type転職エージェントの評判&口コミ33選!求人数や面談のコツなどの裏情報も。転職成功させる秘訣知ってる?

「type転職エージェントって登録するべき転職エージェントなのかな?」

「信用できる評判や口コミを知りたいな」

と思っているのに、誤った評判・口コミに左右されてしまうケースも少なくありません。

ネット上には素人が適当に書いた評判や口コミが多数存在します。

例えば、自分より年収が高すぎるor低すぎる人が書いた情報なんてアテになりませんよね?

ですので今回はtype転職エージェントは本当に信用できるのか?その口コミや評判だけをまとめました。

この情報をチェックすれば、自分がtype転職エージェントに登録すべきかどうか?

自信を持って判断できるでしょう。

転職サポートとしてあなたの転職活動のお役に立てれば幸いです。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントの評判や口コミ。他エージェントと比較

type転職エージェントは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県での地域特化。

1都3県に限定して求人案件を取扱っている総合型転職エージェントです。

大手転職エージェントに関する評価やアンケート。さらには口コミ調査でtype転職エージェントへの評価は下記になります。

type転職エージェントの評価
■総合評価
☆3/5
一都三県でのサポートは減点ポイント。ただ、関東圏利用者では評価高い。

■求人の量・質
☆2/5
求人案件の量は少ない。IT・医療・人材業界などの業界では圧倒的なシェア大手・老舗の求人も数は少ないがアリ

■提案力
☆4/5
案件の少なさは提案力でカバー。関東圏の企業との繋がりは緊密。企業との調整力は高いので独自提案も可能

■サポート体制
☆5/5
大手エージェント比較すると知名度低く登録者・利用者は少ない。そのため登録者1人1人のサポート時間を多く割くことが出来る

■メリット
非公開・独占求人などの魅力的な案件が多い
コンサルタントのサポートが充実しており丁寧

■デメリット
特化している業種の案件は豊富だが偏りがみられる
コンサルタントの専門性に欠ける

口コミや評判などからリクルートエージェントやDODAのような大手総合型転職エージェントには残念ながら敵いません。

ですが、転職エージェントというのは担当キャリアコンサルタントの質次第で評価も大きく左右されるものなのです。

転職したい人
自分の事を理解してくれる人に相談したい!

という意味で、転職検討をしている人にとっては無料登録し相談するのもオススメです。

良いコンサルタントに出会うのは結局のところ確率論。

数多くの転職エージェントに登録し数多くのコンサルに出会う必要がありますからね。

■type転職エージェント公式サイト

公式サイトURL⇒https://shoukai.type.jp/

type転職エージェント以外の転職エージェントに関する評判や選び方を知りたい!
という人は「転職エージェントの選び方」に関する記事も紹介しておくので興味がある人はチェックしておいてください。

転職エージェントの選び方!22社を徹底比較!面談のコツ&評判の良い転職エージェントだけを紹介!
「転職エージェントって何社もあるけど、どうやって選べばいいんだろう?」 と悩む人はホント多いです。 私自身、転職エージェ...

type転職エージェントのメリット。口コミや評判から分かること

口コミや評判を分析してみるとtype転職エージェントのメリットが見えてきます。

非公開・独占求人などの魅力的な案件が多い
コンサルタントのサポートが充実しており丁寧

2点のメリットをそれぞれ説明していきますね。

メリット①非公開・独占求人などの魅力的な案件が多い

type転職エージェントで公開されている求人数は他の大手転職エージェントと比較しても多くはないです。

ですが数は少ないながらも非公開求人として魅力的な独自案件を保有しているという口コミが多いのも事実。

■口コミ①不動産受付/28歳/女性/年収380万円

総合評価☆4/5

転職エージェントとして老舗企業だ!というネットでの評判を見て登録してみました。

期待して登録しようしましたが、取扱の求人量が意外と多くてビックリし驚き!

「どうせ質は大したことないんでしょ?」

と疑っていたのですが、求人の質も高くこだわりを持っている様子や印象も持ちました。

実際紹介された企業も優良でしっかりした企業が多かったですね。

転職エージェントに登録するメリットとしても非公開求人の多さは大事。

大手に匹敵する求人数です。

■口コミ②人材コーディネーター/31歳/女性/年収420万円

総合評価☆2/5

非公開求人は驚くほど多かったですね!

登録した目的である年収アップのための転職にこだわりを持って色々な求人紹介を受けました。

興味のある企業の求人内容で気になることが出ると担当が都度企業に問い合わせてくれたんです。

その結果新たなポジションを模索してくれたかなり好条件の非公開求人をゲット出来ました。

企業人事との繋がりの深さや非公開求人の多さ質の良さは素晴らしいの一言。

私のキャリアで考えると厳しい条件をつけて担当さんには求人を探してもらったんです。

でも担当さんは好条件の求人を見つけてくれたので探せば何とかなると実感しましたね。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

■type転職エージェントは老舗で歴史長い会社なんです

type転職エージェントの創業は1993年。

転職エージェントとしては比較的老舗といえます。

各転職エージェントの創業年
■リクルートエージェント:1977年
■DODA:1989年
■マイナビエージェント:1998年

大手と比較しても匹敵する程度、運営歴が長いエージェントなんです。

そのため、大手企業との取引が多いのも有名な話。

若手・ミドル層などの転職支援も得意としており20-30代の登録者からの満足度は高くなっています。

転職業界では老舗企業ですから、新興の勢いだけの転職エージェントと一線を画してますね。

利益重視・登録者の志向重視を転職支援のモットーとしており、人材業界人同士の間でも評価の高いエージェントなんですよ。

1都3県に特化した運営・サポートを行っていると先ほど書きましたね。

ですから、関東圏エリアでの大手・中小企業との繋がりに圧倒的な強さを持っています。

東京・神奈川・埼玉・千葉で転職考えるなら確実に活用しておきたい転職エージェントと言えるでしょう。

穴場的エージェントですから、他エージェント登録してみたものの

・納得できない
・初めて転職考える
・手厚いフォローして欲しい人

などと既存の転職エージェントへの不満がある人の駆け込み寺的に活用されるケースも多いです。

元々転職サイトとしてtypeの運営会社は有名です。

@type転職サイト公式URL⇒http://type.jp/

ですので、大手有名企業・一流企業・web/IT・人気ベンチャー企業など様々な企業の幅広い求人を獲得し取扱もあるんです。

転職したい人
type転職エージェントって聞いたことないし求人少なそう

なんて思われがちですが、案外求人の量や質も高いんです(笑)

豊富求人数をもとに転職支援を進めています。

求人数豊富さというのは、転職活動を効率的に進める上でもかなり重要ポイントですよね。

1993年から転職支援ビジネスをしている老舗企業ならではの企業人事とのパイプが強いのでtype独占求人なんかもあるんです。

質の高い非公開求人の受注においても強みがありますね。

・電通
・博報堂
・三菱東京UFJ銀行
・ファーストリテイリング(ユニクロ)
・住友不動産
・エイベックスホールディングス
・DeNA
・楽天

などなど。名だたる大手有名企業の求人を取り扱っていますよ。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

メリット②コンサルタントのサポートが充実しており丁寧

type転職エージェントは質の高いサポートを行うことで評判です。

登録者が少なめなので、1人1人にきめ細やかな転職支援行うことが出来るわけです。

ただ、業界でのサポートが高いパソナキャリアと比較すると、飛び抜けたサポート体制とは言いづらいです。

パソナキャリアの評判&口コミ33個!年収アップしたいなら即登録。非公開採用情報ゲットで給与50%アップだ!
「パソナキャリアには登録すべき?信用できる評判や口コミを知りたい!」 というあなたは私自身転職エージェントで長く働いてきた経験がありま...

ただ、確実に訳の分からない中小のエージェントよりは丁寧なサポートを受けることが出来ると評判です。

■口コミ①通信法人営業/33歳/男性/年収550万円

総合評価☆4/5

担当コンサルタントさんには自分のことを理解し知ってもらうことが出来ました。

エージェントによっては、ただ求人紹介をするだけで登録者のことを理解する姿勢すら見えない人もいますからね。

ある程度の信頼関係は直ぐに築くことが出来たと思っています。

ですので、初回面談以降はコンサルタントの方からのアドバイスが的確で驚きました。

信頼関係が出来たからか私自身もコンサルタントの方のアドバイスも素直に耳を傾けて受け入れることが出来たんです。

総合的に対応が丁寧だったなと実感がありますね。

サポートもマンツーマンでですし、利用者・登録者に対してサポートが非常に丁寧だったんですよ。

丁寧でありながらきめ細やかな配慮は転職活動で不安な私としても嬉しかったと記憶しています。

■口コミ②アパレル販売員/25歳/女性/年収350万円

総合評価☆5/5

模擬面接練習で、本番の面接を想定出来ました。

質がかなり高い準備をすることが出来たので本番でもほとんど緊張することはなかったですね。

面接練習の成果が本番でもしっかり活かせたのか第一志望の企業から内定を貰うことが出来ました。

普段も担当コンサルタントの方は細かな提案都度してくれたんです。

私の志望する業界・私自身の正確を踏まえた上で職務経歴・キャリアプラン最適な提案を次々してくれたので感動しましたね。

■担当コンサルタントが登録者1人に掛ける時間が長い

利用者・登録者からの調査の結果、具体的な裏付けはありませんが担当コンサルタントからの丁寧なサポートに良い評判が多かったです。

1都3県に特化してサポート限定していながら社員数369名(平成26年9月末)と比較的多め。

社員数を他大手エージェント比較しても多いですから、サポート時間は長く割けるのはある意味必然的と想定できます。

参考:全国展開のエージェント社員数 
■リクルートエージェント:1379名
■JACリクルートメント:656名


⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントのデメリット。口コミや評判から分かること

口コミや評判を分析してみるとデメリットは下記2点となります。

特化している業種の案件は豊富だが偏りがある
コンサルタントの専門性に欠ける

それぞれ説明していきます。

デメリット①特化している業種の案件は豊富だが偏りがある

口コミや評判を分析してみました。

type転職エージェントの紹介案件の特徴は下記2点。

  • 営業やIT系職種以外の案件は弱い
  • 本社が1都3県以外の企業求人ほとんどない

■口コミ①メーカー法人営業/39歳/男性/年収530万円

総合評価☆4/5

求人数が多いとは聞いていたんですが本当に非公開求人の多く本当に驚きました!

実際私の場合でも年収アップが約1.5倍ほど出来る求人を合計14件も紹介してくれたんです。

悪い点ももちろんあります。

関東圏は求人は確かに多いですが、関西圏・中部圏などの求人数はありえないほど極端に少ない。。

職種も求人が多いものを少ないものの落差が激しく偏りが大きいです。

IT系・医療系の業界、営業職種は多いですがそれ以外の案件は少ないですね。

■口コミ②総務人事/30歳/女性/年収450万円

総合評価☆1/5

総合型転職エージェントで非公開求人が多いと聞いたので期待して登録してみました。

ですが、案件が関東圏を中心とした主要都市が中心で地元勤務を希望する私に最適な求人案件は全くなく、提案すらなかったです。

職種・業種の偏りが大きく興味のない営業案件をゴリ押しで紹介されうんざりです。

■1都3県以外の求人案件の割合

  • 東京 85.7%
  • 神奈川 8.9%
  • 埼玉 3.2%
  • 千葉 3.4%

全体の求人数に対しての1都3県の勤務地の割合データになります。

勤務地が重複している分もあるので、全体100%にはなりませんが、ほぼ東京を中心の求人案件になることが分かります。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

デメリット②コンサルタントの専門性に欠ける

担当者の専門性低さから信頼できない!口コミや評判も多かったです。

「IT系の求人数が多いものの、求人の質には注意するべき」といった口コミや評判も見受けられました。

■口コミ①都市銀行・28歳/男性/年収580万円

総合評価☆2/5

求人の量・質は私にとっては大満足です。

ですが、専任の担当コンサルタントがあまりにも業界知識・職務内容への理解が乏しく求人への説明不足が目につきました。

他エージェントでは業界別、専門知識を持ったコンサルタントから詳細な話を聞けたんです。

type転職エージェントでは対応してくれなかったのは残念。

求人紹介を受けても企業研究・業界研究は自分で調べないといけないのは面倒でしたよぉ。。

■口コミ②法律関係事務職・27歳/女性/年収410万円

総合評価☆1/5

担当者なのに法律関係の職種への知識が圧倒的浅い。

IT系求人は無駄に豊富で多いけど、IT以外の求人となると仕事内容の理解がまったくないんです。

私が志望していた法律関係の数少ない求人をオススメしてくれるんですが、裏付けとなる
知識や理由が薄すぎる。

「何故この求人を私に紹介し、入社後はどういったキャリアパスが描けるのか?」

といったことなどです。

IT系以外の異業種への未経験転職は苦労すると思いますよ。

担当者が内部事情・仕事内容を理解してないので結局自分で調べるハメになりますからね。

■アドバイザーは専門分野特化ではなく幅広い知識を重視

公式ホームページのキャリアアドバイザーの過去の経歴などをチェックしてみました。

業界出身者のアドバイザーはほとんどいませんね。

様々なバックグラウンドを持つ人が転職後アドバイザーとして経験を積み活躍している印象があります。

社内のノウハウ共有を図るような研修など深いサポート物足りないのかもしれません。

  • 頼りない
  • 信頼出来ない

と感じれば担当変更もしくは他エージェント併用登録することをオススメします。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントへの登録をオススメする人の特徴

type転職エージェントは専門領域特化の転職エージェントのような特徴はないです。

登録者の71%が年収アップしているデータもあるように独自の転職ノウハウを持ってはいます。

ネタバレになるのでこの場で書くことは出来ないのが残念ですが・・

  • 年収アップしたい!
  • 1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の勤務地での就職希望

このような人は登録を検討するべきです。

都市圏ではDODA・リクルートエージェントに匹敵する求人数がありますからね。

ただ、登録したものの高評価の総合型大手エージェント比較すると、

・全然優位性を感じないじゃん!
・登録して使ってみたけど満足出来ないよ!

という不満が出るケースもあります。

その場合は、転職エージェントを複数登録する活用方法がおすすめ。

併用登録するべき転職エージェント

typeを使ったけど上手くいかない・・という場合は目的に応じて2-3社併用登録すると転職活動がスムーズに進みます。

転職検討者全員すべき
リクルートエージェント公式サイト:http://www.r-agent.com/

求人案件量・質を重視
DODA公式サイト:https://doda.jp/

書類選考落ちが多く書類添削を完璧して欲しい人
パソナキャリア公式サイト:http://www.pasonacareer.jp/

外資系・年収600万円以上のハイキャリア
JACリクルートメント公式サイト:http://www.jac-recruitment.jp/

第二新卒・初めての転職
マイナビエージェント公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

転職エージェントは会社の規模に比例し下記の項目も変動します。

  • 求人案件量や質
  • サービスの質

ですので、よっぽどの理由がない限り大手エージェントを選ぶのが無難といえるでしょう。

まずは大手エージェントに登録。

その中から、担当キャリアコンサルタントとの相性が見極めていくのもポイントです。

複数社一気に登録して、初回面談を受ける。

その後のサポートの質や相性を見極めながらメインのエージェントを選択するのがベストな方法です。

より詳細な転職エージェントの選び方や、複数登録する必要性は下記でまとめているので参考にしてみてください。

転職エージェントの選び方!22社を徹底比較!面談のコツ&評判の良い転職エージェントだけを紹介!
「転職エージェントって何社もあるけど、どうやって選べばいいんだろう?」 と悩む人はホント多いです。 私自身、転職エージェ...
転職エージェントに複数登録するべき理由6個。内定を獲得するための活用方法も紹介!メリット・デメリットも知っておこう
「転職エージェントを複数登録したいけどどこを選べばいいんだろ?」 「そもそも転職エージェントって複数登録しても大丈夫なの?」 ...

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントの口コミ&評判31選

■口コミ①SE・35歳・男性・年収750万円

総合評価☆5/5

他で登録した大手転職エージェントの担当は常に忙しいそうで自分への応対が先延ばしだったんです。

こちらも遠慮気味になってしまっていました。

でもtype転職エージェントの担当者親身に対応してくれて自分に時間を割いてくれたのに感動。

登録者数が少ないからなのか登録者1人1人かける時間が多くなるのかもしれませんね。

冗談っぽく担当者がそのようなことを言っていましたが本当なんだと思います。

サポートの質が高いのはいいですね。

■口コミ②企画開発・27歳・女性・年収480万円

総合評価☆4/5

職務経歴書を登録してすぐに電話で面談してくれました。

他エージェントと比較してもアクション対応がとにかく早かったです。

悪い点としては、担当者の交渉力の弱さですね。

入社する企業の希望所属部署へ就けるようにちゃんと交渉してくれなかったんです。

それだけが残念ですね。

■口コミ③金融窓口業務・33歳・年収440万円

総合評価☆4/5

友達の紹介でtype転職エージェント利用決心しました。

登録した理由は転職エージェントとして質が高いと聞いたからです。。

友人から教えてもらった噂通り質は非常に高かったですよ!

強みを活かすサポート力は大企業・優良ホワイト企業との強固なパイプを持っているなという印象を強くもちました。

一方、求人量に関しては最大手のエージェントと比較するとかなり見劣りはしますね。

■口コミ④広告代理店・28歳・男性・年収640万

総合評価☆5/5

扱いの業界や求人数はかなり豊富ですね。

特にIT・営業職の案件は大手と同じくらいの量でした。

自分が知らない魅力的な未経験業界の求人紹介もあり登録してよかったなと感じたんです♪

ただ「ハイスペックな求人が多く自分ではスキル不足では?」

と心配で相談しても、

真に受けることなく「大丈夫!」と無責任に軽く受け流してきたのでちょっと信用できないと
感じる場面もありました。

■口コミ⑤マーケティング企画/31歳/男性/年収440万円

総合評価☆2/5

求人量はとにかく豊富でたくさん紹介頂きました。

最初は希望に沿った求人紹介をしてくれたのに徐々に希望と全然違う案件を出してきたんです。

「求人が底をついたのか?」

求人質や量の面で担当者に対し疑問を呈さざるえない場面もあった。

担当者は登録者の私に対して真摯な対応をしてはくれているが担当者の退職以降は、頻繁に担当者が交代していたのもマイナスポイント。

代理の担当者への引き継ぎがキッチリされておらず自分の転職活動の現状を理解していません。

1から説明しないといけないこともあったのは非常に面倒くさい。

不手際も多く最終的には信頼できないエージェントという印象を持ってますね。

■口コミ⑥通信営業/32歳/女性/年収410万円

総合評価☆1/5

私は登録したものの1社も求人案件も紹介されず初回面談で付き合いが終了したんですよ。

在職中に転職エージェント会社のオフィスに訪問し面談をしました。

ですが、サポートが面倒だったのか現職企業の株価やIR情報などをプリントアウトしてきて

「会社の利益率も高く売上も右肩上がりです。転職するのは留まった方がいいのでは?勿体無いです。」

と言われ転職する気マンマンだったので肩透かしくらった気分。

仕事で忙しい時間を割いてわざわざ訪問して面談したのに有益と感じる転職情報は一切得ることは出来なったですね。

■口コミ⑦教育関連企業/29歳/女性/年収330万円

総合評価☆4/5

サポートの質は驚くほどよかったですよ!

最終的にtype転職エージェント1社のサポートだけで転職出来ました。

理由は志望先企業の情報が豊富で、働いている社員の方の話や職場の雰囲気がたくさん書かれていたのも素晴らしいですね!

情報量の多さや質の高さは常に感じていました。

悪い点としては、興味関心のない未経験職からの企業からのスカウトメールが鬱陶しいくらい。

メールでの案内はどこの転職エージェントでもありますけどね。

■口コミ⑧生産管理/36歳/女性/年収560万円

総合評価☆4/5

求人募集の企業のニーズや募集背景などの細かなニュアンスまで伝えくれたので助かりました。

悪い点は特にないのですが、選考結果が出るまでの時間をもっと早くしてくれると嬉しいですね。

勝ち目のない企業への応募など無茶な勝負も挑戦させてくれたのは心強かったです。

ただ、女性の売り込みやアピールはもっと頑張って欲しいところ。

特に技術職は男性社会などので、売り込みやアピールなどもっと工夫して頑張ってほしいなという思いはあります。

■口コミ⑨証券金融デリバティブ/34歳/男性/年収650万円

総合評価☆4/5

対応は文句なしで極めて素晴らしいものだったよ!

現職で忙しく雑にワードで下書きメモ程度の職務経歴書をきっちりしたフォーマットに清書してくれたのは感動しましたねぇ。

またキャリアプランもざっくりしていたのですが私の話を聞いて具体的にプランまで提示してくれたんです。

最終的には前職の先輩の紹介という個人的な繋がりで転職を決めてしまったのは申し訳なかったです。

JACリクルートメントと併用登録していましたが、typeの方がよかったですね。

今後フリーで転職する予定もあるのでその時は再度相談してお世話になりたいと思っています。

■口コミ⑩プログラマー/37歳/男性/年収920万円

総合評価☆5/5

過去に業界特化の中小規模のエージェント使っていたんです。

ですが、typeのサポートの質の高さ、各求人の情報量の豊富さに驚きました。

DODAやリクルートエージェントなどの大手エージェントには一切登録していないので単純比較は出来ません。

ですが、確実にJACよりは書類選考通過率も高く担当コンサルタントの質も高かったですね。

企業へのプッシュや推薦などの営業力も非常に高かったように感じています。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

■口コミ⑪臨床研究開発/32歳/女性/年収640万円

総合評価☆1/5

担当者が1人1人ついてくれる仕組みではないです。

希望の案件ごとにコンサルタントがつくタイプのエージェントですよ。

複数人の担当者の接触がありましたが、ビジネスマンとしての基本的な社内教育は
徹底されている印象を持ちました。

サポートも行き届いているので気持ちよくやり取りが出来たんです。

ただ不満な点としては、面接や職務経歴書作成のアドバイスはかなり質問・相談しずらい雰囲気だったこと。

担当者が忙しいそうで、返信が遅すぎるんですよ。

満足出来るサポートを受けることが出来たとはいえませんね。残念です。

■口コミ⑫地銀営業/35歳/男性/年収610万円

総合評価☆2/5

専任コンサルタントが会社・求人案件ごとにつく仕組みになっているのが特徴です。

ですが、この制度は自分で求人を比較しないといけないので面倒だなーと感じました。

だって、会社のことは大して知るわけないじゃないですか。

コンサルタントがプッシュして薦めてきても、毎回裏付け取るために会社のことを調べないと
いけませんからね。

不信感を抱かせるような仕組みだなーと感じました。

■口コミ⑬IT営業/27歳/男性/年収420万円

総合評価☆5/5

色々な転職エージェント登録しましたけど、1番私の経歴や今後のキャリアプランや考えに理解を示してくれたエージェントです。

親切に紹介してくれるエージェントもあれば、適当に保有求人を紹介してくれる大手エージェントだってあります。

でも、type転職エージェントは自分にとっては凄く親切で時間を割いて職種の希望 今後の展望などもヒアリングしてくれたんです。

求人数が多くないので紹介案件も少なかったですが私の希望企業や仕事をしっかり選んでくれました。

結果、書類選考落ちすることもなくスムーズに選考が進んでいきましたね。

他社エージェントが適当に紹介してくれる求人にエントリーしても書類選考落ちが多かったです。

また仮に面接に進めても、絞り出した志望理由では締らない面接になり当然落とされます。

散々な転職活動が他社エージェント経由で続いていたんです。

今思えば、自分にとって適性の企業に絞って受けていれば、ストレスを感じること無くスムーズにな転職活動を進めることが出来たのにね。

自分に合う会社や、その会社に入社して自分には何が出来るか?って自分では分からないじゃないですか。

ですが転職エージェント使って親身なアドバイスを受ければ、自分に合う求人を選んで紹介してくれますよ。

どうせ登録するならちゃんとしたエージェントに登録するのが良いと思います。

■口コミ⑭半導体営業/33歳/男性/650万円

総合評価☆2/5

ネット上の評判や口コミをチェックして複数転職エージェントに登録してみました。

でも1番最悪な対応でしたね。

面談時に希望の勤務地や職種も伝えたのに、何故か紹介案件は未経験の異なる職種ばっかり。

勤務地に関しては関東圏で伝えたのに、関西の仕事も紹介してきたときは閉口しました。

担当の方が全然話を聞いていなかったんでしょうね。

不思議な気持ちになりました。

さらに、登録情報も担当者が勝手に許可なく書き換えており連絡も一切なし。

こちらが指摘してようやく上司を連れて平謝りの訪問をしてきました。

まだありますよ(笑)

面接日程確認の返事も当日中に確定の返信をメールを返信してのに、「返信がないから面接は見送り」になったと怒りの連絡をしてきました。

後で確認すると面接前日になっても面接日程関するメールを担当者がチェックしていないだけ
だったんです。

担当者次第なのでしょうが、「typeは大丈夫か?」と不安に感じるほどの質の低い対応でした。

私自身は当然2度使いませんし、周囲の知人や友達にも「使わないように」と逆に
薦めているくらいです。

■口コミ⑮食品開発/29歳/女性/年収400万円

総合評価☆5/5

リクルートエージェントとパソナキャリア登録しました。

ですがその2社は、希望求人紹介してくれず合わなかったんです。

なので、type転職エージェントも併用して登録してみましたよ!

電話とメールが中心のやり取りでしたが、親身になって話を聞いてくれたのはポイント高いですね。

求人の質は、登録した転職エージェントの中でも1番自分の希望に合うな感じています。

感動するくらい。

type転職エージェントの転職サイトも1番使い勝手が良かったと感じています。

他社では、紹介では選考が進んでくると会社悪口のさり気なく言って、自分の会社経由で転職させようと必死(笑)

違和感を覚える対応ですね。

最終的には他社経由で紹介された転職先で決めることになりました。

「本当に内定先の会社に入社に決めるのか?」と暗に止めるように誘導される大手エージェントだってあるんです。

時間割いてサポートをお願いしても、自分利益なりません。

苛立つ気持ちで一杯。手のひら返しの冷たい対応で人間不信になるほどショックだったんです。

その点typeは終始素晴らしい対応だったと思いますよ。

■口コミ⑯理化学機器研究開発/37歳/男性/年収660万円

総合評価☆5/5

初転職活動で面談に行ったんです!

その転職エージェントがtype。

親身に話を聞いてくれた!という印象しかなくその言葉に尽きます。

面談時は、若い女性だったので「大丈夫かな?」最初は不安でした。

今思えば失礼ですが(笑)

実際は、自分のことように丁寧に話を聞いて、私の不安や希望を深く掘り下げてく話をしてくれました。

私自身変なプライド高さを持った面倒な人間で、他人のアドバイスよりも自分意見を絶対に曲げないぜ!

という認識が強かったんです。

ですが初めて会うコンサルタントの心がこもったアドバイス感心してしまい聞き入ちゃいました(笑)

将来のやりたいことが全く見えない状態で足を運びました。

なので、アドバイザーにも終始迷惑をかけっぱなし・・・スイマセン

まとまりがない私の話に嫌な顔一つせず聞いてくれる姿勢。

話やすい雰囲気や空間作り。アドバイザー表情。それらに非常に居心地の良さを感じました。

信頼関係ない状態にも関わらず、ガンガンアドバイスをぶつけてくるので、最初は疑問に感じる事も多かったんです。

ですが、話を聞くうちに私に中に眠っていた潜在的なやりたい仕事を上手く引き出してくれる質問だったことが後で分かりました。

ほんと疑ってすいません・・・(2回目 笑)

担当アドバイザーとの出会いがもしなければ私は転職活動で道に迷い続けていたでしょう。

プライド高いだけで人のアドバイスに耳を貸せないダメ人間でしたからね。

■口コミ⑰メディア向け法人営業/34歳/男性/年収520万円

総合評価☆3/5

現在は勤めている会社への未来感じないんです。

30代中盤という年齢もありますから人生で最後つもりの転職活動に踏み切りました。

仕事しながらの活動なので時間的余裕なし。ついでに貯金もなし(笑)

なので、現職を辞める前には転職先を何とか決めたい・・

そう思い就活サイトへ片っ端から登録しました。

type転職エージェントもその中の1社だったのですが、他サイトと比較しても対応仕方は丁寧だなーという感じ。

他エージェントの場合、何かメールで質問しても2日後にならないと返信がない場合が多かったです。

ですが、typeはなぜか当日中に返信くるんです。暇なのかな?(笑)

また私の希望をちゃーんと聞いてくれたので確実に希望沿った求人だけを厳選して紹介してくれてる印象。

ただ、求人紹介がきちんとしすぎてて、ちょっとでも条件に合わない求人の場合は紹介すらしてくれません(笑)

ちょっとでも多くの求人をチェックし、選択肢の幅を増やしたい場合は、最初にそのように伝えておかないといけませんね。

大手転職エージェントは膨大な求人を幅広く求人紹介してくれるのが特徴なので、typeとは違いが多いです。

結果、他サイト経由で紹介された会社に転職することが決定しました。

担当者の対応はすごく良かったエージェントで、良い求人を積極的に紹介してくれていたので、type経由にならず申し訳なく思いました。

■口コミ⑱通信代理店営業/39歳/男性/440万円

総合評価☆4/5

転職時に気をつけることべきことは転職エージェントの担当者の質。

typeの転職エージェントはネット上でも評判が良かったので期待していました。

実際私の担当者は優秀だったんですよ。

他と比較してもヒアリング内容が具体的なので、分かりやすいアドバイスでした。

過去の業務内容をなぞるだけの何の中身もないヒアリングとは違います。

某大手エージェントのことですが(笑)

typeは転職後の、ポジションや求められる結果やコミット内容などのヒアリングも細かです。

なので入社後のイメージが湧きやすくミスマッチも少なくなりそうですよね。

「何でそんなにヒアリングが細かいのですか?」

と気になって聞いてみたんです。

理由としては、私が志望する業界の求人を担当コンサルタントが多く担当していたのでベストマッチだ!と感じたと言ってました。

「求人案件をすぐにでも紹介出来るな!」イメージ出来たみたいなんです。

企業向けの推薦文をすぐにでも書くために具体的で、さらに深くヒアリングしていたみたい。

実際初回面談後すぐに志望企業へ応募することが出来たんです。

さらに、現職への仕事に対する不満や、キャリアに関する目標もヒアリングしてくれました。

一緒に今後の方向性を考えて示してくれたのは心強いのなんのって。

アドバイスも的確で、経営者や事業者での目線も持っており、10年後以上先も見据えている提案をしてくれます。

業界知識・人材知識の両方を兼ね備えているコンサルタントでした。

って褒めすぎ?(笑)

でもそれくらい刺激的で実りの多いサポート内容だったんです。

担当者は、私のような40歳前後の年齢の転職成功するかどうかが、将来のキャリアプランの明暗となると言ってました。

エージェントとして、プロとして、責任感を持って取り組んでいるのがよく伝わります。

なので、条件をしっかり絞った求人紹介に繋がるんでしょうね。

サポートのおかげで、書類選考や面接などの選考もスムーズに進めることが出来ました。

無事内定も得れましたよ!

他エージェントでも同じ条件で求人を探してもらい内定を貰うことが出来ました。

ですが、年収30%ほどtype紹介経由ほうが高かったので、当然typeからの紹介求人で決定したんです。

私の経歴など詳細を把握し的確なサポートが最後まで続きましたね。

高く私を評価し買ってくれる企業に絞って紹介してくれたいたようです。

連絡もスピーディー!支援のクオリティも高い!

転職活動において私にとっては心強いパートナーでした。ありがとう。

■口コミ⑲PR・販売促進/28歳/女性/年収440万円

総合評価☆2/5

転職では業界最大手もしくは、業績を急激に伸ばしている勢いのあるベンチャー志望していました。

typeは有望ベンチャー企業の求人狙いで登録。

登録して求人チェックをしてみると、大手企業求人も意外と掲載されていましたよ。

そもそも私が転職しようと思ったのは、キャリアのポスト席埋まっていて昇進が臨めないから。

業界中堅企業で10年以上も働いてきたのに上の年代が多すぎて年収アップも見込めません。

そのような残念な将来が想像出来てしまったことが今回転職を決めた経緯なんです。

面談のときには、現状に関する相談や求人紹介などをしたのですが、

「年収は同程度。もしくは年収下がる求人しか無いですね。」

と突き放されました。。

話を聞いてみると、業界水準程度年収を得たいならチームをまとめた経験や、新規事業立ち上げて引っ張ってきた経験が必要。

つまりリーダークラス以上のキャリアが必要みたいなんです。

現職の会社でもリーダー経験は多少ありますが、数人程度のリーダー経験のみ。

新規事業を立ち上げることを行う部署ではないのでもちろん経験なし。

ベンチャー企業では、同業界での経験やを求めており、人材の質へのチェックもシビアらしいです。

自分の能力不足実感を実感し落ち込んでました。。

typeは過去経験を活かすためにも、別業界への転職を薦めてきたんです。

私は同業界での転職を希望していたのに、何故か熱心に他業界の業種への転職メリットを必死に説得してきました。

当然心に響くわけもなく、、

異業種の求人は年収が高いわけでもないんです。転職意志が強く湧けもないですよね。

でも業界に詳しいというtypeのコンサルタントからの話ですから真実味は確かにあります。

一気に士気が削がれた気分。

「転職させることが仕事でしょ?転職へのモチベーションを上げるように誘導したらいいのに」

と思ってました。ショック療法つもりでしょうか?

転職する気が失せたのでとりあえず現職で退職せず頑張ろうと思います。

異業種の方が適性があるようなので、視野に入れながら考えます。

次回の転職活動ではtypeは使いませんけどね。。

■口コミ⑳経営企画/36歳/男性/年収670万円

総合評価☆4/5

転職のタイミングで複数の転職エージェントに登録し使ってみました。

適当ば求人紹介ばかり送ってくるエージェントが多いことに驚き。

形式的なキャリア相談という名の面接するだけ。

上辺だけの面談ですから、求人紹介でも「自分のこと理解してないような求人を紹介してくるな」というのが正直な感想。

良さげな求人があったので応募したかった転職エージェントもありましたが、信用出来なかったので退会しました。

で、色々と調べているうちにtypeの転職エージェントが求人の紹介方法もしっかりしているという評判を何個も見つけたんです。

登録してみると、求人数が多数あるわけではないです。

ですが正直な対応には好感を持てました。

「今当社であなたに合う求人はこれだけなんです。

求人に応募してみて不採用だったら、新規で出てきた求人もドンドン紹介していきます。

また考えが変われば転職活動途中でもヒアリングして別業種の求人紹介なども行っていきますね。」

という率直で、自分のことしっかり見て理解してくれているなという求人紹介が多かったです。

実際紹介内容もズレがないですからね。

納得してからじゃないとコンサルタントからの求人紹介がありません。

適性がないと判断するような求人はいくら好条件でもコンサルタントから紹介しないスタイルなんです。

転職エージェントでも求人紹介の進め方や、サポートの仕方が違うんだなーと感じた瞬間です

転職活動って面倒な事が多いですよね?

なので、転職エージェントに複数登録して、多く選択持ちながら行動していくのは大事だと思います。

自分の場合はそのような活動が出来、結果的にtyepの担当者に出会えたので良かったと思います。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

■口コミ㉑バイヤー/33歳/女性/年収380万円

総合評価☆2つ

対応がとにかく遅いです。

転職エージェントは企業と登録者を繋ぐ仲介だからある程度遅くなるのは分かります。

でも、企業と転職希望者のメールやりとりなのに、ワンクッションおいて2-3日も必要な意味が分からない!

担当者が不在の時は、基本的に代理の担当者が対応するのですが、面接予定日の変更依頼の連絡をしても不備だらけ。

メールで記載した日程や内容を先方に一切伝えておらず状況を把握してません。

また転職活動時に、応募状況管理出来るシステム(マイページ)があるんですが、各企業の面接予定日のステータスを参照できないことがありました。

担当者がステータスをちゃんと入力してなかったことが原因です。

なので、スケジュールはメールベースで残っているものを転職希望者自身が管理必要だってあるんです。

無駄なやり取りや手間が生じ不便極まりない!!

仲介業として転職エージェントは、転職者が採用され成約したときに年収30%ほど手数料を取ると聞いたことがあります。

でもこのような質の低いサポートで30%取るとかありえないですよね。

所詮は、転職プラットフォームを提供しているだけなんでしょうか?

職務経歴書送付するだけのただの仲介業。

納得できない対応ばかりで質の低さを実感しました。

■口コミ㉒総務人事/35歳/女性/年収540万円

総合評価☆5/5

同僚から転職するならオススメだよ!と聞き登録してみました。

ネットで登録するとすぐにメールと電話で流れを教えてくれてスムーズでした。

指示も的確でしたからね。

登録面談の感想ですが、他転職エージェントと比較してお世辞にも良いスペースだったとはいえません(笑)

一般的な企業での打ち合わせスペースような作りでした(笑)

大手転職エージェントであれば高層ビルの綺麗オフィスでの豪華面談スペースですからね。

逆の意味で印象的な転職エージェントです。

ただ、転職サービスの質は他エージェントと比較しても1番良かったです。

コンサルからの的確な指示が多く、「この人頭回転早いんだろうな」と感じる頼りがいある30代半ばの男性でしたね。

職務経歴書をチェックしてもらい改善点や自己PRなどのダメ出しも的確。

嫌味なく、ダメな部分を分かりやすく指摘くれるのは素直に凄いなと感じました。

ただ、求人紹介数が多くないのはデメリット。

数が少ない分、自分に合う求人を選んでくれたのは賢いなーと感じたんです。

さらに、自分に何故合うのか?という説明も欠かさないので納得感をもって転職活動を進めることが出来ます。

「将来キャリアを考えた場合、異なる方向への企業や業界を狙ってみるのも面白いですよ」

と提案ベースですが、他のエージェントのコンサルタントからは一切なかった提案や求人紹介があったことに驚き!

話を聞いてみよう!面白いな!と思えるようなサポートの連続で、自分のキャリアへの新しい方向性を示してくれた担当でした。

幅広く色々な選択肢を持って転職活動に臨めたので、内定を貰った企業からも納得感を感じやすかったです。

自分に合っているな。働いているイメージがしやすいなと思える会社だと感じました。

偉そうにアドバイス出来る身分ではないですが、自分の考えだけで求人を選ぶのはダメだと思います。

違った目線、第三者の目線で求人紹介受けると新たな発見があることのほうが多いですね。

特に転職活動で苦戦している人ほど、客観的なアドバイスが必要だと思います。

その点typeの場合は私にとっては有難い存在でした。

■口コミ㉓企画広報/28歳/女性/年収360万円

総合評価☆5/5

私は他人に誇れるような経歴やキャリアを持っているわけではないです。

転職サイトを使って自己応募したり、転職エージェント経由で応募したりと幅広い方法で転職活動を行っていたんです。

自分のキャリアに自信がないから出来ることはやるべき!と思っていたので。

でも、書類選考で落ちちゃう企業がホント多かったんです。

良い求人と仮に出会あえて、「本気で入社したい!」と一生懸命書いた志望理由を用意し応募しても大体落とされます。

自分スキルの乏しさや経歴が悪いのが原因だから仕方ないかな・・とテンションが下がってました。

もしくは、応募書類の作り方が悪さが原因で、転職サイトを経由した自己応募では相当な確率で書類選考落ちしちゃってるんだろうなとも思ってました。

ですが、何故か転職エージェント経由で応募した企業の通過率は悪くなかったんです。

その中でも通過率が1番良かったのがtype転職エージェントですね。

求人数はそれほど多くないと思いますが、自分に合う求人紹介してくれたのが印象的。

書類選考通過率が良いと、私自身も前向き転職活動に臨むことが出来ます。

ある日typeのキャリアコンサルタントの方とお話することがあり、「他社よりサポートが良いですよね!」と褒めてみたんです。

そしたら、「求職者に合う求人だけを選んで紹介していますし、人事担当者に対しても推薦文は質の高い内容を書いると思いますよ。」と堂々と答えてましたね。

コンサルタントからの推薦文の質が高いと面接でも合格の確率が高まると聞きます。

このような経験をしてきたので、転職エージェントを仮に活用するなら親身なサポートをしてくれるとこがいいと思います。

大手エージェントも登録して使ってみましたが、とにかく書類が通らない・・・私にとっては活用する意味はなかったですね。

■口コミ㉔営業事務/30歳/女性/年収330万円

総合評価☆1/5

転職活動で大切なのは、いかに良い求人を紹介してくれるか?

転職エージェントには非公開求人が数多く登録されている聞いたので、登録してることに。

完全に非公開求人を紹介してもらうことが狙いです(笑)

でも私の担当のキャリアコンサルタントは最低でした!

自分に合う求人ですよと言いながら求人をゴリ押ししてくるんです。

「良いか悪いかの判断は自分でさせて欲しい!」

「多くの求人紹介だけしてくれればいいの!」

と思ってました。だってそれが私の転職活動のスタンスだもん。

実際私の要望通り、求人数を数多く見せてくれる転職エージェントだって実際ありました。

typeは多く求人紹介を行うようなスタンスのエージェントではないんですね。

求職者1人1人に合う求人を紹介していくというスタンスだったように思います。

実際、大手より求人数少ないだけでしょ?なんて勘ぐっちゃうこともありましたが(笑)

転職エージェント1社ずつで進め方は本当に異なります。

沢山の求人紹介の中から選んでいくスタンスが好きな人にとってはtypeは合わないと感じると思いますよ。

キャリアコンサルタント次第でもサポート方法もガラっと変わってくるかもです。

あくまで個人的意見ですよ。

■口コミ㉕塾スクール長/41歳/男性/年収470万円

総合評価☆4/5

やりたいことない!

こんな低い志だったので、転職活動自体が苦痛で仕方なかったです。

だって、求人の選び方さえも何も分からないですからね。

  • 社風の良さ
  • 残業の少なさ
  • 給料の良さ
  • 企業の安定性

などなど誰にでも思いつくような平凡な指標でしか会社を選ぶことが出来ないことに悩んでいたんです。

「転職エージェントに相談してみよう!」とふと思いつき複数社に登録して相談してみることにしました。

大手は対面面談を行い、具体的なアドバイスくれましたね。

紹介求人の数も多かったと思います。

ですが、私にその求人をオススメしてくる理由が理解不能(笑)

ネット検索で求人紹介してもらった企業のことを調べてみたんです。

そうすると、内定が出やすい企業として有名ということが分かりました(笑)

いかに適当な求人紹介していたのかってことですよ。大手エージェントはイマイチ信用できないと思っちゃいましたね。

typeも登録した1社だったのですが、親身なサポートで転職支援してくれましたね。

仕事対する考えや、気持ち、さらには本気打ち込めそうな仕事など私のことを真剣に考えてくれる紹介をしてくれました。

私も心強いなと思い、考えてくれた求人紹介に対しても本気で検討し、応募した企業へも本気で選考を受けにいったんです。

結果的に3社も内定が出たのにビックリ!

入社先に悩んでいると

担当コンサルタントから

「目先のことだけではなく、10年先見据えて企業を選んでくださいね。

収入面シミュレーションも一応してみました。ただ年収面だけではなく将来キャリアプランも踏まえて選ぶと後悔がないですよ」

プロ目線でアドバイスをくれましたね。

求人紹介の数だけは多く行ってくれる大手転職エージェントの企業はたくさんあります。

ですが、私にとってtypeは本当の意味での転職サポートのプロ。

サポートを受けながら転職活動を進めるのがベストな方法だと感じますよ

■口コミ㉖守衛・警備/44歳/男性/年収340万円

総合評価☆5/5

未経験職種での転職ですし、ブランクも多いので転職活動に対する不安しかなかったです・・

正直転職エージェントに登録したところで、話すらまもと聞いてくれないだろうな。

と門前払いされることも覚悟していました。

評判が良かったtypeにダメ元で登録。

東京しかオフィスないようだったので、会社にはいかずに電話での面談です。

印象としては丁寧で優しい対応。しっかりと話も聞いてくれ嬉しかったですよ。

求人自体も、東京での案件が主体で紹介出来る仕事はないと正直に言ってくれました。

「紹介されないだろうな」

とある程度予想はしていたので、誠実に正直に対応してくれたのは感心しましたね。

紹介出来ないと言われたのは電話面談の最後だったので、それまでは今まで経験や転職活動への気持ちなど掘り下げる質問をたくさんしてくれました。

今後選択肢なども色々と挙げてくれ相談にも乗ってくれたので、結果的には転職活動の幅を広げることが出来た電話面談だったと思います。

東京での転職活動をする機会が今後あれば、この会社にお願いしよう!と心に決めたくらいの丁寧なサポートです。

■口コミ㉗金融商品開発/34歳/男性/年収880万円

総合評価☆4/5

生まれて初めての転職活動だ!

ほんとうに苦労しましたよぉぉ。。

だって、最初は自分で調べて、リクナビ転職などの転職サイトを使ってエントリーしまくっていたんです。

数社面接を受けますが、書類選考は全く通過出来ない。。

面接でも自分の実績の説明などもちゃんと出来ない。

まぁ苦戦続きも頷けますが(笑)

「転職活動ってきびしいなぁ・・」

とつくづく実感していた時に、今流行しているという転職支援サービスを活用してみよう!と思いました。

完全に他力本願ってやつです(笑)

全部無料で使えるって聞いたので、複数の大手転職エージェントの5社ほどに登録してみました。

そのうちの1社がtypeです。

基本大手エージェント対応は優しく丁寧で、ちゃんとお客様として扱ってくれるので楽です。

typeは自分の将来を検討した上で、求人紹介行ってくれるスタイル。

なので「もっと真剣に考えないとダメですよ!」

と叱られたりダメ出しを受けたことも鮮明に記憶に残ってます(笑)

いかに適当に転職活動に取り組んでいたかということですね(笑)

「転職活動は、楽しくない仕事からの脱却という逃げの理由ではダメです!」

考え直せしたほうがいいでは?と遠回しに指摘もしてくれました。

そこから私も転職活動に対するスイッチが入ったので、今となっては有難いお叱りでしたね。

ただ、私の真剣さが不足したいたことが原因で、type転職エージェントからのサポートは叙情に上辺の雰囲気になってきました。

自業自得ですが・・

求人紹介を何社かしてきたのですが、急に雑な紹介スタイルになって勝手にドンドン選考を進めようとしてきたんです。

「ちょっと待って下さい!少し考えさせて!」とお願いする連絡がパタンとなくなりました(笑)

そんな状態が数ヶ月続き、typeから2回目の面談の設定連絡がきました。

転職活動通じての自己表現の方法など、1から取り組めるようにアドバイスをしてくれたんです。

一緒に考えて転職活動を進めましょうとも言ってくれました。

typeとしてもさっさと転職先を決めさせて片付けたい登録者だと思われたのかもしれませんね(笑)

ですがこの面談のおかげで企業面接での、ツッコミが厳しくても怯むことが少なくなりました。

自分やりたいことの方向性も面談を通して明確にすることが出来たので自信持って話すことが出来たからでしょう。

コンサルのアドバイスおかげです。

自分の将来はやっぱりちゃんと考えるべき。私自身転職活動初期は適当な活動ばかりで無駄な時間を過ごしました。。

本気で活動し、ちゃんとした転職エージェントを活用すれば良い結果に結びつきやすいです。

そんな当たり前のことに気づくのに私は1年ほど無駄にしました(笑)

■口コミ㉘ITコンサルタント/34歳/男性/年収660万円

総合評価☆1/5

転職活動ではtypeの人材紹介制度を活用してみました!

期待してましたけど、利用価値はかなり低い。まぁ最悪ですよ。

手前味噌ですが、私の経歴ならもっと多くの好条件の求人紹介してくれてもいいと思うんですがね。

一度に多く求人紹介がなく小出しで紹介してくるので一気に転職活動を進めることが出来ず面倒で非効率極まりないですよ!

登録面談の時はコンサルタントが自分の実績を褒め称えたり、「人間性や考え方も素晴らしいですね!」なって言ってきたくせに。

転職活動がいざ開始されると何故か手のひら返しで

「謙虚になりましょう。自分のアピールはそんなにいらないです。」

アドバイス?お節介?というような納得いかない対応。

最初と180度異なる対応だったので、全然納得が行きません!

次第にコンサルタントからの連絡も少なくなり、こちらから「何か求人がないですか?」とメールしないと求人紹介もありません。

無料とはいえ転職サービスとしてのビジネスが全く成立してないでしょ!

typeは一生使いたくないエージェントです。

■口コミ㉙サーバーエンジニア/39歳/男性/年収740万円

総合評価☆4/5

私は低学歴だし過去に経験してきた仕事に対しても全然自信が持てません。

転職活動に対してもかなり消極的だったんです。

ですから大手転職エージェントからの対応も非常にあっさりしたもので「相手にされてないな」という感じでした。

初回面談日以降も求人紹介は全然なく、全く音沙汰もない状況。

ちゃんと転職エージェント登録したよな?(笑)と感じるほどです。

type人材紹介は、ネットで評判知って登録してみました。

登録面談は大手エージェントと比較しても決して綺麗とはいえないオフィス。

正直「ここ大丈夫?」心配なったことも記憶しています。

ですが、予想を良い意味で裏切るようなキャリアコンサルからの親切すぎる対応に感謝感激!

自分に弱み強みを一緒になって考えてくれたり、なかなか内定がでず長期間に渡る転職活動にも対応してくれたんです。

頻繁に連絡もくれますから、求人紹介自体も自分に合った求人が多かったです。

「これだけ真剣にサポートしてくれている!」

と思うと、私自身も全力で転職活動取り組もう!という意気込みに自然になってきました。

面接後のフォローしっかりしていたのは嬉しいところ。

typeは総じてサポートがキッリリしていたので、全体的にスムーズに転職活動を進めることが出来たんです。

転職エージェントって結局はキャリアコンサルタントとの相性次第。

合う合わないって確実に存在します。

type社員の方とは何人かお話しましたが、総じて電話応対なども良いので、レベルの高い会社なんだろうなーという印象。

大手とは全く異なる雰囲気のサポートでしたが、自分にはすごく合っていたエージェントだったのかもと今は思います。

■口コミ㉚スマホアプリエンジニア/31歳/女性/年収610万円

総合評価☆5/5

複数の転職エージェントに登録して転職活動を開始しました!

自分の経歴には一切自信が持てなかったので、とりあえず多くの選択肢を模索しよう!と行動
を起こしました。

typeの人材紹介含めて、大手転職エージェント中心に合計5社ほど登録。

大手って最初は良い対応なんですが、一気に求人紹介してくるスタイルは私にはちょっと合わなかったです。

自分経歴にも原因があると思いますが、書類選考落ち続きましたね。。

「コイツはダメだな」

と思われたのか大手エージェントからは極端に紹介数が減ってきたんです。

typeキャリアコンサルタントにかんしては最初から最後まで親身な対応で驚き!

書類選考が仮にダメだったとしても、

「企業選択が甘かったです!申し訳ない!」

と担当コンサルタントが謝ってきてくれてより条件の良い新規の求人別に探してくれたのは嬉しかったですよね。

面接対策も充実していますし、面談後フォローもきしり時間を割いてくれたんです。

転職成功のためのレールを敷いて私を導いてくれました。

このような転職活動の進め方は私にとって最適。

それぞれの人に最適な転職活動進め方やタイプって存在すると思うんです。

一概typeは素晴らしい!とは言えません。

ですが、転職活動が不安で自信持てない私のような人は大手よりもtype転職エージェント使ってみるのも良いかもです。

■口コミ㉛webデザイナー/27歳/女性/年収390万円

総合評価☆3/5

ウェブサイトを色々とチェックして評価が高かったので登録してみました。

カウンセリングも直接企業へ行かなくて良いスタイルのようなので、電話ベースで話を丁寧に聞いてくれたんです。

カウンセリングが終了して初回求人紹介があり、内容を一通りチェックしてみましたが、マッチした求人が多いな!という印象。

コンサルタントとのやり取りは企業担当ごとに分かれているので、送られてくる案内メールもそれぞれ分かれているんです。

ただ、ベースとなる志向はコンサルタント同士合わせてくれているので、ピントハズレな紹介は少ない印象。

企業内部情報が充実していますから、その情報を元に面接対策も立てやすかったですね。

ワークシートにメモしながらキャリアプランを立てるなどの調整もスムーズに出来ました。

実際コンサルタントからのアドバイスも客観的で、現実味感じやすいアドバイスを多数貰えたと思います。

問題点ももちろんありますよ!

他社エージェント経由で、結果的に内定をもらい就活を終えることになりました。

報告のために電話したのですが、まさかのダメ出し。

他社選考状況をリアルタイム共有されないのは困る!と言ってきたのです。

確かに気に食わなかったかもしれませんが、転職エージェントとして仮に他のエージェント でも転職決まった時には祝って欲しかったです。

企業としてそういう姿勢は重要じゃないですかね?

誠意ない対応をされて残念でガッカリもしました。

担当次第では頼りなかったり、極端に束縛して圧迫感を感じる転職サポートをされることもあるんです。

お互い真剣になっているからこそ些細な情報共有漏れで詰めらちゃうんです。

気持ちはわかりますが、詰められるのは恐怖感でしかないです。

真剣に付き合うなら親身エージェントであることは間違い。

でも転職エージェントとして担当者の当たりハズレが多く束縛感が強い担当者が多いみたいですね。

助けてくれたという感謝の気持ちと、後味悪い終わり方が混在して何だか悲しい気持ちです。

まぁ転職出来たから良しとしますが(笑)

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントは評判悪い?ブラック求人の有無も調査!

ホワイト企業への転職を目指すなら、type転職エージェントを使ってみるのもいいでしょう。

ですが、デメリットとして全体的に求人数が大手と比較しても少ないです。

結果、希望の求人を見つけることが出来ずに途中退会する会員もいるくらい。

求人サイトの@typeというサイトがありますが、併用した会員の口コミでも

「決め手に欠ける転職支援サービスだ」という口コミや評判あるんです。

・非公開求人数少なさ
・残業時間の多さ
・給与など条件面低さ

こういったことで敬遠されて評判悪いようです。

ブラック企業求人紹介はそこまで多くないですが希望転職先である

・安定企業
・雰囲気の良い職場環境
・ホワイト企業

のような好条件の求人見つれず利用中止する人も少なくないです。

@type(転職サイト)とtype転職エージェント違いや特徴

type転職エージェントは人材紹介の会社で、キャリアデザインセンターという会社名です。

それ以外転職サイトや求人雑誌など多種多様な就職支援サービスを展開している会社なんです。

typeの特化サイト
■総合転職サイト⇒@type
■女性特化の転職⇒女の転職@type(転職サイト)
■就活⇒type就活
■IT派遣⇒typeIT派遣
■営業職⇒@type営業の転職

などなど。様々あります。

yahooやfacebookアカウントがあれば連携出来、簡単登録出来るのも高ポイントですね。

さらには下記のような機能もあるんですね。

特に「転職力診断」がおすすめ。

無料であなたが転職すべきかどうかを質問に答えた回答結果から診断してくれるんです。

スマホやPCで自宅にいながら出来ますから、転職エージェント登録前に使ってみてもいいかもですね。

⇒転職力診断テストの詳細を更にチェックする

typeの主な機能
■スカウト機能
■アクセス拒否機能(特定企業名アクセス制限出来る)
■オファーDM機能
■関心お知らせメール
■スキルマッチング
■希望年収マッチング
■パーソナルマッチング
■足あとマッチング
シゴト満足度診断
市場価値診断テスト
転職力診断テスト
転職市場・業界動向データ分析

電車つり革広告などで、typeの人材紹介の広告を見かけたことがある人も多いかもしれません。

typeは合同面談会などの様々なイベントを実施して勢力徐々拡大している求人サイトです。

@typeもtype転職エージェントも両方使った経験者である私としては、

「全体的に求人数少ない!」という印象を持ってますよね。

また登録後の電話連絡がめちゃくちゃ多いのでそれも困ります。

あまりのしつこさに利用中断した登録者いるくらい。

登録前の口コミでは「登録者が少ない穴場のエージェントだ!」という評価が多く期待していて登録する人も多いです。

不満を感じるの人も実際いますから、登録前に特徴はしっかり把握しておきましょう。

typeエージェントの特徴
・IT系業種の求人多数
・営業求人が多い
・大手老舗など比較的規模小さい企業の求人

穴場エージェントとは聞くと聞こえはいいですが、用は単純に利用者が少ないだけとも言えます。

他エージェントから紹介された求人や給与、キャリアパスなど納得できず、幅を広げる意味でtype転職エージェントに登録する人も多いです。

ですが、type転職エージェントでも退職率高めの不人気求人をゴリ押しされ愕然とすることも。

他のエージェントでも同時募集されている退職率の高い求人が多いなんてこともあります。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

求人サイト@typeと他社転職サイトを比較してみた感想

登録会員数が200万人いる@typeという求人サイトに登録して使ってみた感想も書いておきます。

@typeに登録すると、下記の転職サイトの求人もチェック出来ます。

・リクナビネクスト
・マイナビ転職
・エン転職

横断的に登録された求人を検索出来る機能のサービスがあるので便利といえば便利ですよね。

求人サイトに登録すると@type限定の話じゃないですが企業からのスカウトメールや求人サイト新着求人のメルマガが毎日のように届き結構ウザイです(笑)

メール案内の中から結局自分に合う求人を探すさないといけないのも面倒。

応募するためのシステムなので仕方ないですけどね・・

転職サイトに掲載されている多く求人は実際の業務内容や職場環境の記述した情報が乏しいです。

なので「ココで働きたい!」と思えるような、実際に転職したい!と感じる紹介求人は少ないのが実状。

一方大手の転職エージェント。例えば、

・リクルートエージェント
・DODA
・マイナビエージェント

こういった大手エージェントで担当コンサルタントをつけてもらい、自分に合う求人探して
紹介貰う方法もあります。

@typeと、type転職エージェントの両方使った感想としてtype転職エージェント使った方が転職はスムーズに進むと思いますよ。

一般的に求人サイトに掲載されている求人って、面接スキルも経験も不問の誰でも出来るような仕事が多いんです。

後は離職率が高い不人気職種とか。

・テレホンアポインター
・不動産営業
・生命保険営業
・コールセンター

通年採用している求人で、スキルも付きにくいので離職率も高い。

使い捨て必至の不人気求人です。

辞める人も多く、回転率が早く、当然人の入れ替わり激しいです。

そういった業界や職場の求人が多い印象。

求人サイトを利用して簡単転職先を見つけることは出来るでしょう。

ですが、継続して働き続ける職場を転職サイト経由で見つけるのは至難の業です。

  • ホワイト企業へ転職したい!
  • 安定したキャリア築きたい!

このように思っているなら、職務経歴書作成や添削サポート。

さらには紹介求人が転職サイトと比較して質が高い転職エージェント使うべきです。

type転職エージェント以外にもエージェントの選択肢豊富にあります。

とりあえず今回は、type転職エージェントを使ってみたデメリットなどを紹介していきますね。

type転職エージェントと使ってブラック企業求人の有無を調べてみた

転職エージェントと転職サイトを比較してみると転職エージェントの方が一般的には転職に向いていると言われています。

ですが、全ての転職エージェントが優れているというわけではないのが現状。

複数社のエージェントを使ってみて安定してホワイト企業の求人紹介をしてくれるエージェントは一部。

業界的内でも一部に偏っているよねという評価が一般的です。

type転職エージェントの利用者は当然大手エージェントと比較すると少ないです。

転職したい人
じゃあサポートは丁寧だね!

と登録者が少ないと、担当コンサルタントが丁寧に対応してくれたり、質の高い求人紹介をしてくれるのでは?

と誤解されがちです。

ですが、逆に見ると規模が小さい転職エージェントですから、シェア拡大や売上アップを目的として転職実績を1件でも多く上積みして必要があります。

利用者を1人でも増やすためには多少条件が合わなくても無茶な対応も場合によっては行うかもしれません。

転職希望者を転職させて初めて紹介手数料が入ってくる仕組みですからね。

転職したい人
どこの転職エージェントも一緒でしょ?

と感じるかもですが、大手エージェントの場合はブランド維持観点も入ってきます。

また、人材流動性も既に担保されてますから登録者も安定して入ってきます。

マッチング出来る求人案件の募集待つだけ紹介完了するでしょう。

さらに大手は余裕がありますから、求人掲載企業に紹介理由なんかも添えて丁寧なサポートだったり、教えてくれたりするんです。

転職エージェントが紹介してくれた理由が、そのまま志望動機にも繋がってきます。

例えば、法人営業で毎月ノルマ達成したキャリアを活かして、次の営業職種で活躍するとか。

この紹介理由でエージェントが求人紹介を行った場合は、そのまま志望動機にも使えますよね?

このように、マッチングしやすい求人をゲットしてスムーズに転職したいなら大手転職エージェントを使うのが無難。

大手を使って自分に最適な企業を紹介して貰ったほうが、数年後に

転職したい人
この会社に入社しなければよかった

という後悔の転職となりずらいでしょう。

type転職エージェントに関していうと、首都圏での地域限定サービスのエージェントです。

宣伝活動は当然首都圏のみで控えめ。

根本的に求人案件も他エージェントと比較するとどうしても少なくなっています。

首都圏というと、1都3県で東京・神奈川・千葉・埼玉限定ですね。

また求人質のが高いとネット上で評判ですが、大手エージェントのような利用メリット感じれず利用中断する人もいますね。

非公開求人の数や質に関しても乏しいという声もあります。

他エージェントであれば当然のように公開求人として募集されているような求人が掲載されてない。

常時募集しているような離職率の高い企業の求人が多い印象もありますね。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type知名度は高いが規模は小さく運営歴も長くない

まずtypeは歴史ある転職エージェントとはいえません。

今後経営方針を変更する可能性もあるので断言は出来ませんが、全国展開せず地元密着型の転職支援サービス展開していく予定なんでしょう。

地域限定になると、どうしても求人案件数を増やすことが出来ません。

業界や業種も限定されています。

職種は営業職中心になるので、営業職以外の登録者がくると

転職したい人
typeは全然求人ないじゃん!

という厳しい評価や評判になるのも仕方ありません。

公式サイトをチェックしてみると、スキルマッチングや足跡マッチングなど他転職エージェントにはない機能への利用促進してるんです。

ですが、逆の見方をすると、サービス比較して真っ向勝負すると大手エージェントには敵わないです。

なので、正統派のエージェントとは言えない側面もあります。

登録基準は緩いぞ!他社登録セレクション落ちても問題なし!

営業職が掲載求人としての大半ですが、近年ではITエンジニア向けの職種も増えてきています。

ただ、エンジニア転職に関してはすでに、レバテックキャリアという専門型エージェントに先行されています。

ですので、選択肢としては含まれにくい状況になっていますね。

■レバテックキャリア公式サイト⇒https://career.levtech.jp

typeの話に戻すと、下記のような人気職種も徐々に増えてきています。

  • コンサルティング
  • 企画開発
  • 事務職

求人量も増えてきていてサポートも充実しているかのように見うけられます。

ですが、人気職種に関しては大手総合型のリクルートエージェント・DODAなどと比較すると案件数は圧倒的に乏しいです。

結果、立ち位置として、リクルートエージェントやDODAなど大手エージェントへの登録落ちした場合のサブとして利用するのがtypeという人も多いはず。

規模を今後拡大していく!という観点でみると、登録基準を大手と比較しても緩くするのは当然のこと。

ですので、登録申し込みを行えば、比較的誰でも転職サポート無料で受けれる転職エージェントなんです。

他エージェントでは、中卒・高卒などの学歴が低めの場合サポートを受けれないということがよくあります。

type転職エージェントは低学歴で大手から登録拒否された人の受け皿として機能している面ではメリットといえるんです。

エンジニア・女性向けの転職エージェントとして特徴アリ

typeは元々エンジニア向けの転職サポートが中心だった会社です。

その後シェア拡大をするために、文系の人気職種サポートへと大きくシフトいった経緯があります。

・コンサルタント
・事務
・企画
・営業

こういった人気求人サービスを充実させるよう工夫しているのですが、結果として求人数が全体に中途半端になった面もあります。

非エンジニアの転職の選択肢としては、大手総合型転職エージェントのリクルートエージェント・DODAをまず選ぶでしょう。

大手の方が当然多くの求人案件が集まりますからね。

転職したい人
type1社で勝負だ!

と優先利用する理由は正直見当たらないです(笑)

エンジニア転職のサポートの運営歴は長いですが、首都圏限定なので、type転職エージェントより専門エージェント使うほうが効率的。

それぞれ登録するほうがメリットを感じやすいでしょう。

また女性向けに関しては女性の転職に関しては、「type女性の転職」をチェックしてみてください。

type女性の転職公式サイト⇒https://woman.type.jp/

type転職エージェントはしつこい?ノルマは?

一部転職エージェントでは登録後の営業電話がしつこいというのは良く聞く話。

反面、口コミサイトをチェックしてみるとtype転職エージェントの評価は比較的高いです。

他エージェントよりも担当者の面倒見が良いし、転職を急かしてくることも少ないという口コミなどが多いです。

良い評価評判が多く書かれていましたね。

ただ、転職を急かしてこないということは、のんびりマイペースなサポートともいえます。

転職したい人
急かされないと行動出来ない! 

とのんびりした性格の人は、typeのサポートのスタイルだと転職活動がスムーズに進まない可能性もあります。

またヒアリングが細かい割に、紹介求人が少なかったり、企業選考を受けた後の連絡やフィードバックが乏しいという悪い意見もあるんです。

どの転職エージェントでも同じ担当コンサルタントにもノルマがあります。

月末・期末が特にノルマに追われますから転職を急かしてくる電話しつこくなる可能性だってありえるんです。

強いこだわりあって

転職したい人
どうしてもtypeじゃないと嫌だ!

とtypeを使いたいなら止めることはしません(笑)

ですが、転職エージェントの基本的な使い方としては大手だったり、評判が良いエージェントを優先的に使うのが王道。

それが転職成功への近道ともいえます。

【体験談】ハイクラス転職(高年収・管理職)使えるエージェントなのか?

■29歳男性のtypeに関する口コミ

私は、IT企業での広告営業経験の7年積んだんです。新卒からずっとですね。

でも社内で管理職の役職に就くためには、まだ5-6年も必要なるということ知ります。。

「早くマネジメント経験積みたい!」と思っていたので、このタイミング転職を決意。

  • リクルートエージェント
  • DODA
  • マイナビエージェント
  • type転職エージェント

試しに大手と言われる4社に一気に登録してみたんです。

新卒のときから挑戦したかった、コンサルティング業界へ興味関心あったので、その業界に絞りたい!

と登録時に担当コンサルタントに伝えるようにしていました。

ですが、typeに関しては「うーんコンサルですか・・」と難色を示すじゃないですか。

過去のキャリア活かすには営業職の求人がいい!と営業求人ばかりで、コンサル求人紹介してくれません。

type以外の転職エージェントのリクルートエージェントやDODAなどの大手はコンサル求人 を登録後すぐに10社程度も紹介してくれたんです。

すごい違いですよね(笑)

typeは結局登録後も1件もコンサルの求人紹介がなかったです。

ヒアリングは4社のエージェントの中でも1番細かく聞いてきたのに提示ないってどういうこと?(笑)

全体的印象としても、20-30代の営業経験が豊富な登録者を対象としている印象。

そういった求人案件は確かに多く豊富でした。

ですが、求人質や、非公開求人の数の少なさなどは疑問が残ることも多かったです。

結局、希望するコンサルティング会社求人紹介なかったのでリクルートエージェント経由で内定獲得することが出来ました。

じゃあサポートの質はどうなのか?って話ですよね。

type担当コンサルタントとの面談時に下書き程度しか書いてなかった履歴書や経歴書を持参したんです。

そうすると、「転職成功者はこういう書き方で成功しています」と見本なる経歴書の書き方を見せてイメージを伝えてくれました。

1番最初に登録に行ったのがtypeだったので、十分「丁寧だなー」という印象を持ったのですが、リクルートエージェントDODAなどの大手の方が丁寧でした(笑)

大手エージェントは、見本だけじゃなく直接添削して、志望動機などもチェックしてくれるんです。

今思えばサポートの手厚さが全然違ったので、その点は不満が残ります。

大手と比較した時にサポート体制の弱さや質の面が目についたのは事実です。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントを企業評価サイトVokersでチェック

type転職エージェントのキャリアドバイザーのサポート質やレベルをチェックしてみましょう。

ネット上の良い口コミや評判が多いですが客観的に本当か知っておきたいですよね。

運営会社はキャリアデザインセンターという会社なので調べてみました。

転職エージェントは人材事業。

転職エージェントの中で働く人材1人1人に手厚いサポートや待遇が用意されているのか?ということも重要な指標です。

ノルマ重視!売上達成必達!

など転職サポート業界ではこういったことが常識となっています。

なので運営会社の社員の口コ意味や働き方など確認したりチェックすることも案外重要なんです。

type転職エージェント運営元キャリアデザインセンターの情報は下記になります。

企業評価サイトでVorkersという有名なサイトがありますがチェックしてみました。

  • 残業時間 73.4時間
  • 有給消化率 23.2%

「残業時間ってどれくらいが平均なの?」って疑問に感じますよね。

厚生労働省発表の毎月勤労統計調査をチェックしてみると、平成29年3月分のデータで大体月11-13時間程度。

参照:毎月勤労統計(厚生労働省)

これは明らかに少なすぎるので、Vokersの6万8000人からのアンケート結果をチェックすると、月47時間が平均となっています。

参照:約6万8000件の社員クチコミから分析した‘残業時間’に関するレポート

ですので、平均の労働時間47時間と考えてもtypeの社員は74時間ですから長時間労働させられていることが分かります。

転職サポートが手厚いという評価の企業の場合、中で働く社員の有給消化率40%程度。

typeの場合は23%なので、社員にとって良好な職場環境とは言い難いです。

また給与体制に関してもチェックしてみましょう。

社員モチベーションアップのためにインセンティブ設定をしている企業は多いです。

昇給期待のために必死でノルマクリアしようとします。

そうなると、登録者に対して無理に転職させてしまう動機づけになる可能性だってあるんです。

ノルマ達成したい!⇒無理やり転職させよう!⇒登録者引いて離れていく⇒それでもノルマ達成しないといけないので長時間労働!⇒結果離職率高まる

こういった転職エージェントなど人材関連企業は多いです。

クオーター単位で、各営業マンやキャリアアドバイザーへの評価面談が実施されます。

実績が厳しく評価されますから転職実績を作りインセンティブゲットするために、必死にしつこい営業を行ってしまうのです。

ある意味仕方のないことなのかもしれませんが・・

首都圏。1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)でサポート特化の理由

Conceptual signpost with OLD JOB, NEW JOB arrows…

転職したい人
そもそもなんで首都圏だけなの?

とtypeが首都圏だけサポートなのか気になりますよね。

もちろん理由があるんです。

それは首都圏が1番企業数が多く、求人数も多いから。

メーカー・IT・システム会社など日本で一番求人数が多いエリアです。

エンジニア経験など少しでもあれば将来に渡って求人で困ることなんて皆無でしょう。

とはいえエリアごとに求人多い業種に特徴があり差も出てきます。

  • 東京⇒web・IT業界
  • 神奈川⇒メーカー
  • 千葉⇒web・メーカー
  • 埼玉⇒不動産

イメージとしてはこんな感じです。

エンジニア採用は創業初期から取り組んでますから特別なキャリアや特徴がない登録者でも安定したサポートが期待出来るでしょう。

ただ、

  • 事務
  • 営業
  • 企画

などの人気職種の正社員転職のサポートに関しては大手と比較してもサービスを開始してまだ日が浅いです。

キャリアアップを確実に掴める!と感じるような求人案件は少ないという印象です。

また、残念ですがtypeではシニア向け・マネージメント対象者向けに特化した案件はありません。

若手・中堅ビジネスマンに特化したサポートをしているという印象が強いエージェントです。

担当コンサルタントも社員数も大手と比較すると数が少ない。

少ない人数でサポートをする必要がありますから、候補者1人1人に割けるサポート時間も限定されてきます。

他エージェント比較して、転職急かすことも確かに少ないです。

ですが、それは逆デメリットとなりスピード感に欠ける転職活動になってしまうリスクがあります。

面接対策も履歴書の添削もフルサポートしてくれる担当コンサルタントだって、エージェントの中にはいますよ。

相性が合うコンサルトとしっかりマッチングされれば評判の良いエージェントです。

ですがやっぱり少人数で回していくシステムなので、どうしてもレスポンスが早いとは言いづらい。

候補者を急かして転職させてやる!という姿勢ないですが他エージェントと比較しても転職決定まで時間がかかり遅くなる傾向はあります。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントの求人数や面談に関する評判

typeネット登録で面談を断られることはなし!

転職したい人
web登録しても断れることあるの!?

と思うかもですが、type転職エージェントでは面談を断られることはありません!

さらに、求職者希望をしっかり聞いてくると評判なので、満足のいく相談ができるでしょう。

採用先企業からも求人情報に関してリサーチした内容を元に、経験・希望にフィットした求人案件が随時提案・紹介されるんです。

もちろんtypeも完全な転職エージェントじゃないので、不得意分野や地域、さらには領域も存在します。

  • 経験
  • 希望
  • 業界
  • 職種
  • 勤務地

こういった登録者の希望と、typeの保有求人案件が合わない場合もあるんです。

そうなると紹介出来る求人案件が発生するまで待つ必要が出てくる場合もあります。

良い求人があるかどうかはタイミングです仕方のないこと。

対策としてはtypeだけじゃなく複数の転職エージェントに登録して、幅広く求人をチェックできる体制を作るのがベストです。

担当キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合は?交代出来る?

転職したい人
担当と合わない!どうしたらいいの!?

と相性が合わずに悶々とする人もいるでしょう。

求職者からの希望が担当キャリアコンサルタントを変更してもらうことはもちろん可能です。

転職を成功させるためには、求職者だけの姿勢や努力だけでは成功させることが出来ません

キャリアアドバイザーと連携しながら、スピード感を持って転職活動を進めることが大切。

適任のキャリアアドバイザーを選抜するためにも厳しくチェックしていきましょう。

求職者へのサポートの姿勢や充実度が良い担当を選ぶべき。

面談時との期待値にギャップが生じたり、相性が不一致するなと感じた場合は「担当変更して欲しい」と希望を伝えましょう。

担当変更はすぐに対応してもらえます。

とはいえ求職者である自分からなかなか担当者に対して担当変更して欲しい!とは言いづらいですよね(笑)

面談後転職活動がスムーズに進んでいないとtypeのサポート部署が判断した場合、担当変更の提案が直接入ってくることもあります。

また別のエージェントでは、担当者の上司なる人から定期的に「担当者はどうですか?問題ないですか?」確認の連絡が入ってきました。

転職活動がスムーズに進まないことは転職者だけではなく、転職エージェント側だって不本意です。

お互いのためにも遠慮無くドンドン担当変更の依頼していきましょう!

希望外の求人紹介をゴリ押しされるという口コミは本当?


求職者との面談終了後から、的外れな求人紹介を繰返してくる!

という転職エージェントに関する悪い評判って昔から多いです。

ですが、typeに関してはそのような無茶な紹介の仕方はしない傾向があります。

理由はtypeのキャリアコンサルティングが丁寧だから。

typeとの面談時の相談内容

  • 転職活動開始した背景
  • 現状課題
  • 転職する目的
  • 転職における優先順位
  • 経験
  • スキル
  • キャリア整理
  • 全体的な活動のすり合わせ

こういった様々項目を限られた面談時間の中できっちり確認していくんです。

マッチング精度も必然的に高まっていきますよね。

希望や志向に沿った求人案件の紹介を行うことが出来るわけです。

結果、応募出来る求人や転職活動自体の幅を広げることが出来ます。

さらには、本人が気づかないキャリアの可能性に気づくことが出来る求人提案が行われる場合もあるんです。

求人紹介の背景や理由なども丁寧に説明してくれますから、一方的に求人紹介をしてくることなんてこともないです。

面談時間も十分あるので、ミスマッチも起こりにくいですね。

納得行く求人紹介や転職サポートを行いたい!という企業努力が垣間見えますね。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

求人案内が突然なくなることは一切ない

転職したい人
最近全然求人紹介がないな・・

と転職エージェントによっては突然求人紹介がなくなることもあります。

ですが、type転職エージェントでは求人紹介がなくなった!というような口コミや評判を聞いたことがありません。

理由として求職者への最適サポートを継続出来るように、担当する求職者の数が規定の水準を超えないよう随時調整しているから。

納得感を感じてもらいながら転職成功の実現のサポートをしたい!というポリシーからのシステムです。

双方の状況や方向性が見づらいような状態で転職活動を続けても、求職者の期待に沿う完璧なサポート出来ません。

担当キャリアアドバイザーからの中長期に渡る求職者への状況確認の連絡を継続出来る体制がを整えているわけです。

仮に、「この人へ求人案件の紹介は厳しいな・・」

と担当コンサルが感じた場合は、素直に提案サポート厳しいと伝えてくれます。

正直に状況を伝えてくれますから、転職活動において担当者と求職者の意識のギャップが出来にくい体制となっています。

大手web業界やエンジニア向けの求人やサポートが強いぞ!

  • サイバーエージェント
  • 楽天
  • yahoo
  • DeNA

大手ITやweb企業に関する求人提案が強いことで有名です。

当然、技術スキルに関する専門コンサルタントの理解も深くなっています。

他エージェントでも既に一般的となっていますが、エンジニア採用でもコミュニケーションスキル重要。

なので、転職エージェントからの手厚いサポートを受けれる人の特徴としては・・

手厚いサポートを受けれる人の特徴

  • マネジメント経験
  • チームでの共同作業多い部署のエンジニア
  • IoT
  • クラウド
  • ビッグデータ
  • セキュリティエンジニア

こういった経験が1つでもあればどの転職エージェントに登録しても引く手あまたなのは間違いなし。

転職セミナーなどの外部イベントや、エンジニアを対象にした求人フェアなどもあります。

type転職エージェントの特徴としてもエンジニア向けの転職イベントを頻繁に実施しることも上げられますね。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントの登録方法

転職支援サービスを受けるためには当然登録が必要となります。

登録段階で、いきなり面談を受けれるor受けれないの振り分けが行われるんです。

ですから、登録時の情報は詳細に記載することが求められます。

type公式サイトにアクセス。情報入力しよう

type公式サイトにアクセスすると、まず登録情報の入力を求められます。

1分で登録完了するので一気に入力しちゃいましょう!

転職エージェントよっては登録までの時間が掛かりすぎる!なんてこともありますが、typeの登録項目も必要最低限です。

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • 過去の経歴職歴
  • 転職回数
  • 現職の仕事の有無
  • 経験職種
  • パスワード

などなど。わずか1分で完了します。

詳しい希望や経験などに関しては、簡易登録完了後にマイページ上で追加することが出来ます。

時間がある時、余力あるときに少しずつ追加していきましょう。

経歴や志向などを登録する欄があるので入力しておくと求人紹介のミスマッチを防ぐことが出来ます。

その後面談設定となります。

面談前に、転職活動の希望など簡単なアンケートに記載する必要がありますが、最初の簡易登録の段階では詳細の入力は不要です。

登録完了するとマイページが付与され求人のチェックや応募が出来るようになります。

このタイミングで詳細情報の修正が可能となりますよ。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

type転職エージェントでの面談予約の方法

webでの無料登録が完了すると、登録した時に入力したメールアドレス宛に登録完了メールが届きます。

内容としては、

・簡易登録の状態で紹介可能な求人を探す

・紹介可能な求人が出てから面談を行う

・簡易登録なので、情報が少ないため紹介可能な求人数は少ない。

・詳細登録すると全求人チェックできる

・紹介求人無い場合は、新規求人出るまで待つ必要がある
こういった内容です。

私が登録した場合、午前11時web登録が完了すると2時間後の午後1時半にはアドバイザーから連絡がきました。

電話で軽く面談した後に予約可能日のリストがメールで届きます。

面談可能日程は平日のみ。

1番遅い面談開始時間だと20時開始ですね。

ただ、平日夕方人気なので、すぐ予約取れない場合もあります。

面談方法としては、電話面談・対面面談の2つの選択肢があります。

対面での面談時間の方が電話よりも2倍ほど長くなりますね。

対面:1時間~1時間半
電話:30分未満

事前に面談時間に関しても担当アドバイザーからメールに書かれていますよ。

面談前までに

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 転職理由
  • 転職での希望などのアンケート

面談当日までに必ず返信するようにとの連絡があるので忘れずに用意して返信しておきましょう。

履歴書・職務経歴書などは他の転職転職支援会社で作成したものや、自分で作成したものを
使い回してOKです。

また作成完了すればマイページ上に、必要項目として記入しておきましょう。

type転職エージェントの面談場所など

typeで対面面談を行う場合、東京オフィスに訪問する必要があります。

最寄りは

丸ノ内線・銀座線「赤坂見附駅」出口A 徒歩1分

もしくは「永田町駅」徒歩5分

赤坂見附駅の場合は、エレベーターを降りファーストキッチン見える方向に進んでいってください。

駅から1分程度歩くとスターバックが入っている赤坂ロングビーチビルが見えてきます。

そのビル9Fがtype運営しているキャリアデザインセンターが入居していますよ。

type転職エージェントの面談で話をする内容

面談時間は私の場合1時間程度でした。

どんな仕事を希望するか?など本当に様々な質問をされます。

面談開始前に簡単なアンケートに記載します。

  • 他併用登録している転職支援サービスの名称
  • 現在応募中の数や企業名
  • typeに期待するサービス内容

記載完了後アドバイザーに手渡して面談が開始されます。

担当アドバイザーが場合によっては20代中半の若い女性の場合もあります。

「若いのに大丈夫かな?」

と頼りなく感じるかもしれませんね。

ただシッカリと社内教育がされているおり接客も丁寧な人が多いです。

好感を持てると思いますよ。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

面談内容で聞かれる転職のキッカケは何て答える?

何でもOKです。

例えば

  • 会社の経営状況が芳しくない
  • 上司との人間関係良くない
  • 希望する仕事が出来ない

例えば、営業企画の仕事をやりたいけど、デザインの仕事は本当はもう飽きたなど正直に話していいんです。

事前にメール送付済みのアンケート内容に沿って面談が進んでいきます。

自分で考えたことも無いような鋭い質問が飛んで来ることもあるんです。

ただ、想定外の質問も、実際の面接のための想定練習と思えば良い練習。

面談時の雰囲気は良く、

「どんな会社で働きたいのか」「どんな仕事をしていきたいのか」など掘り下げた質問が多かったですね。

親身な態度で相談に乗ってくれますから、話もしやすいです。

面談が1時間ほどで終了するとその当日からマイページ上に紹介求人が入ってきます。

大手のリクルートエージェントなどと比較すると求人数は少ないなーという印象。

ただ、他社にはない面白い求人も多いですから、チェックしてドンドン応募していきましょう。

typeの登録を終えた率直な感想

type人材紹介の満足度は私の場合は高かったですね。

転職サポートの登録もシンプルで凄く分かりやすい印象。

サイトの登録もホント簡単ですからね。

登録自体も1分で出来ますから、仕事しながらの転職活動で忙しい人でも登録に面倒に感じることはないでしょう。

無駄な手間かからず、登録もスムーズです。

またカウンセラーとの面談も雰囲気がよく話やすかったです。

質疑応答も的確に進んだので自分が思っていることを全て話すことが出来ました。

担当者は私の場合若い女性でしたが、頭回転も早く「出来る女」という印象。

1時間の面談時間の中で、自分が転職活動を通じて叶えたいことを引き出してサポートしてくれたんです。

担当者と二人三脚で転職活動を進めていけそうだなと実感出来ました。

求人の質や量に関してですが、紹介求人を色々とチェックしてみると思っていたより的確に探してくれますよ!

ただ、1点だけ残念なことがあります。

それは面談時に求人紹介をしてくれなかったこと。

面談日以降にマイページにアップからその求人を自分でチェックしてねというスタイルです。

実際の紹介求人を担当者と一緒にチェックしながら話をしたかったなと思いました。

求人見ながら話した方が意識のズレを防げそうじゃないですか?

その点がマイナス要因ですね。

とはいえ総じてサポートの質・求人量は満足していますよ。

⇒【無料登録】type転職エージェントの詳細をもっと知る!

まとめ

type転職エージェントは専門領域に特化しているというような特徴はありません。

ただ、登録者の71%が年収アップしているデータもあるように独自の転職ノウハウは持っています。

なので、

  • 年収アップしたい!
  • 1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の勤務地での就職希望

こういった場合は無料ですし登録を検討するべきでしょうね。

都市圏においては、DODA・リクルートエージェントに匹敵する求人数の豊富さなんです。

ただ、登録はしてものの高評価の総合型大手エージェント比較すると・・

・優位性を感じない

・登録して使ってみたけどサポートに満足出来ない

と感じる人もいるでしょう。

そんな場合は、複数登録する活用方法がおすすめです。

併用登録するべき転職エージェント

typeを使ったけど上手くいかない・・という場合は目的に応じて2-3社併用登録すると転職活動がスムーズに進みます。

転職検討者全員すべき
リクルートエージェント公式サイト:http://www.r-agent.com/

求人案件量・質を重視
DODA公式サイト:https://doda.jp/

書類選考落ちが多く書類添削を完璧して欲しい人
パソナキャリア公式サイト:http://www.pasonacareer.jp/

外資系・年収600万円以上のハイキャリア
JACリクルートメント公式サイト:http://www.jac-recruitment.jp/

第二新卒・初めての転職
マイナビエージェント公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

結局のところ、転職エージェントは会社の規模に比例して求人案件量・質・サービスの質が変わってきます。

ですので、大手エージェントを選んで登録するのが無難。

複数登録して担当キャリアコンサルタントとの相性を見極めていきましょう。

初回面談を終えてからメインのエージェントを2-3社絞って活動していくのがベストな転職エージェントの選び方です。

転職エージェントの選び方!22社を徹底比較!面談のコツ&評判の良い転職エージェントだけを紹介!
「転職エージェントって何社もあるけど、どうやって選べばいいんだろう?」 と悩む人はホント多いです。 私自身、転職エージェ...

併用登録するべき転職エージェント3社

リクルートエージェント

>>>リクルートエージェント無料登録する

■おすすめ度

■特徴国内最大級転職エージェント。公開求人2万件、非公開求人数10万件超、累積30万件の転職成功実績。 人材支援会社日本最大手のリクルートグループ(2016年売上1兆5886億)のノウハウを提供。

「人材のリクルート」と言われるだけあって、キャリアコンサルタントも営業マンも飛び抜けて優秀な人が多数。

リクルートエージェントに入社するためには、7回も8回も面接を受けないと内定が出ないケースもあるようです。

狭き門をくぐり抜けただけあって、総じてコミュニケーション能力は高く、頭の回転もすこぶる速いです。

社員それぞれが常に全力で、明るく前向きに仕事をこなすので、転職希望者も触発され「仕事に対する意識が変わった」との口コミもあるくらい。

転職エージェントの相性ももちろん大事ですが、求人量が10万件以上圧倒的すぎるので、当然他社には掲載されていない求人も多数。

非公開求人を押さえておくという面でも、確実に登録しておくべき1社。

リクナビネクストや、マイナビ転職などの転職サイトには一切掲載されてない求人がたくさん掲載されています。

転職活動のはじめの第一歩としてまずは登録しておきましょう。

■リクルートエージェントに登録すべき人
①どこの転職エージェントよりもたくさんの求人を紹介して欲しい人
②転職成功実績を元に的確な内定までのノウハウを知りたい人




DODA/パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)

>>>DODA公式サイトで無料登録する

■おすすめ度

■特徴大手転職エージェント2社のうちの1社だったのですが、ここ数年でリクルートエージェントとの差は広がった印象です。

とはいえ、求人数は約4-5万件、非公開求人80%非公開求人という求人量は業界2位の多さ。

キャリアドバイザーには様々なバックグランドのタイプがいるので、DODA経由で内定獲得して転職を決めた人の評価や評判は比較的高いです。

「担当者が誠実な親しみやすく、プライベートな相談も親友のようにしっかりと聞いてくれた」

と、DODA経由で内定先を決めた人の話があったのが印象的。

ちなみに熟慮して、内定先辞退し、転職活動自体を辞める場合も、担当者は嫌味ひとつ言わずに自分の決断を尊重してくれたようです。

DODAのサポート方針として、求職者の利益を第一に優先し、会社として利益は1番最後。二人三脚で歩め信頼出来る転職エージェントという評価が多いですね。

■DODAに登録すべき人
①「転職初心者でどの転職エージェントに登録したらいいか分からない」
②「求人数も多く・サポートの質も良いバランスの良い転職エージェントに登録したい」



パソナキャリア

>>>パソナキャリア公式サイトで無料登録

■おすすめ度

■特徴転職エージェントの規模的には中堅の総合型転職エージェント。

派遣事業が母体「パソナ」が、転職エージェント参入した後発企業です。

派遣で開拓した企業人事との窓口を活かし独自で独特の面白い求人多いという口コミもあります。

またキャリアドバイザー個々のレベルが高くサポートが丁寧との評判も多数。

特に、履歴書・職務経歴書など応募書類添削サポートは業界随一というのが業界内でももっぱらの評判です。

社風としても、リクルートエージェントなどのゴリゴリな体育会系の営業会社の社風と比較すると落ち着いたスマートな大人のビジネスパーソンが多い印象です。

内定獲得後に担当キャリアドバイザーからのプレッシャーや、強引なクロージングが問題になるという話はパソナキャリアでは話に聞きません。

面接対策・応募書類対策をじっくり取組、確実に1歩ずつ転職活動進めたい人は登録しておくべきエージェント。

■パソナキャリアに登録するべき人
①「書類選考通過率が低い」と悩む人
②履歴書・職務経歴書の完成度・面接対策の準備や完成度に自信がない人


合わせてよく読まれている記事

①DODAの評判や口コミ33個

DODAの評判や口コミ33個!悪い評判・良い評判チェックしてる?第二新卒や転職希望者がDODAに登録すべきか徹底調査!
「転職エージェントのDODAを利用してみたいけど、評判ってどんな感じなんだろう?」 とDODAを運営するパーソルキャリア(旧:...

②リクルートエージェントの評判&口コミ

リクルートエージェントの評判&口コミ33選!非公開採用求人をゲットして年収57%UPを目指せ!
「リクルートエージェントに登録すべきか迷うな」 「信用できる評判とか特徴を知りたい」 などとリクルートエージェントの真実...

③パソナキャリアの評判&口コミ

パソナキャリアの評判&口コミ33個!年収アップしたいなら即登録。非公開採用情報ゲットで給与50%アップだ!
「パソナキャリアには登録すべき?信用できる評判や口コミを知りたい!」 というあなたは私自身転職エージェントで長く働いてきた経験がありま...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする