹な心を持っているかのどっちかですね。

「もう何回も断られているしこれ以上セールスしたら迷惑かな」

なんて一般常識は捨て去る人でないと銀行のノルマを達成し続けることは出来ません。

あ、社畜として銀行の奴隷になりきれる人も業績を上げてますかね(笑)

営業センスなんて銀行のノルマ達成には必要なし。

奴隷として顧客に頭を下げ続けることが出来るかどうかだけです。

私はねもちろんノルマ達成なんてしたことないですよ(笑)

なので、毎日のように支店長代理から下記のようなことを言われ続けていましたね。

・「今日こそは数字とってこいよ?」
・「数字取ってくるまで戻ってくるんじゃねぇぞ」
・「もし数字取れなかったから夜中だろうが徹夜のアポ取りだからな」

ほんと就活時代の自分を責めたいですね。

銀行のリクルーターのイメージ戦略に騙されて、理不尽な上席しかいない銀行に入っちゃったんですから。

人間関係も面倒だし、飲み会や接待などの付き合も多すぎ。

休みの日もゴルフの運転手などもあるので休日もほとんど取れずに精神的に参ってきたんです。

新人研修で同期の仲間たちと新しく始まる社会人生活に夢を膨らませていた日々が懐かしいですね…。

⇒「ボロボロだった体が銀行を辞めて一気に回復!銀行の仕事ってストレスまみれなんですね(30代/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

体験談④地銀/20代/男性

銀行含めた金融業界ってほんとブラック。

始業時間の1時間以上に前に来て、職場の掃除とかお茶の準備とか。

昼休みなんて昼飯をかきこむだけの5分程度。

午後からはずーっと外回り、タイムカード上は18時に退行扱いにはなってるけど実際は20時位まで外回りだからね…。

休日は、上席のゴルフ接待の付き合い以外にも、地元の祭り・ボランティア・掃除などに駆り出されます。

さらに担当の顧客が「平日はは無理だから土日に説明に来て」と言われれば土日だろうがサービス残業・サービス出勤。

ノルマを達成するためだけに自分の健康・家族サービスの時間・友人との時間がなくなっていくわけです。

有給休暇なんて入行してから一度も使ったことないですよ(笑)

さらには取引先の高額な商品を無理やり買わされたり、支店飲み会では上席のご機嫌取りのために出し物をしたりなどなど。

ほとんど自分の時間なんてないのに、毎月のように資格の試験。

財務法務税務は3級までは取得必須。証券外務員1種生命保険損害保険の免許や簿記の勉強までしないといけません。

これだけとった資格も金融以外の仕事につけば潰しは効かないですからねぇ。。

で、保険の資格とっても保険の契約が足りないと両親に頭下げて加入してもらわないといけないという…。

営業ノルマも達成できないので、稟議も回せず担当外され、客サもローンも出来ず宝くじの呼び込みの仕事をさせられる毎日。

得意なことといえばコピーとかファイル整理くらいですかね…。

そういえばこの前金融庁の検査前にパソコンの中身消し忘れたむちゃくちゃ怒られましたよ。

他にも数字を読み間違いだけで書類で頭を思いっきり叩かれながら30分以上怒鳴り続けられたこともありました。

今思えばパワハラですよね。

周りの友達からは、「配置転換の要望を人事に出してみたら?」なんて言われましたけど、そんな要望出したことが上席にしれたらまたパワハラを受けるに決まってます。

3年ごとを目安に支店の異動がありますが、異動まで我慢できそうもない。限界です。

自分なりには努力してきたけど、銀行の仕事は向いてないってことなんですかね。。

体験談⑤メガバンク/30代/女性

私は銀行システム部門が新卒で入社した後の最初の所属でした。

ですが、システム部門は最初の3年だけでその後は、

本店の営業統括部⇒支店の融資渉外⇒支店の融資担当などの営業畑に回されたんです。

元々理系の出身なので、将来もシステム部門に在籍できると思っていたのですが、まさかの営業。

営業のストレス・ノルマ・プレッシャーでほんと毎日辛かったです。

入行するまで、財務省金融庁日銀の規制の厳しさなんて知らなかったので、行内の規定が厳しなんてことも知る由もなかったんです。

ちょっとしたミスも出来ませんからね。

また新規融資を獲得するためには顧客の業界のことや競合他社のことまで徹底的にリサーチしないといけないので、毎日勉強ばかり。

晴れて融資実行となっても、銀行本店の融資担当部や信用保証協会の審査との戦いまであります。

ノルマ達成に数字を積まないといけないのに中々稟議が降りずにヒヤヒヤする毎日。

ノルマを達成するために完全週休二日制なんてありえませんからね。。休みなく働いてようやくノルマが達成できるか出来ないかというレベル。

出世するには休日を犠牲にするしかないんです。

休日を犠牲にしてインターネットバンキングの解説・クレジットカード・社債貸金庫などありとあらゆるノルマに追われる毎日。

「支店長が交代するまでで結構です!代われば解約して頂いて構いせんので!」

とお願い営業する毎日です。

19-21時になるとお客さんも帰宅するのでその時間からの営業も日常茶飯事。

残業代なんて当然出ませんし、手取りの金額を時給換算したらひどいもんです(泣)

私はこういった銀行での働きにストレスを毎日感じており、精神科心療内科へ通院し精神安定剤を貰いながら働き続けましたよ。。

夢にまで上席からの預金獲得は?融資獲得は?とノルマの詰めでうなされる毎日。

もう投資信託カードローン住宅ローンなんて言葉も聞きたくないくらいです。

1年ほど前に銀行を辞めましたが今でも上席からの

「頑張らくてもいいんだよ。ノルマさえ達成できればな。出来ないなんて言うなよ?」という口癖が頭をよぎりますね。

体験談⑥地銀/30代/男性

ありえん!半年前に一戸建てを購入したばかりなのにまさかの海外支店勤務になった…。

二人目の子供妊娠中の嫁と、2歳の子供がいるのに。

香港でのマーケットアナリストの仕事は確かに魅力的だけど、家と家族はどうすんだよ。

もう辞めようかな・・・ほんと銀行は行員の人生を犠牲にして成り立っているブラック企業だとつくづく思うよ。

毎日昼食も食えない状態で必死になりながらノルマ達成しても、カス上司からは汚い言葉で詰められるしもう限界だわ

銀行は、プライベートでも住むところも良いところに住まないとダメ出し、遊びに行く場所にも注意しないといけない。

嫌味な先輩はいるし、お局の粘着質な小言にはうんざり。

宴会芸も未だにパワハラ上司から強要されるし、そりゃ新入社員も辞めていくし試用期間で辞める中途入社の人もいるよなって感じ。

この前も長期の計画休暇の有給とっただけなのに、支店長・次長・代理の順に「お休みありがとうございました」とか言わないといけないって奴隷かよ!って毎回思うよ。

ノルマが達成できない後輩なんて集金袋とか稟議書投げつけられてたし。

コンプライアンスの意識皆無でホント見てらんねぇわ。

「現金その場限り」なんて文化も時代遅れだし、今どきエクセルも使えないブラインドタッチも出来ないビジネスマンなんている!?

時代遅れの社内システムの端末操作を覚えないといけないし、マニュアルも難解で意味不明だし。

組合も、本部や人事の言いなりで、組合費だけは毎月しっかり徴収してくるし。

預り証も無駄、稟議書も非効率、公共料金の手続き多すぎ!異動の引き継ぎ何回すんだよ!

などなど。ほんと銀行には不満だらけです。

⇒「銀行での経験って他の業界で評価されるんですね!年収アップも出来ました♪(38歳/男性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

コラム:行き過ぎたノルマ。三井住友銀行の優越的地位の乱用で排除勧告

2006年と少し前の話なのですが、三井住友銀行が「優先的地位の乱用」で公正取引委員会から排除命令を受け、三井住友銀行がその勧告を認めたということがありました。

なぜ三井住友銀行がそのような問題を起こしたのか?

というと、複数の法人営業部において「金利スワップ」と呼ばれる金融商品の購入を顧客に強要したからです。

銀行内で詰めが行われるまでの流れ

ですがここで更に疑問が。「なぜそんな強引な営業手法をとってしまったのか?」ということ。

その理由を知るには、当時の三井住友銀行の営業数字が決まり「詰め」が始まるまでの過程を知っておく必要があります。

営業数字が決まり詰めが発生するまでの流れ

①営業部長による年次のプラン作成が行われその数字を営業本部と合意し、各営業部ごとの億単位の収益をコミット

②毎月の支店長会議で数字達成の進捗率の悪い営業本部長から支店長は詰められる

③支店長は毎朝の朝会で各グループ長から進捗状況を確認し悪いグループの詰めを行う

④各グループ長から若手の平行員に詰めが行われる

数字が達成できない営業マンは犯罪者扱い?

三井住友銀行に限らず、営業マンは数字は人格とされ、達成できなければ犯罪者の扱いにされていまいます。

ですので、ノルマ未達となると上司からの激詰め。それでも達成できないとノルマすら課されなくなり完全に干された状態になります。

なので、なんとか数字を達成するために「この商品を買ってもらわないと私がクビになってしまうのでなんとかお願いします!」

と土下座や押し売りのような形で金利スワップを売っていたんです。

もちろん営業マン自身も金利スワップの問題点は分かっていました。

でも数字未達では自分が詰められてしまうので背に腹は代えられないですよね。

では金利スワップの何がそれほど問題だったのか?は下記で紹介していきますね。

金利スワップや金融デリバティブの問題点

融資継続や新規融資を希望する企業は、そもそも金利の安い変動金利を希望していました。

にも関わらず、「金利スワップを購入しないと融資枠が減らされる」と脅され、購入を強要させられていたです。

そもそも金利スワップは変動金利と固定金利を交換するための取引です。

変動金利での融資を希望する企業が金利スワップを銀行から購入してしまうと、固定金利で金利を支払うことになります。

当時は固定金利のほうが変動金利よりも金利が低かったんです。

なので、金利スワップを購入し固定金利で金利を払うと顧客を余分に銀行に金利を支払うことになってしまいます。

そのため銀行内でも金利スワップは営業ノルマを一気に達成するための一般逆転の金融商品だったんです。

銀行員の個人の営業ノルマは、「フロー」と「ベース」で分けて考えられることが一般的。

「ベース」は主に顧客への貸付によっての発生する収益のこと。

貸付が返済されてしまうとしまうと、営業マンの収益が減るので、減った分は新規で貸付を
行わないといけません。

逆に「フロー」は、資金貸付以外の収益の全般を言いますね。

石油スワップ為替予約私募債発行M&Aの仲介、さらには問題になった金利スワップなどの金融デリバティブ商品です。

このフロー収益を稼ぐのにてっとり早いのが、金利スワップなどの金融デリバティブ商品だったんです。

金融スワップは当時のレートで、5年間は金利を固定できる商品

なので、銀行の収益としても5年先まで一括計上が出来る仕組みなんです。

なので、銀行としても営業マンとしても営業数字を稼ぎやすいので、フロー収益を稼ぐために金融デリバティブ商品を売っていたわけです。

結果的にこの強引な営業手法が金融庁の怒りを買うことになり、公正取引委員会から排除勧告を受けることになるんです。

金融庁の指導もあり、問題のある取引は三井住友銀行が補償を行ったということなので、完全に無駄な営業活動ですよね…(汗)

メガバンクの退職者続出の理由や背景

上記で記載した金融デリバティブの問題以外にもメガバンクは他多くの問題を抱えており退職者が続出していたんです。

この時期のメガバンクは1,000人以上の総合職を新卒で採用をしていましたが、5年で同期の半分は退職していたとも言われています。

退職者の中でも女性の総合職の退職者はかなり多かったとのこと。

そりゃそうですよね(汗)

ノルマ未達の激詰め・毎年のように変わる評価や報酬の制度・片道切符のグループ会社への出向・家を買っても地方へ転勤。

このようなことが続けば「銀行員としてやっていけないと…」と感じるのも当然ですよね。

⇒「転職エージェントを使ったら、仕事しながらでも希望の職場見つけれました!もっと早く転職エージェントを使えば良かったw(27歳/女性)」

↓↓ 〈完全無料〉転職成功者に人気の転職エージェントとは?↓↓

地銀のノルマや仕事内容などの実情

地銀での詰めが辛い人
地銀の状況も教えてくれよ!

ここからは地銀=地方銀行にスポットを当てて紹介していきますね。

地銀も都銀と同様にゼロ金利の影響もあり、法人融資も滞っている状態。

金融庁主導で全国各地で再編が進み、存続の危機に貧している地銀も少なくありません。

そんな危機的な状況にも関わらず、一部の支店の支店長は法人融資を過度に神格化してしまっている人もいますよね(汗)

法人融資の需要自体が減少しているのに、営業ノルマを変えず現場の営業マンはノルマに追われ早朝勤務の終電帰りの毎日。

そんな地銀のノルマや営業現場の実態も紹介していきますね!

地銀の収益構造や業務内容

地銀の収益の柱や、主な業務内容は窓口業務為替事務などを省くと以下に紹介する2つに集約されます。

基本的には新卒で入社した新人は営業は以下のどちらかに配属されることが多いですね。

法人融資業務の仕事内容やノルマの実情

銀行と言えば、法人営業である企業などの法人に資金を融資するイメージが強いですよね。

法人に対して融資することで、金利という収入を定期的に得ることができるわけです。

住宅ローンなどの個人に対する融資も行いますが、断然法人融資の方が金額も大きくなるのいで利ざやも大きくなるわけです。

法人融資の部署に配属された営業マンたちは、大小かかわらず企業に訪問して「資金需要はありませんか?お金借りてくれませんか?」と営業を行うわけです。

法人融資は金利収入を稼ぎにくい時代

ただ、今はゼロ金利時代。以前ほど融資での金利収入で稼ぐのは難しくなってきています。

さらに、地方の中小企業は銀行から積極的に資金の借り入れを行わない傾向も強くなってきています。

親子3代の世襲企業などの場合は、両親が銀行からの返済に四苦八苦してきた姿を目の当たりにしてきた経験もあるので「銀行は敵だ」と考えるケースもあります。

あとは経済の先行きも不安定なこともあり中小企業の事業拡大を危険を冒してまではしようと考えないケースも多いですからね。

なので、法人融資自体が成立しづらくなっているのが実情です。

にも関わらず地銀の支店長は、「銀行の業務の花形は法人融資!」というバブル期の考え方のまま成長しない人もいます。

なので現代のニーズに沿わない無茶な法人融資の営業ノルマを課してくるわけです。

ノルマを達成できない営業マンを詰めて大量に退職に追い込んでるのにね(汗)

リテール部門。金融商品の販売手数料やノルマの実情

法人融資の金利収入がアテにできなくなった現代では、今から紹介する金融商品の販売手数料のウエイトが徐々に大きくなってきています。

ゼロ金利の影響もあり、貯蓄よりも投資という流れが日本人の中でも徐々に増えつつあります。

とはいえ、まだまだ日本人は金融リテラシーは高くありません。

そんな一般的な日本人でも手軽に始めやすい金融商品が投資信託。

投資信託を販売すればファンド運用手数料である信託報酬を地銀が得ることができるんです。

「今はゼロ金利だからお金を銀行に預けるよりも、運用しておきましょう!」

というお決まりの営業トークで運用するお客さんをどんどん増やす営業活動をするわけです。

投資信託は売ったときだけの1回きりの手数料収入ではなく、定期的な信託報酬が入ってくるので地銀としても安定収入に繋がります。

なので、各営業マンは顧客の資産残高の上から順番に電話営業して金融商品をどんどんお勧めしていくわけです。

個人的には法人融資よりも、こういった金融商品の提案の方がノルマを達成しやすいイメージがありますね。

すでに資産運用している顧客に上手く入り込めれば一気に自分が提案する商品に乗り換えてくえる可能性もありますから。

とはいえ、ノルマが達成できずに上司から毎日詰められている営業マンがほとんどですが・・。

なみに今流行りの積立NISAは購入時の販売手数料が地銀には入ってこないので旨味は少ないので投資信託を売っていくのがノルマ達成の近道ですね。

投資信託はクレームに繋がることも

「じゃあ投資信託だけ売ればいいじゃん!」

と思う新人行員も多いのですが、実際は投資信託は収益がマイナスとなってしまうこともあります。

マイナス収益になると顧客は血相を変えて、販売してきた営業マンにクレームをぶつけてくる可能性もありますね。。

また投資信託といっても、公社債外国債株式リート条件付き・分散型などの色々な種類があります。

キャンペーン金利の時期もあったりしますからね。

それら全てのリスクも説明した上で購入してもらっているのにクレームの対応もあるんですから大変です!

金融商品を売りつつ、クレームの処理もしないといけないのがリテール部門の辛いところですよね。

転職エージェントに登録するべき人は?

転職エージェントを利用するべき人の特徴

  • 仕事に時間を取られ活動できない
  • 転職活動を中途半端にしたくない
  • 会社に迷惑かけず両立したい
  • 就活で仕事のプライオリティを落としたくない
  • 情報収集・書類作成を休日にしたくない
  • 面接のスケジューリングしたくない

こういった人は転職エージェントを活用すると悩みが解決されるでしょう。

特に「とにかく効率的に転職活動を進めたい」という人は絶対登録すべきです。

転職エージェントというのは、あなたの専任のコンサルタントが「あなたが活躍できる業界や職種のアドバイス」「応募書類の添削」「面接対策」などを完全無料で行ってくれるんです。

「じゃあオススメの転職エージェントは?」

と気になるところ。

オススメの転職エージェントは・・・

↓ ↓

  1. ビズリーチ
  2. DODA
  3. リクルートエージェント

「銀行を辞めたい」人が多く登録している転職エージェントTOP3

ビズリーチ

当サイト経由で1番多く登録されているの転職エージェントになります。

ビズリーチはテレビCMでも話題の転職支援サービスですね。

①キャリアアドバイザー2,500人以上からの圧倒的なスカウトの豊富さ

ビズリーチのキャリアアドバイザーは他社より10倍以上多い2,500人以上。

ですので経歴書を登録するだけで、企業人事担当者や転職エージェントの担当者から毎日のようにスカウトが届きます。

登録した人のキャリア次第では、大手転職エージェントと比較して3-10倍ほどスカウトの数が増えた!という人もいます。

  • 「仕事が忙しくて求人チェックする時間がない」
  • 「とにかくたくさんの企業からのスカウトをチェックしたい」

という人は、登録するだけでスカウトがたくさんくるビズリーチが向いているでしょう。

②年収600万円以上の求人数が8.9万件で業界最多。年収アップ出来る求人が多い

ビズリーチは他の転職エージェントと比較しても、年収アップできる求人が豊富です。

年収600万円以上の求職者からの支持率No.1というデータが物語るように、求人数は8.9万件と他社よりも多い求人数となります。

ですので現状年収が低い転職希望者であっても、ビズリーチでしかチェック出来ない好条件の求人が紹介されるでしょう。

  • 「今の年収に不満がある!」
  • 「もっともっと稼ぎたい!」

という人は登録しておくと良いでしょう。

※公式ホームページには「年収600万以上に支持される」とありますが、年収600万未満でも登録・利用は問題なく出来ます

③上場企業・大手企業の求人が多い

上に書いた「年収アップ出来る求人が多い」ということとも繋がりますが、ビズリーチは大手・上場企業の求人が多いです。

  • アマゾンジャパン
  • 資生堂
  • ソニー
  • 武田薬品日産自動車
  • 富士フィルム
  • ソフトバンク

年収が高い求人が多いので、当然上場企業や大手企業の求人が多いのは必然なのですが。

ですので「新卒で入社できなかった大手に入社したい!」と感じる人は登録しておいた方が良いです。

とはいえ大手企業は周りも入社したいと感じる人気求人。

募集してもすぐに打ち切りになりますし、募集も若干名です。

なので逆算して早めにビズリーチに登録して、大手企業の求人を漏れなくチェックしておくことが大事だといえます。

⇒「ビズリーチのハイスペック求人で年収が1.5倍にアップしました!(30代/男性)」

DODA/パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)

DODA(デューダ)は大手人材人材会社のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)グループが運営しているサービス。

転職支援業界で国内2位の売上高を誇っていますね。

DODAのポイントは以下になります。

①親身なサポートで転職者満足度No.1

DODAは転職者利用者へのアンケート調査で満足度No.1の実績。

満足度が高い理由としては、「登録者に寄り添った親身なサポート」だからです。

  • 転職に関する不安悩みごとの相談
  • 自分のキャリアプランに迷った時には面談でのキャリアカウンセリング
  • 将来の最適なキャリアプランの提案

このようなサポートの結果、転職サポートで年間1万人を成功に導く実績豊富なエージェントになります。

「以前転職エージェントに登録したけど放置された!」

「手厚く、親身なサポートを受けたい!」

という転職希望者が登録・利用すると特に満足度が高いですね。

②履歴書・職務経歴書の添削が抜群

DODAは履歴書・職務経歴書の添削が丁寧で分かりやすいと評判です。

転職活動での第一関門である書類選考。

応募書類で最大限自分の経験や能力をPRしないといけないのに、完璧な書類を作り上げている人は非常に少ないです。

その点、DODAのキャリアアドバイザーは

  • 1から応募書類の作成を手伝ってくれる
  • 履歴書を下書きすれば清書を代行してくれる
  • 書類選考通過率が約3倍にアップする書き方のコツを教えてくれる

といったサポートをしてくれるんです。

「書類選考で落ち続けて面接までたどり着けない・・」

という人は質が高いと評判のDODAの応募書類の添削を一度受けてみるべきですね。

③登録者限定の非公開求人が80%もある

DODAに登録した会員限定でしか閲覧できない非公開求人が全体の約80%あります。

非公開求人の中にはDODAだけが扱う独占求人も多いです。

求人の質も圧倒的に高く、業界最大手のリクルートエージェントとは違った独自の企業を紹介してくれるのが特徴。

⇒「大手転職エージェントだけあってサポートの質が凄く良かったです!親身に相談に乗ってくれました!(20代/女性)」

リクルートエージェント

転職支援サービス最大手のリクルートグループの転職エージェントになります。

①業界最大級の10万件の求人件数。

転職エージェント業界業界最大手リクルートエージェント。

公開求人・非公開求人が合わせると約10万件と業界最多の圧倒的な求人件数です。

「とにかくたくさんの求人の中から自分に合う求人を探したい!」

という人はリクルートエージェントの求人の多さを実感するべきでしょう。

②転職支援の成功実績32万件でNO.1

リクルートエージェントが転職支援業界で成功実績No.1となったのは以下の理由です。

求人数の多さ+担当キャリアアドバイザーの質の高さ=転職成功実績32万件

確かに、DODAのキャリアアドバイザーもレベルが高いのですが、DODAの特徴としては親切丁寧なサポートです。

一方リクルートエージェントの特徴としては、とにかくキャリアアドバイザーのアドバイスが的確ということ。

アドバイスの内容に無駄がなく、ズバリ自分が進むべきキャリアを示してくれるんです。

と使い分けが必要になってきます。

③女性向けの転職ノウハウが豊富

リクルートグループの中に人材派遣会社(リクルートスタッフィング)と連携した女性に特化した求人や濃いノウハウ情報が豊富にあります。

特に事務職・販売職などの業界職に精通したキャリアコンサルタントが多数在籍しているので相談しやすい環境は整っていますよ。

「女性ならでは目線で悩みを相談したり、共感してくれる担当者が良い!」

と感じる女性の転職希望者が登録すると満足なサポートを受けることが出来ます。

④夜間・土日祝日でもサポート受付!

リクルートエージェントは、平日・土日祝日いつでも20時以降にも相談が出来るんです。

「仕事が忙しいからなかなか転職活動の時間が割けない・・」

という人でも、在職しながら転職活動が出来るサ手厚いサービスと言えますね。

⇒「業界大手だけあって紹介される求人数は桁違い!転職サイトに掲載されてない非公開求人も紹介されたので大満足です!(20代/男性)」

合わせてよく読まれている記事

①楽な仕事&バイト42選!

楽な仕事&バイト42選!正社員で楽で稼げる仕事がないと諦めてる?サビ残・ノルマなしで年間休日120日以上の仕事があるんです!!
「ブラック企業じゃなく、立ってるだけで給料貰えるような楽な仕事に就きたい!」 「複雑で面倒な人間関係がない、ストレスフリーな職場で働き...

②職場いじめで退職するしかない?

職場いじめで退職するしかない?泣き寝入りは禁物!職場いじめの11個の対処法を紹介。絶対に負けるな!
「職場で社内の人に1日中無視されていて辛い・・退職するしかないのかな・・」 「自分だけ間違った仕事の指示を出されて、ミスをすると上司か...

③ストレスで仕事を辞めたいなら今すぐ転職だ!

ストレスで仕事を辞めたいなら今すぐ転職だ!今すぐ会社を辞めるべき4つの理由
「毎日朝起きたくない・・職場に行くのが辛い・・もう辞めたい・・」 「職場の人間関係がストレスで、原因不明に体調不良。今の仕事辞めても大...

④仕事のストレスが限界のあなたへ。無理は禁物です。

ストレスで仕事を辞めたいなら今すぐ転職だ!今すぐ会社を辞めるべき4つの理由
「毎日朝起きたくない・・職場に行くのが辛い・・もう辞めたい・・」 「職場の人間関係がストレスで、原因不明に体調不良。今の仕事辞めても大...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする