ニートで就職したい人へ就活サイトを17個紹介!引きこもり・就業経験なしでも正社員採用出来るマル秘テクニック公開!

「ニートだけどそろそろ就職したい」

と20代を中心にニート・フリーター・人材派遣など非正規雇用の人たちが就職したいと考える人は多いですね。

「就活失敗して大学卒業後ニートとかフリーターになっちゃった。コンビニバイトだけ職歴ないけど・・」

「自分は大人しい性格だから人当たり悪くて面接苦手なんだよ」

「不本意ながら今はフリーター。就活したけど落ち続けたんです。。」

「新卒で入社した企業がブラックだった!ストレスで鬱病に。治療専念して再就職したけどまたブラックで退職」

「仕事辞めて3年ほどブランクあるけどやっぱり正社員で働きたい!」

高校や大学卒業後は新卒として企業に入社し正社員として働くのが一般的。

正しい生き方なんて言われてますよね。

そんな日本の社会では一度レールから外れると大変。。

人並みの生活を送るための最低限ルートに戻れない社会です。

就活失敗・短期離職は人生終了・・・

能力有り・内面良くても、履歴書のスペックが低い・外見悪い・面接の受けが悪いなどが原因内定を貰えない人の多いこと。

最悪なのは就活に苦戦しようやく入社した会社がブラック企業で心を病んでしまうケースもあります。

ブラック企業は体育会系ですから、気が弱いと会社の仲間から浮いてしまい、辞めさせられることもあるんです。

ほんの些細なことでレールを外れて能力ないと判断されてしまう。

それって自業自得なのでしょうか?

もしあなたが、今ニートや非正規雇用だって、正しい就職活動の方法知ってるかどうかの違い。

知っていれば簡単に再就職出来ます!

今回は若者向けの就職支援の方法を徹底的に紹介しますよ!

「とりあえず受けまくれば受かるでしょ!」

なんて手当たり次第就職活動をしても非効率。

ニートやフリーターなど20代のオススメの公的・民間の就職支援サービスを紹介します。

ちなみに全部無料ですよ♪

ニートが登録するべき転職エージェント【完全無料】

⇒30歳以下・首都圏&関西圏アナタは書類選考なしの「就職shop」へ (無料)

⇒31歳以上は「リクルートエージェント」へ

※両方共無料登録で、無料で転職サポートしてくれます。

そもそもニートってなに?ニートの定義や就職しない理由など

ニートの定義

ニートは厚生労働省の定義によると「15歳~34歳で家事も通学もしてない人」のことを指します。

学生や主婦を除く、失業者などの無業者で求職活動をしてない人もニートになるんですね。

正社員や派遣社員で就労希望をしていて、求職活動をしていれば無業者ではなくニートでもないと定義されているんですね。

で、逆にバイトやパートなどの非正規での就労を希望する無業者で求職活動をしていなければ「フリーター」になるんです。

※無業者=定職もなく収入も無い人

■正社員・派遣社員の正規雇用希望 ⇒ ニートではない(就活して無くてOK)

■バイト・パートの非正規雇用希望 ⇒ フリーター(就活してても)

かなりややこしいですね(笑)

ニートか、フリーターか?といった分類方法は国ごとで定義が異なってくるので、日本の分類方法は疑問持たれることも多いんです。

ニートの人口ってどれくらいいるの?

参照:内閣府「平成28年版 子供・若者白書

15~34歳人口に占める若年無業者の割合は平成27年は2.1%になり人数は以下です。

15~34歳人口のニート数
・2015年全体 56万人
・20-24歳 14万人
・25-29歳 17万人
・30-34歳 17万人

15-34歳の若年の無業者は2002年の80万人をピークに徐々に下がってはいます。

ただ、これは少子高齢化の影響で単純に若者数が減っているだけで、人口に占めるニートの割合は増えているのが現状。

また年齢高くなるほどニート率が高くなります。

年齢が高くなるほど就職が難しくなることが原因なので当然といえば当然。

ニートが就職活動をしない理由TOP5

「てか何でニートは働かないんだよ!仕事なんて一杯あるんだから!」

と世間の人は言いますよね。

ですが、ニートにも理由があって就職活動をしないんです。

その理由は以下になります。

参照:内閣府「平成28年版 子供・若者白書

ニートが就活しない理由TOP5
1位 病気怪我のため
2位 学校以外で進学や資格取得などの勉強
3位 就職先を探したが見つからない
4位 希望する仕事がありそうにない
5位 急いで仕事につく必要がない

1位は病気や怪我で就職活動が出来ないだけでやむえない状況だといえます。

回復すればすぐにも働く意志があるので社会復帰は早い人たちですね。

さらに進学や資格取得の勉強など将来のキャリアに目標をもって行動している人もいます。

「ニートなんてただの怠け者だろ!」

というような世間のイメージするニート実態は違うんです。

3位は「探しても見つからない」と理由。

ニート生活が長引くと、就職先が見つからずに徐々に社会から疎外されいき不安感や焦りを覚えるもの。

このことが引きこもり生活環境に逆戻りする影響を与えちゃっているわけです。

転職決まらないでも焦るな!内定でない人の特徴15選。辛い&不安なら転職エージェントのキャリアカウンセリングを今すぐ受けるべき
「転職が決まらない!」 というあなた。 仕事辞めて新しい仕事探すための活動中! 定職ついてないけど正社員で働き...

就職活動といえばハローワーク?その考えは厳禁です

「就職活動といえばハローワークだよね!相談にいこーっと♪」

とニートやフリーターのあなたがハローワークに行くのは危険です。

何故ならハローワークでは満足の求人を見つけることが出来ない可能性が高いから。

「え?ハロワって仕事紹介してくれるんじゃないの?」

と感じるかもしれませんね。ひとまずハローワークで出来ることを確認しましょう。

ハローワークで出来ること
①職業訓練
②就職セミナーや講習会
③失業保険手続き
④企業からの求人紹介
⑤仕事に関する適正判断アドバイス

などと確かに、求人も紹介してくれますが、ニートやフリータ向けの求人数が少なく、仮に求人があってもブラック企業の求人などが多いんです。

なんでハローワークに仕事が少ないかっていうと企業はハローワークではなくて、転職サイトや転職エージェントなど就職支援サイトに求人を掲載することが多いから。

■新卒採用:大学生卒業就職学生向け⇒リクナビ・マイナビなど

■中途採用:正社員として働く人⇒転職エージェントや転職サイトなど

こんな感じ。

なので、下記に当てはまるニートやフリーターの人にハローワークはオススメできない。

ハローワークで仕事を探すべきでない人
・中卒
・高卒
・専門卒
・第二新卒
・既卒
・正社員雇用経験なし
・事情があり数年のブランク

こんな人達は、勇気を出して「ハローワークで相談するぞ!」と窓口にいって求職者登録しても、「全然求人紹介されねぇじゃないか!」となることが一般的なんです。

ハローワークで希望の求人を見つけれない理由

じゃあなんでハローワークで求人がないのか?っていうと、ハローワークは「やりたい仕事が明確になっている人」だけが対象なんです。

既に就労の経験があり、業界や仕事内容に対する理解がある求職者が対象です。

なので、自分の仕事にイメージがなく、具体的な労働条件が決まってない場合、自分の希望する応募先なんて見つけれるわけないです。

ハローワークにたくさんある求人情報から自分に適する情報を見つけることは相当難しいです。

ニート
仕事探しはハローワーク職員がやるんでしょ?

と思うかもですが、職員は求人の紹介以外も業務が多岐に渡ります。なので、

ハロワ職員
求人は自分で探せよ?私達忙しいから

というスタンス。

仮に「手当たり次第応募しちゃえ!」と求人情報を精査せずに全て応募しても不合格通知を受け取るのが目に見えてます。

企業人事
はい不合格!ちゃんと求人条件見てんのコイツ?

不合格通知を連続で、精神的ダメージ受けること間違い無しww

専門家からの就職に関するアドバイスを受けれないと、アナタ1人での孤独な就職活動が待ってます。

「何が悪いのか?どうしたら正社員で就職できるんだぁぁ!」

と原因も悩んでも誰もサポートしてくないので対策も一切不明。

「やっぱりニートの自分が就職なんて無理だったんだ・・」

と自己否定を繰返し、就職活動自体も辞めてしまうのがオチ。

「ハローワーク使わずにどうやって就活するんだよ!?」

と思いますか?

いえいえ。就職支援はハローワーク以外にもたくさんあるんです。

ホワイト企業に転職したいなら転職エージェントで求人チェックだ!残業なし&年収100万円アップの非公開求人もあるの知ってる?
「ホワイト企業に転職したい!!」 と誰でも思いますよね。 ブラック企業の対義語がホワイト企業になります。 ホワイト...

ニート・フリーターが専門家のサポートを受けるべき理由

ニートやフリーターの場合は就職活動のコツや専門知識を持ってないので、専門家の技術サポートは絶対必要。

特に低学歴、就労経験なし、事情により職歴ブランクあり・・といった人は尚更。

履歴書や職務経歴書の書類を1からつくり自己PRを的確にできますか?

多くのニートは書類つくりから苦労して就職活動に挫折するでしょうね。

ニート
ニートの俺がアピール出来ることなんてない!

と諦める人がほとんどでしょう。

ですが、相談できる専門家のパートナーがいれば、就活の負担も圧倒的に軽減できます。

客観的なフィードバックも得れるので円滑に進めること間違い無し。

就活が成功しない理由って、コレ!っていうのはないんです。

あなたの就活が上手く行かない理由何個ありますしし、私の就活が上手く行かない理由はまたそれぞれあるんです。

アドバイスも個人個人で異なってくるのが当然。

「ITエンジニアになりたい!」

という目指す分野によってはスキルが必要な場合もあるので、「職業訓練に行ったほうがいいですよ?こういう訓練コースがあって・・」と紹介もしてくれます。

専門家のカウンセリングをうけて自分に合うステップに進みましょう!

「ニート・フリーターだけど正社員として働く経験がしたい!」

「仕事辞めてブランク有るけど、頑張りたい!」

という場合は、就職支援の公的・民間企業の無料のキャリアカウンセリングを受けましょう!

必要であれば就活活動に関するセミナーの案内もしてくれるので、活動の幅が確実に広がってくるんです。

ニートが登録するべき転職エージェント【完全無料】



⇒30歳以下・首都圏&関西圏のアナタは書類選考なしの「就職shop」へ
 (無料)

就職shopの評判や口コミ33選!既卒・フリーター・ニートでも諦めるな!内定率の高い求人紹介を受けて就活しよう
就職shopは 社会人未経験 ニート フリーター 対象にした就職サイト。 「実際に就職shop...



⇒31歳以上・首都圏・関西圏以外のニートは「リクルートエージェント」へ

※両方共無料登録で、無料で転職サポートしてくれます。

ニート・若者向けの公的機関による就職支援サービス

公的機関①TOKYO START LINE

ニートでも社員になれるぞ!TOKYO START LINEの概要

TOKYO START LINEは29歳以下のニート・フリーター・派遣社員・無職者目の就業支援サービスになっています。

TOKYO START LINEの支援内容
①就業カウンセリング
②セミナー
③企業紹介
④20日間実習
⑤実習後の奨励金支給

「経験も職歴もないけど働きたい!」

「絶対正社員で就職したい!」

というヤル気のある若者を応援しているサービスです。

TOKYO START LINEはDODAを運営してる企業なので安心!

TOKYO START LINEはDODAを運営しているパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)という大手企業が「東京しごと財団」から受託している公共事業なんです。

東京しごと財団はシルバー人材センターなど運営している公的機関になるんです。

こういった就職支援のサービスは悪質な業者も極稀にありますが、TOKYO START LINEは大手企業と公的機関がタッグを組んでるので安心。

若者を安く買い叩いて奴隷のように働かす企業を紹介する、質の悪いサービスではないです。

「若者正社員チャンレジってよく分からん!^^;」

という人はリクルート社が運営している「就職shop」というものもあります。

就職shopに向いているのは

職歴・経歴がほとんどない

ニート・フリーター期間がある

18歳~30歳未満の男女

大手企業のサービスのほうが安心出来る

書類選考落ちが多く面接のチャンスがない

こういった人は就職shopに相談してみる価値はあります。登録も利用も全部無料ですね。

⇒【無料】就職shop公式サイトで詳細をチェックしてみる (無料)

口コミはココで詳しくまとめておきました

↓ ↓

就職shopの評判や口コミ33選!既卒・フリーター・ニートでも諦めるな!内定率の高い求人紹介を受けて就活しよう
就職shopは 社会人未経験 ニート フリーター 対象にした就職サイト。 「実際に就職shop...

TOKYO START LINEのメリット。え?これが無料??

■メリット①面倒な面接はし!実習で自分をアピールだ!

ニート
働いてもいいんだけど面接が面倒なんだよな

と感じるニートの人も多いはず。

一般的に就職活動は面接の受けが良い外見やキャラクターを持っていれば、大した実務能力がなくても面接合格しちゃいます。

特に美人や、イケメン、明るく協調性もある雰囲気なんて人がないればどこの企業からも内定の連続。

外見が地味で、大人しいそうな性格の人ってえてして面接は苦手。。

何とか書類選考は通っても、面接で落ちるにニートってほんとに多いんんです。

ニート
未経験でもやる時はやるぞ!能力は他の社員に負けてねぇ!

と仕事さえさせくれば自信あるのに!って感じながらも、その熱意やヤル気を上手く表現出来ずに面接で落とされてしまいます。

TOKYO START LINEでは今までの就職活動のような面接での見せかけの表面的な面接テクニックは一切問いません。

「じゃあどうやって能力を判断するんだよ!?」

って感じますよね。

それは、20日間の実習の働きぶりだけで判断するんです。

企業「コイツは面接では大したことないように感じたけど、仕事させると真面目に一生懸命働くじゃないか!」

と判断し、素直に先輩のアドバイスに耳を傾けたり、長く働けそうな人材を評価してくれるんです。

TOKYO START LINEの参加企業は「未経験でもヤル気があれば1から育てるぜ!」と素養やヤル気ある人材を受け入れてくれます。

外見やコミュニケーション能力の巧さだけで内定獲得出来た今までの就活は一線を画しますね。

今までの就活って結局のところ、面接官の主観や相性で合否が決まちゃってたじゃないですか?

でもTOKYO START LINEであれば就業経験が一切なくても真面目さや実直さをアピールすれば、簡単に内定を勝ち取ることが出来るんです。

今すぐ転職したい人へ。確実に年収アップさせる転職ノウハウを暴露。職場環境や収入に不満があるなら今すぐ転職活動を開始しよう!
「今すぐ転職したいなら、すぐに転職活動を始めなさい」 転職といっても具体的にどうしたら良いか分からず、切羽詰まった状況にならな...

■メリット②20日間の実習で仕事体験!ブラック企業の判断が出来るぞ!

ニート
またブラック企業を選びそうで就活が恐い・・

と感じるニートの人も多いはず。

だって求人票を通してだけじゃその会社のことなんて何もわかりませんからねぇ・・

入社前に気になること
①会社の雰囲気は
②仕事内容は?ハードすぎない?
③職場の人間関係は良い?
④残業時間は多すぎない?
⑤給料や福利厚生は?

などなど求人票に書いていたこと、入社後の待遇が違うことだって普通にあります。

入社しないと分からないことを実習を通して知ることが出来るんです。

実際あなた自身の目で企業を判断出来るので、面接時のブラック企業の口車に騙されて入社してしまうという悲劇を防ぐことが出来ます。

「自分はこの仕事に向いてるのか?」

などの向き不向きなども実習でのおためし体験を通じて実感することが出来ます。

適職を探すには最適な方法なんです。

ワンマン社長で仕事辞めたい人へ。今すぐ退職して転職しよう!気分屋&怒鳴り散らす社長の元ではキャリアアップも望めないよ?
「ワンマン社長についていけない。」 「理不尽な要求に自分含めて周囲も疲れている・・」 「毎日つらい辞めたい・・」 とワンマ...

■メリット③職歴なし&ブランク有りでも問題なし!今までの就活は違う

TOKYO START LINEはあなたを即戦力とは思ってません。

期待していないではなく、1から教育して育てるつもりで採用するんです。

「え?こんなことも出来ないの?」

なんて入社後に冷たい態度で接することもないんです。

ニート・フリーター・人材派遣などの非正規雇用で、訳あり人材だったってことは承知して募集をかけています。

完全にマイナスの状態から、時間をかけて丁寧にじっくりとあなたのことを育てていく前提で採用するんです。

なので、通常の企業での転職面接よりも当然内定までのハードルが低くなりますよね。

■メリット④未経験の業界業種へのチャンレジも出来るぞ!

ニート
大した経験ないし楽しそうな仕事なんて出来ない

と諦めないで。

TOKYO START LINEでは工場勤務の経験しかなかった人が、ITエンジニアとして未経験の業界に転職出来たってケースもあるんです。

知識や経験無しでも実習で頑張れば就職出来るんです!

普通専門の技術や知識を身に着けようと思うと何十万円も学費を払って専門学校などで勉強しないとダメですよね?

でもTOKYO START LINEであれば、お金を貰いながら未経験の業種でもチャレンジ出来るんです。

すでに年功序列や終身雇用の仕組みは崩壊しちゃってます。

東京オリンピック以降は日本の景気も一気に下降トレンドになると言われてます。

生きていくために、手に職を就けて組織に依存しない方法身につける必要があると感じませんか?

場所や環境を選ばずに自分自身でお金を稼ぐには、まずは企業に属して能力を磨いていくのは1番の近道。

TOKYO START LINE活用して、手に職を付けるのが賢いキャリアアップの方法ですよ。

■メリット⑤最大10万円の奨励金支給!もうお金の心配しなくていいぞ

TOKYO START LINEの実習に参加すれば期間に応じて最大10万円がキャリア習得奨励金として支給されるんです。

実習期間は最大20日間参加出来るので、1日あたりだと5,000円になります。

大学時代「就職のため・・」と無給やボランティア同然の薄給で奴隷のようにこき使われていたインターンシップ時代とは違うんです。

実習中のアルバイトをしなくても生活の心配がなくなりますよね。

結果実習に集中できうので正社員になるぞ!という思いもより強く保てるはずです。

手取り16万の正社員が年収アップさせる転職のコツとは?節約しなくても余裕をもった1人暮らしをする方法は転職しかない!
「正社員だけど手取り給料が16万円切って生活が辛い・・」 「ボーナス込みでフルタイム位で働いてるのに手取り16万円ておかしくな...

⇒「若者正社員チャレンジ事業」の公式HPをチェックする

「若者正社員チャンレジってよく分からん!^^;」

という人はリクルート社が運営している「就職shop」というものもあります。

就職shopに向いているのは

職歴・経歴がほとんどない

ニート・フリーター期間がある

18歳~30歳未満の男女

大手企業のサービスのほうが安心出来る

書類選考落ちが多く面接のチャンスがない

こういった人は就職shopに相談してみる価値はあります。登録も利用も全部無料ですね。

⇒【無料】就職shop公式サイトで詳細をチェックしてみる (無料)

企業がニート・フリーターを採用するメリットは?

「でも企業側に何のメリットがあってニート採用するの?何か裏があるんじゃ・・」

と不安になる必要はなしです!

新卒ではなくニート・フリーター・派遣などの非正規雇用の人材を採用するのは当然企業もメリットがいくるかあるからです。

■メリット①新卒採用に苦戦&若手社員が定着しないから

企業の人事
若手社員がいない・・・今後を担う若手を採用したい! 

帝国データバンクの調査でも、企業の43.9%で正社員が不足していて、そのことが業績に悪影響をもたらしているとのデータもあります。

企業の43.9%で正社員不足、過去10年で最高

中小企業・小規模事業者人手不足対応ガイドライン【中小企業庁】

人手不足と人手不足の動向【独立行政法人労働政策研究所】

現在は超売り手市場で企業が「人材を採用出来ない・・」と嘆いている状態。

そういった若手社員を採用したいけど出来ない!という企業がTOKYO START LINEに参加しているんです。

現在は、求人倍率は上昇傾向です。

平成28年12月に厚生労働省より発表された有効求人倍率は1.43倍

過去12年で最高の求人倍率です。

企業の求人数は毎年増加傾向にあり、過去最高の求人数を記録してます。

ですが、少子高齢化で若者がどんどん減っており、さらにwebを使った在宅ワークなども増えている状況。

結果的に民間企業では若手採用が上手く行かず慢性的な若手社員の人手不足で苦労しているんです。

さらに、「3・5・7」という言葉もあり、中卒3割・高卒5割・大卒7割が入社後3年以内に退職しているという有名なデータもあります。

新卒採用はあなたの想像以上に激化しており、ほんとに取り合いです。

■メリット②人気のない・知名度のない中小企業は更に苦戦

さらに、名前も聞いたことのない中小企業は採用に苦戦しています。

就活生は社会人経験もなく、世間のことを知りません。

なので「家族とか友達に自慢できるぞ!」という有名な大手企業に人気が集中しています。

ですが、知名度はなくても高利益を毎年叩き出し、残業も全くないようなホワイト企業も世の中にはたくさんあります。

地味な仕事でイメージが悪い、経営が安定しなそうなベンチャー企業は嫌。

こういった理由で敬遠されている優良企業が「真面目に働く若手を採用したい!」とTOKYO START LINEを活用しています。

■メリット③実習を通じ、求職者・企業側のミスマッチを防止出来る!

TOKYO START LINEの実習は企業側にも求職者側にもメチャクチャメリットがある制度なんです。

求職者は企業で最大20日間の実習があるって言いましたよね?

これが実は、企業・求職者双方にかなり好評なんです。

ニートやフリーターの訳あり人材で正直言ってTOKYO START LINEで結果を出せないと後がないです。

ニート
長く働ける職場を探すぞ!

と必死で実習を頑張ります。

また企業側の若手人材を採用できずに、長年苦労していたので喉から手が出るほど欲しかった若手人材を実習を通して品定め出来るんです。

若手人材が欠けてますから将来的には会社の幹部としても期待している企業も多いですからね。

■メリット④企業は求職者を採用すると助成金が支給される!

企業は求職者を採用すると採用奨励金が支給されるんです。

実習受入・採用企業が受取る奨励金
①受入準備金 ⇒実習1日6,000円
②採用奨励金 ⇒1人15万円
※6ヶ月継続雇用後に支給

面接を通じて求職者を採用する企業はミスマッチのリスクがあります。

もちろん求職者側もブラック企業を引いてしまうリスクもありますね。

なので、お互い失敗したくない!と思っているところ、TOKYO START LINEの実習制度や奨励金がカバーしているんです。

多少時間やお金をかけて、ニートやフリーターを採用したとしても、実習を通じて働きぶりなどチェックすれば良い人材を採用しやすいと考えています。

TOKYO START LINEを使えば奨励金も貰えますからね(笑)

TOKYO START LINE体験談。働いている人の声チェックしとこう!

ニート①
社会的不適合者って言うな!負け組じゃねぇ!
ニート②
ニートやフリーターだって正社員と比較しても何も劣ってない!

と思っている人も多いはず。

好きでニートやフリーターをやっている人は少ないです。

偶然、新卒面接がうまく行って就職成功した人と比較しても能力は対して変わりません。

TOKYO START LINEの体験談をチェックすれば、あなたと同じような境遇から苦労して正社員採用を勝ち取った人の体験談が載っています。

感想をHPから紹介しますね!

■体験談①収入面の不安から一念発起!未経験でIT職に

参照:http://inte.tokyo/voice/

アパレル企業に入社志望していたものの就活失敗し以後フリーターに。

フリーターを続けていても「将来どうなるんだろう・・」という不安から正社員採用を目指した活動を開始。

TOKYO START LINEの担当スタッフのサポートもあり、IT関連企業への正社員入社決定。

■体験談②周囲からの冷たい目・・自分の内面を評価して欲しい!

参照:http://inte.tokyo/voice/

大学卒業後マスコミ系企業を志望するものの内定が出ずにフリーターに。

アルバイトをしながら就活したが、既に正社員として働く友人との差に愕然とする。

TOKYO START LINE知ったことをキッカケにチャレンジ。

たった1回の実習で正社員採用をゲット。

■体験談③何となくのアパレル店員を卒業。人間関係の良い職場で働きたい!

参照:http://inte.tokyo/voice/

短大卒業後に将来の夢や目標が見つけれず、学生時代からの延長でのアパレルバイトを継続。

人間関係のよい職場で長く働ける職場で働きたい!とTOKYO START LINEに実習開始。

結果、OA機器会社の総務として正社員採用。

入社1年目で退職する理由6つ。長時間労働や人間関係が辛いなら転職活動を開始しよう!残業ナシ&年収アップも可能です
「入社1年目だけど仕事辞めたいな・・」と感じているアナタ! 「企業研究してから就職先決めたのに・・」 「説明...

⇒「若者正社員チャレンジ事業」の公式HPをチェックする

「若者正社員チャンレジってよく分からん!^^;」

という人はリクルート社が運営している「就職shop」というものもあります。

就職shopに向いているのは

職歴・経歴がほとんどない

ニート・フリーター期間がある

18歳~30歳未満の男女

大手企業のサービスのほうが安心出来る

書類選考落ちが多く面接のチャンスがない

こういった人は就職shopに相談してみる価値はあります。登録も利用も全部無料ですね。

⇒【無料】就職shop公式サイトで詳細をチェックしてみる (無料)

口コミはココで詳しくまとめておきました

↓ ↓

就職shopの評判や口コミ33選!既卒・フリーター・ニートでも諦めるな!内定率の高い求人紹介を受けて就活しよう
就職shopは 社会人未経験 ニート フリーター 対象にした就職サイト。 「実際に就職shop...

実習先の企業例。具体的にどんな企業があるの?

TOKYO START LINEに参加している企業は現在100社あるんです。

企業は実習カリキュラムを用意して、1から人材育成してくれます。

ですので、

ニート
働きたい!正社員採用されたい! 

というニートやフリーターのあなたを経験ではなく、ヤル気で判断する人物重視の採用をしてくれます。

そんな企業はどんな業種があるのかチェックしておきましょう!

■IT・インターネット関連会社

ITインターネットに関連する企業。

教育制度充実なので未経験でも一から基礎を指導してくれます。

プログラミングを学びプログラマーとして活躍出来ます。その他は分析・企画・コンサルなどの業務に就く人も。

ITエンジニアになるには?未経験でもエンジニアになれる3つの方法。独学でもPHPなどの基礎言語を学べば転職は可能です。
「未経験だけどプログラミングの仕事を出来るITエンジニアになりたい!でも未経験でもなれるのかな?」 「ITエンジニアになるため...

■人材サービス企業

人材紹介会社や人材派遣会社での営業職になります。

活気があり20代の若手社員が多いのが特徴。

仕事内容としてはセールスプロモーションの企画運営など行います。

人材派遣の営業職がきつい&辞めたい理由11個。未経験の異業種への転職も可能!ストレスを我慢する必要はありません
「人材派遣の営業が辛い!派遣先、派遣スタッフの両方からクレームが来る!板挟みになってストレスがヤバイ!」 「人材派遣の仕事が辛...

■映像機材・設備会社

放送映像・設備・機器販売・設計施行などの業務を通じて映像を発信して世の中に貢献できます。

実習では技術職として、設計や施行調整など実践を学べるんです。

経験豊富社員から指導されるので未経験でも自分のペースで実習し学ぶことが出来ます。

■編集・広告制作会社

雑誌や書籍などの出版物業務。

インターネットを使ったweb媒体を通しておもしろ情報の発信などが出来る。

総合制作会社で、編集製作仕事に関われることが可能。

実習では、雑誌制作のための編集製作業務や企画立案・制作・校了納品・など経験出来ます

編集業務の体験もありますよ。

広告代理店の営業がきつい理由5つ。激務が辛くて精神崩壊する前に転職という方法もありますよ?
「憧れの広告代理店の営業職として働いているけど、ほんとに大変・・・」 「毎日終電まで仕事だし睡眠時間が短すぎる・・大変だ・・」...

■設備工事・メンテナンス会社

ビル・マンションなどの貯水槽のメンテナンス作業。

水環境を整備する生活に欠かせない企業になります。

オフィスビル・商業施設・マンションなどの貯水槽の清掃や給排水設備メンテナンスなどを行う。

実習では衛生設備に関する基本学べます。先輩社員が丁寧に教えてくれるので安心。

■物流・貿易関連会社

商品を輸入したい企業や輸出したい企業からの業務依頼を受け貿易取引手続きを行う。

グローバルな商品の物流を支える企業。

業務内容は英語での書類作成やメールのやり取りも発生。

貿易事務や船会社代行などを行います。

労務関連や外為法などの法令など基本を学べるのもメリット。

国際物流のルールや基本を学びたい人には最適な企業。

TOKYO START LINE参加条件。実習に参加する方法は?

参加条件
・卒業後に就業就職の経験なし
・卒業後非正規での就業経験ない
・直近2年以内で正社員の職歴の通算が1年超えでない
・卒業後3年以上29歳以下の求職者

卒業というのは、高等学校・専修学校・高等専門学校・短期大学・4年制大学・大学院などを卒業した人のことです。

TOKYO START LINEへのよくある質問

■質問①東京在住じゃなくても参加可能?

もちろん参加可能です!実習先は都内だけど、全国どこの地域でも参加出来ます。

※但し、交通費は自己負担

■質問②就職活動との平行は可能?

ルール上は平行可能。ただ、面接日などと重なると実習先の企業に迷惑がかかる。

一旦は実習に専念するのが無難。

■質問③就業経験一切ないけど大丈夫?

問題なし!就業経験がないけど正社員採用されたい!という人のための制度。

実習でアピールして正社員採用を掴み取ろう!

■質問④助成金の支給日はいつ?

実習終了後に申請書を提出してから約1ヶ月後に指定口座に振込み

⇒「若者正社員チャレンジ事業」の公式HPをチェックする

「若者正社員チャンレジってよく分からん!^^;」

という人はリクルート社が運営している「就職shop」というものもあります。

就職shopに向いているのは

職歴・経歴がほとんどない

ニート・フリーター期間がある

18歳~30歳未満の男女

大手企業のサービスのほうが安心出来る

書類選考落ちが多く面接のチャンスがない

こういった人は就職shopに相談してみる価値はあります。登録も利用も全部無料ですね。

⇒【無料】就職shop公式サイトで詳細をチェックしてみる (無料)

口コミはココで詳しくまとめておきました

↓ ↓

就職shopの評判や口コミ33選!既卒・フリーター・ニートでも諦めるな!内定率の高い求人紹介を受けて就活しよう
就職shopは 社会人未経験 ニート フリーター 対象にした就職サイト。 「実際に就職shop...

公的機関②若者サポートステーション

参照:若者サポートステーション公式HP
地域若者サポートステーション。通称サポステです。

働く悩み抱える15-39歳若者を対象にしてキャリアコンサルタントの専門家が相談に載ってくれたりコミュニケーション訓練してくれます。

まら協力企業への職場体験就労支援を手配してくれるんです。

サポステは厚生労働省認定し委託した株式会社やNPO法人が運営。

全国若者支援実績をノウハウを提供してくれますよ。

サポステに興味があれば、現在住んでいる場所から近いサポステ相談してみてくださいね。

全国47都道府県あるので、あなたの住んでいる地域にも最低1箇所はあります。東京9箇所ありますね。

⇒サポステの概要をチェックする(厚生労働省のHP)

⇒全国のサポステをチェックする

公的機関②ジョブカフェ

参照:ジョブカフェぐんま

ジョブカフェは正式には「若年者のためのワンストップサービスセンター」といいます。

若者が自分合う求人を見つけるためのサービスジョブカフェ1箇所に全てまとめ完結させるkとが出来ます。

全て無料で利用できて現在は全国46都道府県あるんです。

ハローワーク併設ジョブカフェもあるので通うのも便利。

ジョブカフェは県庁所在地に設置されている地域もあるのでサテライト出張所サービスを受けることが出来ます。

⇒厚生労働省HPで全国のジョブカフェをチェックする

公的機関③東京都正社員就職サポート事業

参照:TOKYOはたらくネット

正社員就職サポート事業は44歳以下でなおかつ学校卒業後7年以上経過している正社員就職目指す人が対象です。

研修として紹介予定派遣の雇用形態で、正規雇用就業支援プロジェクトに参加します。

専任ジョブコーチ・コーディネーターがキャリアカウンセリングを通して職業紹介で年間200人を正社員化させた実績もあるんです。

⇒東京都/正社員就職サポート事業の詳細を公式HPでチェックする

公的機関④世田谷区/若年者就職応援プログラム

参照:https://w-setagaya.jp/

対象は東京都世田谷区内の企業での就業希望する人です。

40歳未満の人が対象で、研修・面接会・企業見学・現場見学・仕事体験などに参加出来るんですね。

建設・介護・IT・金属加工業など多種多様な企業があります。

世田谷区の基準満たす優良企業のみが企業のみが登録されており、就職を応援してくれる事業です。

研修期間は20日間で月額約16万円支給。実際に働いてみて気に入れば、そのまま正社員とし雇用されます。

大学4年制や、転職希望者もOKです。

⇒世田谷区/若年者就職応援プログラム公式HPをチェックする

公的機関⑤川崎市・世田谷区若者就業支援事業

参照:http://career-support.inte.co.jp/pjt/kawasaki_setagaya/

対象は

  • 40歳未満の若年求職者
  • 川崎市or世田谷区在住。
  • 区内・川崎市の高等学校大学卒業
  • 区内・川崎市の中小企業への就職希望者対象

内容は、ビジネスマナー・面接講座、基礎知識や技術習得、就職トレーニング実施などを行います。

さらに個別のキャリアカウンセリングで参加者の適正に合う企業のマッチング行ってくれます。
正規雇用結びかせるための公的機関による支援事業になります。

⇒川崎市・世田谷区若者就業支援事業の公式HPをチェックする

仕事辞めたい新卒社員へ。入社半年で退職して1ヶ月以内に転職する方法とは?精神的にストレスを感じた状態で仕事を続ける必要なんてないんです!
「大学卒業して新卒で入社した会社で1年未満で辞めてしまったぁぁ!!」 「人間関係に悩んで、新卒で辞めたたけど、就職が決まらず現...

非営利団体による就業支援2選

①パーソナル・サポートセンター

参照:http://www.personal-support.org/

パーソナルサポートセンターは分野超える団体提携して支援を必要とする人のサポート行ってくれます。

ですので、ニートやフリーターへの就業支援だけには限らないってことです。

  • 家失った人
  • 障害者
  • ニート
  • 引きこもり
  • 就職困難者
  • DV被害者

支援対象者としては、自力就活し意識能力有る若者になります。

本人を取り巻く色々な問題に原因があり求職活動困難な人に対して、履歴書・面接指導・スキルアップのための職業訓練・講習会などのサポートをしてくれます。

⇒パーソナル・サポートセンターの公式HPをチェックする

②NPO法人育て上げネット

参照:https://www.sodateage.net/

ニート状態の人の就労支援をサポートしてくれます。

勉強会教育プログラム提供NPO法人になりますね。事務所は全国存在します。

ジョブトレというプログラムを通じて若者働く不安や継続して働く自信を身に着けさせるのが
コンセプト。

就労のため必要支援を通じて就職後支援サポートしてくれます。

具体的には、就労のための基盤を見につけたあとは「ITコース」と「販売コース」に別れ研修を受けます。

研修で基礎知識をみにつけたあとに、「しごと体験」として現場で学んだ知識を活かせるのです。

1歩ずつ着実にステップアップすることが出来ますよ。

⇒NPO法人育て上げネットの公式HPをチェックする

ニートが登録するべき転職エージェント【完全無料】



⇒30歳以下・首都圏&関西圏のアナタは書類選考なしの「就職shop」へ
 (無料)

口コミはココで詳しくまとめておきました

↓ ↓

就職shopの評判や口コミ33選!既卒・フリーター・ニートでも諦めるな!内定率の高い求人紹介を受けて就活しよう
就職shopは 社会人未経験 ニート フリーター 対象にした就職サイト。 「実際に就職shop...



⇒31歳以上・首都圏・関西圏以外のニートは「リクルートエージェント」へ (無料)

※両方共無料登録で、無料で転職サポートしてくれます。

民間企業でニートや若者就職支援する企業8選

就職shop

■対象エリア
全国可能。

ただし面談場所は店舗は東京(銀座・新宿・立川)・神奈川(横浜)・埼玉(大宮)・千葉・大阪・神戸・京都

■対象者
30歳以下の既卒・第二新卒・大学中退・フリーター

■特徴

関東圏・関西圏に在住なら確実に登録しておきたいところ。

大きな特徴は2つ。

一つは転職支援大手のリクルート社が運営している20代向けの転職サポートということ。

「リクナビネクスト」や「リクルートエージェント」を運営している企業ですね。

大手のノウハウや手厚いサポートが充実しています。

もう一つは、書類選考不要で確実に面接まで調整してくれるということ。

「ニートだった期間が原因でなかなか面接まで進まない・・」

というのはよくある悩み。

その悩みを解消すべく就職shopで紹介される求人は全て書類選考はいりません!

「あ、この仕事面白そうだな!」

と感じれば確実に面接まで進めるのです。面接まで進めば自分の仕事に対する熱意や、人柄なんかもアピールできるので内定の確率がアップするのは当然です。

20代で、尚且つ関東・関西の店舗での面談が必須となるのでその点だけクリア出来る人は登録してきましょう。

⇒30歳以下・首都圏&関西圏のアナタは書類選考なしの「就職shop」へ(無料)

登録前に就職shopの口コミや評判をチェックしてみる

↓ ↓

就職shopの評判や口コミ33選!既卒・フリーター・ニートでも諦めるな!内定率の高い求人紹介を受けて就活しよう
就職shopは 社会人未経験 ニート フリーター 対象にした就職サイト。 「実際に就職shop...

JAIC(ジェイック)

■対象エリア
首都圏、東海、関西、東北

■対象者
既卒・第二新卒・大学中退・フリーター

18-29歳 若者の向けに就職支援サービス提供しています

■特徴

就職後手厚いフォローに定評があります。

就職後の定着率94.3%を誇るので安心して就職できますね。

ビジネスマナー面接対策として、プロ講師を呼ぶ無料就職実践講座「JAIC営業カレッジ」も人気。

高卒。大学中退者などへの就職支援強い評判で「ガイアの夜明け」「NEWSZERO」「ワールドビジネスサテライト」など各種メディアにも取り上げられています。

学歴以外の人物重視での企業面接をしてくれるので、優良企業に対しても書類選考パスして面接まで進めることも出来ます。

⇒JAIC(ジェイック)公式HPをチェックする

ハタラクティブ

■対象エリア
一都三県。東京・神奈川・千葉・埼玉
※面談は東京(渋谷・立川)

■対象者
20代中心。既卒・フリーター・第二新卒に特化

■特徴

当サイト人気NO.3となります。

無料就職支援をしてくれる民間企業で、高卒・専門卒・大学中退者などの若年層の多数就職実績があります。

就職や転職のためのプロコンサルタントが正社員になるためのマンツーマンサポートしてくれるんです。

東京の渋谷や立川での対面個別面談で就職に関する相談ができます。

地方在住社での「首都圏就職希望したい!」という場合は事前電話も可能ですよ。

カウンセリングや面接対策を依頼すれば快くサポートしてくれるので効率的に就職活動可能となります。

未経験で正社員として就職可能な求人メインで取扱っています。

社会人経験なしでも未経験者歓迎求人が常時1,000件以上あるので、「登録したのに全然求人の紹介がない!」なんてことは一切ありません。

広告・IT・マスメディア・不動産・建築・メーカー・流通など幅広い業種の求人を紹介してくれます。

⇒【無料登録】「ハタラクティブ」に会員登録をする

ハタラクティブ

工場ワークス

■対象エリア
全国可

■対象者
寮完備の求人・短期間でがっつり稼ぎたい人・人と関わらず黙々と作業した人

■特徴

工場系の求人に特化した求人サイト。

  • 寮付き求人
  • 未経験者歓迎の求人
  • モノづくりに関われる求人
  • 人と会話せずに仕事したい人への求人

などにニートのあなたが社会復帰しやすい求人を多数紹介くれる求人サイトになります。

もちろん登録も無料!

⇒工場ワークスの公式HPをチェックする

第二新卒AGENTneo

■対象エリア
関東、関西圏

■対象者
既卒,フリーター,第二新卒,20代向け

■特徴

就職成功者15,000名以上。未経験OK求人で5000件以上も常時掲載。

営業が直接訪問しチェックした企業のみなので安心して応募できます。

社会保険なし離職率高いブラック企業の求人は掲載お断りしているので、間違ってブラック企業に入社してしまうことはありません。

入社後就活アドバイザー悩み相談も出来るので、仕事で悩めばドンドン相談できます。

大手人材サービス企業ネオキャリアが運営しているので個人情報の取扱いなども安心。

⇒第二新卒AGENTneoの公式HPをチェックする

UZUZ CAREER CENTER

■対象エリア
首都圏。面談は新宿のみ

■対象者
18-29歳の既卒者・就職浪人者・フリーター・大学中退者

■特徴
フリーター・既卒の内定率は83%以上と高確率で内定ゲットさせている実績あり。

これだけ高い内定率を誇るのは、ウズウズキャリセンターのキャリアカウンセラー全員が元既卒・第二新卒という日本で唯一のサポートを行っています。

ですのでニートやフリーターの求職者の気持ちに寄り添ったサポートやノウハウを伝えることが出来るんです。

さらにブラック企業を排除するため、離職率・労働時間・社会保険の有無・雇用形態厳しい基準を設けています。

結果的に5000名以上の第二新卒者を企業に紹介することに成功しているんです。

内定率を上げるためにスクール形式でのビジネスマナーで実務直結した研修型就活サービスも提供。

またUZUZカレッジという資格取得のためのエンジニアコースや営業ノウハウも学べる場所も。

エンジニアと営業両方学べるハイブリッドコースもあるんです。

⇒UZUZ CAREER CENTERの公式HPをチェックする



いい就職.com

■対象エリア
全国

■対象者
第二新卒・新卒・既卒未就職者・留学帰国者

■特徴

会員数14万人のニート・フリーターの向けの支援サイトです。

社会人未経験や既卒者に特化して就職支援をしており、育てる姿勢を持っている企業のみを紹介してくれます。

正社員での就職できる求人のみを紹介してくれるので安心。

無料会員登録をした後にアドバイザーがカウンセリングをしてくれます。

就職プラザでは就職支援メニューも受講できますよ。

⇒いい就職.com公式HPをチェックする


ニートが転職するための7ステップ!これだけやっておけば内定間違い無し!

ニート
就職したいけど何からしたらいいか分からない! 

というニートやフリーターのあなたが絶対にやっておくべきこと7ステップで紹介しておきます!

ステップ①業界研究を忘れるな!

「業界研究ってよく聞くけど何?」

っていうあなた!

業界研究とは、希望する業界(メーカー、IT、不動産)などに関して調べておくってことです。

例えばIT業界だと、エンジニアの技術者が世界的に不足していて特にゲームエンジニアは引く手あまたの状況などなど。

そういった希望する業界の状況を調べておくってことが業界研究です。

ステップ②希望職種を決める!自分がしたい仕事は?

職種っていうのは、営業・エンジニア・接客業などの仕事の内容や種類のことです。

年齢が20代のニートやフリーターの人ならポテンシャル採用でどんな職種でもチャレンジ可能です。

ただ、不動産では宅建資格が持っている人でないと応募出来ないってケースもあります。

そんな時はニート期間の空いている時間を活かして難関資格の勉強時間にあてましょう。

必要なら職業訓練の訓練コースを受講すれば受講費用も無料で勉強出来ますよ!

面接の時に必ずニート時代の空白期間に「何をしていましたか?」と絶対に聞かれます。

そんな時に「○○資格の勉強してました」と言えば面接官も納得させることができます。

ステップ④自己分析

自己分析とは、自分の強みや弱みをもとに将来キャリアビジョンやキャリアプランを自分自身で把握しておくことです。

ステップ⑤ニートでも応募可能な未経験求人に探す

ニートでもサポートしてくれる公的・民間の求人サポートに登録しましょう!

ニートが求人を探す方法
①ハローワーク
②民間転職エージェント
③転職求人サイト
④出身の高校・大学就職課
⑤家族や親戚のコネ
⑥友人先輩からの紹介
⑦派遣社員・バイトから正社員登用

などなど。おすすめは転職エージェントを使ってサポートしてもらうことです。

また正社員がなかなか決まらない!って場合は、派遣やアルバイトでの勤務もおすすめ!

真面目な勤務態度が評価され正社員になることもあります。

特にシフト勤務のバイトなどは臨機応変にシフトに対応することも大事ですね。

派遣会社に登録するなら絶対リクルートスタッフィング一択です。

⇒【無料登録】「リクルートスタッフィング」に会員登録をする

未経験で事務職に受からない理由14個。転職や面接のコツを理解しないと内定ゲット出来ない!対策法を4つ紹介。
「事務の求人に応募しても書類選考や面接で何度も受からないのは何故なんだろう?」 「パソコンの学校にも行っているのに、事務の次の...

ステップ⑤受かる履歴書や職務経歴書を書く

ニートは何もしていない空白期間をどう履歴書に書くかです。

ニート
ニートだから何もしてませぇーん!ww

なんて言おうものなら即不合格。

書類選考に受かる応募書類を書かないといけません。

転職エージェントサービスを使えばその辺りはサポートしてもらえます。

また人気企業や大手企業ばかりに応募書類を送りすぎるのは禁物。

人気職種や競争率の高い企業はニートやフリーターにはハードルが高すぎます。

狙うべき企業の規模としては、小規模や身内だけの家族経営など学歴・社会人経験不問の企業を狙うべき。

職種としては、工場作業・土木作業・販売・介護・営業職などは常時人不足なので、すぐに内定が出るでしょう。

ステップ⑥内定が出るようなポイントを押さえた面接を

ニートやフリーターの人は大体コミュニケーションを取るのが苦手な人が多いです。

なかなか面接が上手くいかず苦労して、心が折れてしまうケースも。

そのままニートに逆戻りって人もたくさんいます。

なので、しっかりと面接対策をして確実に内定を取れる準備が必要。

ステップ⑦身だしなみや礼儀などの最低限のビジネスマナー

人は見た目が9割という言葉もあるように見た目は非常に大事。

面接マナーで私が不採用を決めたワケ 〜第一印象編〜

などは確実にチェックしましょう。

あと、男性の場合はヒゲの処理も見逃しがち。

こっちも要チェックです。

転職面接で絶対ヒゲはNG!10社内定を得た僕が教える好感度アップの方法
今まさに僕は転職面接をしているのですがヒゲをしっかり剃ることは転職の面接においてめちゃくちゃ大事! 「ヒゲは自分のトレードマー...

ニートが登録するべき転職エージェント【完全無料】



⇒30歳以下・首都圏&関西圏のアナタは書類選考なしの「就職shop」へ
 (無料)

口コミはココで詳しくまとめておきました

↓ ↓

就職shopの評判や口コミ33選!既卒・フリーター・ニートでも諦めるな!内定率の高い求人紹介を受けて就活しよう
就職shopは 社会人未経験 ニート フリーター 対象にした就職サイト。 「実際に就職shop...




⇒31歳以上・首都圏・関西圏以外のニートは「リクルートエージェント」へ (無料)

※両方共無料登録で、無料で転職サポートしてくれます。

ニートが就職成功させるための生活習慣!まずは規則正い生活を!

ニートはサボり癖や怠け癖などがありがちなので、今すぐ改善すべき!

早く中身も直さないと就職どころから採用試験さえもたどりつけません。

まずは生活習慣を改めましょう!

1,規則正しい生活習慣を取り戻せ!

ニートは大体夜型の生活習慣になっており、朝日を浴びることが少ないです。

太陽を浴びないと生活リズムが狂ってしまい無気力になったりうつ状態になったりします。

朝方の規則正しい生活に切り替えるためには、Androidでは「ライフタイマー2.0」、
iphoneでは「ルーチンチャイムLITE」などのアプリを使いましょう!

無理矢理にでも朝方にすべき!

2,朝食をしっかりと摂る

ニートは食事も必要最低限であることが多いです。

人間食事をしないとヤル気やパワーがみなぎってきません。

朝食は大事なので、しっかりととらないと体調に影響してきます。

特に手軽に取れて栄養価の高いフルーツがおすすめ。

3,家事をして家族に貢献!

「家事なんてしたろころで就職に何の約が立つんだよ!」

と思いますか?

いえいえ大いに役立ちます。

家庭内の仕事とは家事になりますが、料理・洗濯・掃除などを毎日やることで家族に感謝され、そのことが喜びにつながります。

誰かに感謝される喜びは仕事への意欲にも繋がります、

家族という組織も社会の縮図。

団体行動や集団行動を思い出すという意識にもつながっていくでしょう。

4,1日1回は外出しよう!

ニート
はぁヤル気でねぇ・・

このように考えるのは外出しないから。

ニートは完全に家に引きこもりがちですからね。

ずっと家にいると気力が湧かず、就職活動するぞ!という気分にもなれません。

毎日外出し心がけることで、世間の空気に触れましょう!

他の働いている人を見かけると「自分もやってやるぞ!」とヤル気もみなぎってきます。

「でも外出は苦手で体調悪くなるんだよな・・」

という人は人通りの少ない夜に近所を軽く散歩してみてください。

引きこもりの場合はまずは外に外出して気分転換することが大事です。

どうしても就職が決まらない場合。就職は諦めちゃえ!

ニート
何をやっても就職決まらねぇ

という人は思い切って就職を諦めるのも1つ。一時的にニートに戻るのも方法です。

就職に行き詰まって自己嫌悪になるくらいならちょっと休憩しましょう。

その間の収入を得る方法も紹介しときます!

1,在宅ワーク

  • 毎日の通勤電車が大変!
  • 長時間拘束は絶対イヤ!
  • 職場の人間関係が面倒臭い!

など在宅ワークで副業を得て、さらに副業が本業の収入を超える人だっているんです。

ニートなら時間はたっぷりあるでしょうから1日中フルで時間を使えばある程度結果が出る可能性もあります。

■ライティング

webサイトを持っている企業が積極的に記事外注をしています。

ネット環境さえあれば専門知識も不要ですからね。

クラウドワークスランサーズなどのクラウドソーシングサービスで案件を探してみて下さい。

  • ライティング
  • 文字起こし
  • 美容商品やIT機器などのレビュー記事作成
  • 商品やクチコミなどの感想

などなど色々な案件がありますよ。

■自分の特技を商品にして売る

・イラスト似顔絵作成
・ギターの弾き方教える
・大学の卒論作成代行
・職務経歴書の添削
・セミナーの文字起こし

といった自分の特技を活かしてココナラというサービスを使って販売するんです。

専門的スキルじゃなくても、面倒な単純作業を代行するといった作業もあります。

在宅ワークは1人で孤独な作業になりがちですが、ココナラならクライアントさんがいるのでコミュニケーションを取りながら楽しく仕事できます。

■オンラインスロット

要はパチンコ屋を自宅でやるギャンブルです。

収入が安定しないフリーターやニートの人には全くオススメできませんが一応紹介しておきます。

ディーチェや、ミリオンゲームDXというオンラインスロットサービスがあり、ここで当たりがでるとコインが増えて金券と交換できます。

遊ぶためには有料のコインを買う必要があります。

私の知り合いのニートの友達がやってますけど、お金に余裕がある時にしてくださいね(笑)

2,起業する

「就職も出来ないのに起業なんて何いってんの?」

と思うかもですが、ニートこそ起業すべき!とホリエモンもいってます。

参照:ニートは今すぐ起業しろ! ホリエモンが語る、真面目な人が成功しないワケ

またニートだけで作られたニート株式会社も一時話題になりましたからね。

ホリエモンいわく、ニートは社会的常識にとらわれず、周りの意見も無視して自分の意見を通しやすいから起業に向いているといってますよ。

またニートなら家族や、仕事など背負っているものもなく失うものもありませんからね。

まとめ

ここまで長文に付き合ってもらってありがとうございました。

基本的にニートであっても学歴・就労経験も問わない企業も世の中にはたくさんあります。

あなた自身に就職意欲さえあれば、公的機関・民間企業どこでも無料で支援してくれます。

良き専門家を味方につけてパートナーとして支援をあおぎましょう。

「希望の進路に確実に進みたい!」

っていう人はやっぱり転職エージェントへの活用がおすすめ。

履歴書の書き方や面接対策など内定を得るためのノウハウを提供してくれますよ。

私自身も実際に使っていた転職エージェント3つ紹介しておきますね。

ニートのアナタは絶対登録必須!転職エージェントTOP3を紹介

登録するべき転職エージェント3社

リクルートエージェント

>>>リクルートエージェント無料登録する

■おすすめ度

■特徴国内最大級転職エージェント。公開求人2万件、非公開求人数10万件超、累積30万件の転職成功実績。 人材支援会社日本最大手のリクルートグループ(2016年売上1兆5886億)のノウハウを提供。

「人材のリクルート」と言われるだけあって、キャリアコンサルタントも営業マンも飛び抜けて優秀な人が多数。

リクルートエージェントに入社するためには、7回も8回も面接を受けないと内定が出ないケースもあるようです。

狭き門をくぐり抜けただけあって、総じてコミュニケーション能力は高く、頭の回転もすこぶる速いです。

社員それぞれが常に全力で、明るく前向きに仕事をこなすので、転職希望者も触発され「仕事に対する意識が変わった」との口コミもあるくらい。

転職エージェントの相性ももちろん大事ですが、求人量が10万件以上圧倒的すぎるので、当然他社には掲載されていない求人も多数。

非公開求人を押さえておくという面でも、確実に登録しておくべき1社。

リクナビネクストや、マイナビ転職などの転職サイトには一切掲載されてない求人がたくさん掲載されています。

転職活動のはじめの第一歩としてまずは登録しておきましょう。

■リクルートエージェントに登録すべき人
①どこの転職エージェントよりもたくさんの求人を紹介して欲しい人
②転職成功実績を元に的確な内定までのノウハウを知りたい人




DODA/パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)

>>>DODA公式サイトで無料登録する

■おすすめ度

■特徴大手転職エージェント2社のうちの1社だったのですが、ここ数年でリクルートエージェントとの差は広がった印象です。

とはいえ、求人数は約4-5万件、非公開求人80%非公開求人という求人量は業界2位の多さ。

キャリアドバイザーには様々なバックグランドのタイプがいるので、DODA経由で内定獲得して転職を決めた人の評価や評判は比較的高いです。

「担当者が誠実な親しみやすく、プライベートな相談も親友のようにしっかりと聞いてくれた」

と、DODA経由で内定先を決めた人の話があったのが印象的。

ちなみに熟慮して、内定先辞退し、転職活動自体を辞める場合も、担当者は嫌味ひとつ言わずに自分の決断を尊重してくれたようです。

DODAのサポート方針として、求職者の利益を第一に優先し、会社として利益は1番最後。二人三脚で歩め信頼出来る転職エージェントという評価が多いですね。

■DODAに登録すべき人
①「転職初心者でどの転職エージェントに登録したらいいか分からない」
②「求人数も多く・サポートの質も良いバランスの良い転職エージェントに登録したい」



パソナキャリア

>>>パソナキャリア公式サイトで無料登録

■おすすめ度

■特徴転職エージェントの規模的には中堅の総合型転職エージェント。

派遣事業が母体「パソナ」が、転職エージェント参入した後発企業です。

派遣で開拓した企業人事との窓口を活かし独自で独特の面白い求人多いという口コミもあります。

またキャリアドバイザー個々のレベルが高くサポートが丁寧との評判も多数。

特に、履歴書・職務経歴書など応募書類添削サポートは業界随一というのが業界内でももっぱらの評判です。

社風としても、リクルートエージェントなどのゴリゴリな体育会系の営業会社の社風と比較すると落ち着いたスマートな大人のビジネスパーソンが多い印象です。

内定獲得後に担当キャリアドバイザーからのプレッシャーや、強引なクロージングが問題になるという話はパソナキャリアでは話に聞きません。

面接対策・応募書類対策をじっくり取組、確実に1歩ずつ転職活動進めたい人は登録しておくべきエージェント。

■パソナキャリアに登録するべき人
①「書類選考通過率が低い」と悩む人
②履歴書・職務経歴書の完成度・面接対策の準備や完成度に自信がない人


合わせて読まれている人気記事

①仕事のストレスが限界のあなたへ。無理は禁物です。

ストレスで仕事を辞めたいなら今すぐ転職だ!今すぐ会社を辞めるべき4つの理由
「毎日朝起きたくない・・職場に行くのが辛い・・もう辞めたい・・」 「職場の人間関係がストレスで、原因不明に体調不良。今の仕事辞...

②職場いじめの人間関係で悩むなら早く転職したほうがいいですよ?

職場いじめで退職するしかない?泣き寝入りは禁物!職場いじめの11個の対処法を紹介。絶対に負けるな!
「職場で社内の人に1日中無視されていて辛い・・退職するしかないのかな・・」 「自分だけ間違った仕事の指示を出されて、ミスをする...

③今の仕事が辛いなら楽な仕事を選ぶことが大事です

楽な仕事&バイト42選!正社員で楽で稼げる仕事がないと諦めてる?サビ残・ノルマなしで年間休日120日以上の仕事があるんです!!
「ブラック企業じゃなく、立ってるだけで給料貰えるような楽な仕事に就きたい!」 「複雑で面倒な人間関係がない、ストレスフリーな職...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする